旭マーケット(西脇) おそらく我が国トップクラスの木造アーケード建築。ググってみたところ…

Beautiful wooden arcade in Nishiwaki Japan

人物·手绘来自小彭友和杨家将的图片分享-堆糖;

人物·手绘来自小彭友和杨家将的图片分享-堆糖;

作業しやすいワークトップ高さの目安=(身長×0.5)+2.5cm 身長が165cmの方なら、85cmの高さが目安です。

作業しやすいワークトップ高さの目安=(身長×0.5)+2.5cm 身長が165cmの方なら、85cmの高さが目安です。

Overhang and slab extension to pebble ground covering can manage water run off.

斜光 (beautifuljapan「白」入賞)

light dances in shadow Japanese open hearth, Irori 囲炉裏

動作寸法 説明画像

動作寸法 説明画像

Nomura family samurai house, Kanazawa

japanese garden style - oh, to live here!

7/7 (Kennin-ji temple, Kyoto)

kuroyuki: “ (Kennin-ji temple, Kyoto) by Marser ”

高速道路の道端の緑と高架橋を組み合わせた最新作 もっと見る

Filip Dujardin is architectural photographer and artist. Dujardin began as a professional architectural photographer before turning to art in creating virtual.

photo(C)西川公朗 苅部寛子建築設計事務所+成瀬・猪熊建築設計事務所が設計した"世田谷フラット"です。 以下、建築家によるテキストです。 ********** 世田谷フラット 壁式構造の共同住宅の改装プロジェクトである。第一種低層住居専用地域の三階にあり、広めの間取りと恵まれた環境の一方で、壁を全く変更できないという難点もあった。 躯体の構成は単純で、北側の長い廊下と、そこからアクセスする部屋によって成立している。部屋は必然的に廊下側と外壁側に開口部が開き、廊下と直交する壁が大きな壁面となる。私たちは、特徴的な仕上げ・キッチン・棚などの要素を、この大きな壁面に集めることでその印象を強め、躯体がもっていたレイヤ状の構成を顕在化させた。 仕上げは、コンクリート普通型枠打放し・モルタル金ゴテ・パテ扱きの上クリア塗装・構造用合板の四種がある。普通型枠打放しは古い躯体、構造用合板は新設だが、モルタルとパテ扱きは、壁紙を剥いで現れた不陸調整のためのモルタルとパテ扱きに上塗りをしたものである。古い要素でありながら新しい中間的な存在である。この仕...

Two long plywood shelves line a concrete wall above an industrial looking Ted countertop in a Tokyo apartment by Naruse Inokuma Architects. <-- cement and wood

高原誠吉食堂 UID

高原誠吉食堂 UID

Fragments of architecture

Takeru Shoji Architects tops a timber-clad Japanese house with a "big hat"

Kyoto, Japan. Photography by Beth Kirby

owls-n-elderberries: “ Kyoto, Japan. Photography by Beth Kirby ”

手嶋保 建築事務所 / t.teshima architect & associates

Tamotsu Teshima - House in Oiso, Kanagawa The nicest cat/dog door I’ve seen in awhile (img Photos © Masao Nishikawa.

projects of Futoshi ...

projects of Futoshi ...

Pinterest
Search