伊藤 若冲 (Ito Jakuchu) - 梅花群鶴図 ( scene of peach blossoms and cranes) - Mid-Edo Period (18th Century ). °

動植綵絵 第二期( 1761-1765 ), 15. 梅花群鶴図[ばいか ぐんかく ず] , "Pictures of the Colorful Realm of Living Beings", Jakuchu Ito More

by Jyakuchu Ito, Japan 日出鳳凰図

伊藤 若冲(いとう じゃくちゅう、 正徳6年2月8日(1716年3月1日) - 寛政12年9月10日(1800年10月27日))は、近世日本の画家の一人。江戸時...

Rooster, Ito Jakuchu, looks like my tattoo from Brandon Davis

伊藤若冲 [プライスコレクション 若冲と江戸絵画展] | Sumally もっと見る

ITO Jakuchu (1716-1800), Japan 伊藤若冲

動植綵絵 第一期(1757-1760), 10. 芙蓉双鶏図[ふよう そうけい ず], "Pictures of the Colorful Realm of Living Beings", Jakuchu Ito |

Ito jakuchu

動植綵絵 第一期(1757-1760), 10. 芙蓉双鶏図[ふよう そうけい ず], "Pictures of the Colorful Realm of Living Beings", Jakuchu Ito |

“  Itō Jakuchū (Japanese, 1716-1800), Old Pine Tree and Peacock ”

老松孔雀図(ろうしょうくじゃくず) 一幅 伊藤若冲筆(京都・相国寺の承天閣美術館の若冲展から) 京都・相国寺の承天閣美術館の若冲展では釈迦三尊像に向かって右側に展示。 孔雀は毒蛇をも食することから、 諸処の災いを退ける霊鳥として尊重される...

Peonies and Butterflies - Itō Jakuchū (1716-1800)

芍薬群蝶図(しゃくやくぐんちょうず) 一幅 伊藤若冲筆 花と蝶 動植綵絵30幅の中では 最も早い時期1757年(宝暦7年) あたりの制作と推測されている。 実際に野を舞飛ぶ蝶々の姿ではなく、 標本ののような動きの無い蝶である。 若冲蝶図鑑(...

Fish - Itō Jakuchū

伊藤 若冲(Ito Jakuchu) 諸魚図(しょぎょず) : Museum of the Imperial Collections もっと見る


その他のアイデア
Pinterest
検索