足ツボ反射区

足ツボ・身体のツボ | 40マガジン

ツボ療法.耳ツボダイエット。個人できます耳ツボ発見器.つぼ発見器..ツボ療法.ツボ検知器..ツボ測定器..せんねん灸.身体のつぼ発見.つぼ発見器.身体のツボ.経穴の位置.ツボの位置

ツボ療法.耳ツボダイエット。個人できます耳ツボ発見器.つぼ発見器..ツボ療法.ツボ検知器..ツボ測定器..せんねん灸.身体のつぼ発見.つぼ発見器.身体のツボ.経穴の位置.ツボの位置 もっと見る

ツボ療法.耳ツボダイエット。個人できます耳ツボ発見器.つぼ発見器..ツボ療法.ツボ検知器..ツボ測定器..せんねん灸.身体のつぼ発見.つぼ発見器.身体のツボ.経穴の位置.ツボの位置

ツボ療法.耳ツボダイエット。個人できます耳ツボ発見器.つぼ発見器..ツボ療法.ツボ検知器..ツボ測定器..せんねん灸.身体のつぼ発見.つぼ発見器.身体のツボ.経穴の位置.ツボの位置 もっと見る

足裏のツボは有名ですが、足の甲のツボはあまり知られていませんね。 でも、足の甲には内臓につながるツボがあるので、健康のためには押した方が良いですよ。 テレビを見ているときや暇なときに毎日押してほしいです。 ここでは、足の甲のツボについて紹介しますので、良かったら参考にしてください。

足裏のツボは有名ですが、足の甲のツボはあまり知られていませんね。 でも、足の甲には内臓につながるツボがあるので、健康のためには押した方が良いですよ。 テレビを見ているときや暇なときに毎日押してほしいです。 ここでは、足の甲のツボについて紹介しますので、良かったら参考にしてください。 もっと見る

【頭部】毛細血管を詰まらせたり破ったりする。 【肺】空気中の酸素を充分に取り入れられなくなる。 【脳細胞】酸素の足りない血液によって、脳細胞が死滅する。 こんなふうになったらイヤですね。 ですから、重ね履きだけで寒さを凌ぐのではなく、ぜひ根本的なところから改善するようにして欲しいと思います。 それが出来たら、血液の循環が良くなることで、各臓器に負担がかからなくなります。 そして、細胞に酸素と栄養が届くようになって、弱った細胞を健康な状態に戻すことが可能になります。 また、足(正確には脚部)をもむことで、静脈のそばを走っているリンパ腺のマッサージができ、身体に抵抗力がついてきます。

足の冷えはまず指先から始まり、足の裏、甲部、踝(くるぶし)、ふくらはぎ、膝、太股、股関節というように、徐々に上部に向かって固く冷たくなります。この状態が踝まで来ると下の血圧が高くなり、膝まで来ると上の血圧が高くなって、高血圧の人は膝の裏に固いしこり(卵のような塊)があり、そこをもみほぐすととても痛がる傾向にあります。膝まで詰まった状態の血液循環の阻害は、心臓からの圧力を強くしないと下方まで下がりませんので、それが高血圧だとも解釈できますね。怖いのは、こうして循環を阻害された血液がどこに行くかということです。 結論として、下半身が詰まると、行き場のない余分な血液はどんどん上半身に突き上げてきますので、各臓器に次のような影響が出ます。 【腎臓】濾過が間に合わずに、汚れを他の臓器に回す。 【脾臓】血液の成分とそうでない成分を分けるのが間に合わなくなる。→再生不良の血液を他の臓器に回す。 【肝臓】解毒が十分にできない。 【小腸】栄養が吸収できない。 【大腸】水分を身体に回せない。 【心臓】東洋医学で瘀血(おけつ)、西洋医学で高コレステロールの高い血液が心臓を弱らせる。

更年期に効く足ツボ|足裏にある!「内臓の場所」を知っておこう!

香港や台湾に旅行に行くと、町のあちこちで見かける「足つぼマッサージ」屋さん。繁華街に行くと、「10m置きにお店がある」といっても過言ではないほど!「足つぼ療法」は、数ある「民間療法」の中でも、最も人々に愛されている「健康法」のひとつです。この「足つぼマッサージ」は、正式名称を、「反射区療法」(はんし...

アンチエイジングのツボ_02

老化やそれに伴う老眼の症状は、いずれ誰にでも訪れるもの。でも、毎日のケアで予防することが出来るそうなんです。今回は、鍼灸師の高田先生に、老眼・老化防止に効果があるというツボ押し方法を教えて頂きました!

ほうれい線をうすくする「顔ツボMAP」。

ほうれい線は、1分の顔ツボで頬を引き上げて解決

耳をもむだけで痩せる?食事制限なしで1年で10キロの効果? | 効果的なダイエット法をまとめたブログ

みなさん、「耳つぼダイエット」 なんて聞いたことありませんか? 私も前々から気にはなっていたんですが、 「耳をもむだけでそう簡単に 痩せないだろう」 と思っていました。

糖尿病も?「足を見ればわかる」今の健康状態!!|足裏の反射区を上手に使うと、早い人なら、便秘の反射区を押した10分後にトイレに行きたくなったりと、 身体に反応がでてきます。 パソコンで目や頭、肩コリがある時は、親指と、付け根、足指が張っているのがわかると思うので、 そこを強めで押しながら流すと、不思議と身体の痛みがとれ、目がすっきりとします。 マッサージする時間がない人は、足浴をしながら、ゴルフボール等を入れて足裏で転がして下さい。 足は第二の心臓と言われるくらい大切なので、できれば、毎日足を見て、自分の健康状態を見る事 がお勧め

『【簡単3分セルフケア】台風や気圧でだるい人、足の親指揉みましょう♡』

Pinterest
検索