聖観音 - 現代美術絵画・草場一壽 陶彩画の世界

陶彩画 聖観音は地獄道に迷う人々を救い、常に救いの声に耳を傾け救済すると言われています。六観音の一尊であり、阿弥陀三尊の左脇侍として安置される事もあります。この陶彩画(陶板画)は陶板に聖観音が描かれた絵画と言えます。

伊藤 若冲(Ito Jakuchu) 池辺群虫図(ちへんぐんちゅうず) : Museum of the Imperial Collections

伊藤若冲 Jakuchu Ito『池辺群虫図』(ちへんぐんちゅうず)| "Pictures of the Colorful Realm of Living Beings", 1765, Jakuchu Ito

Pinterest
検索