minamiさんの他のアイデア
階段上から

生駒の家 house in ikoma 土間の吹き抜けを起点に部屋が、 家族がつながる。 施主のご要望は土間があること、家族が一体感を得られるよう、家全体がワンルームのような開放感が欲しいということだった。そこで玄関、土間、階段部分を吹き抜け構造とし、天井高さ6700mmを確保。さらに階段上に土間と同じ幅のガラス窓を施工。大開口で光りを取り込むとともに、コンパクトながらこの吹き抜け空間を起点に、風、光、空気が建物全体に巡っていくように配慮した。この吹き抜けの発想から、梁は一部現しとし、木の構造材の力強さを感じ経年変化も楽しめるようにした。生駒山の造成地ということもあり、防寒対策は必須で、土間、階段部分にはポリカーボネイトの建具を施工しリビングルームの温もりを確保している。リビングと土間部分に床暖房を設置した。キッチンは施主のご要望の業務用。外観は整形な四角形で、シンプルな形状で南北に流れる切妻屋根とした。 丘の上に家がちょこんと座り、景色を眺め、内部の家族を柔らかく包み込む家となった。 ▼詳しいご紹介はコチラ▼ Double height ceiling space at…

リフォーム・リノベーション会社:株式会社リボーンキューブ「raita 特徴的なRC空間を活かし シンプルかつおしゃれにデザインした戸建テラスリノベ」

専門家:株式会社リボーンキューブが手掛けた、階段1(raita 特徴的なRC空間を活かし シンプルかつおしゃれにデザインした戸建テラスリノベ)の詳細ページ。新築戸建、リフォーム、リノベーションの事例多数、SUVACO(スバコ)

リビングを朝日が照らす家・間取り(愛知県大府市) |ローコスト・低価格住宅 | 注文住宅なら建築設計事務所 フリーダムアーキテクツデザイン

この写真「吹き抜けリビング一角のオープン階段」はfeve casa の参加建築家「鐘撞正也/フリーダムアーキテクツデザイン株式会社」が設計した「日向の家」写真です。「ナチュラル」に関連する写真です。「階段 」カテゴリーに投稿されています。

「ドッシリ濃厚さつまいもプリン★」ぱお | お菓子・パンのレシピや作り方【corecle*コレクル】

「ドッシリ濃厚さつまいもプリン★」ぱお | お菓子・パンのレシピや作り方【corecle*コレクル】

ダイニング・キッチンから二段下がったスキップピット。目が届きやすく、柔らかな床材を採用しているので、小さな子どもでも安心して遊ばせることができます

階段のステップ数段分の床の高さを変えることで空間を分ける「スキップフロア」は、家のどこにいても家族の気配を感じ合える間取りです。今回はこの“スキップフロアならではの魅力”を、モデルハウスの写真とともにお伝えしましょう。

RUSH BALL 2017

RUSH BALL 2017

(@sakaguchikentaro117) on Instagram: “バナナ #坂口健太郎 #sakaguchikentaro #mensnonno #model #メンズノンノ #かっこいい #イケメン #塩顔 #健ちゃん…”

(@sakaguchikentaro117) on Instagram: “バナナ #坂口健太郎 #sakaguchikentaro #mensnonno #model #メンズノンノ #かっこいい #イケメン #塩顔 #健ちゃん…”

Kentaro Sakaguchi☆

Kentaro Sakaguchi☆