Mori Kanda

Mori Kanda

tokyo / Comic artist, Homemade instruments maker, Musician. Masterpiece "Princess strange frog" "37564 schools." In 2013,released CD "Antonio's alien sexual experience
Mori Kanda
Moriさんの他のアイデア
神田森莉 ハムブログ: 最初から最後まで異常な緊張感が持続する:ナンシー・クレスの『ベガーズ・イン・スペイン』|今日のSF

神田森莉 ハムブログ: 最初から最後まで異常な緊張感が持続する:ナンシー・クレスの『ベガーズ・イン・スペイン』|今日のSF

神田森莉 ハムブログ: 太子堂八幡神社の『幸せを呼ぶウサギ』|世界小走り紀行

神田森莉 ハムブログ: 太子堂八幡神社の『幸せを呼ぶウサギ』|世界小走り紀行

神田森莉 ハムブログ: 久しぶりに出来が良い:ディーン・クーンツ『オッド・トーマスの霊感』2009年|今日のホラー

神田森莉 ハムブログ: 久しぶりに出来が良い:ディーン・クーンツ『オッド・トーマスの霊感』2009年|今日のホラー

神田森莉 ハムブログ: ダン・ブラウンでは、いちばん地味だ:ダン・ブラウンの『ロスト・シンボル』|今日のミステリー

神田森莉 ハムブログ: ダン・ブラウンでは、いちばん地味だ:ダン・ブラウンの『ロスト・シンボル』|今日のミステリー

神田森莉 ハムブログ: あばらが足らぬ:笹塚で発見|壁新聞コレクター

神田森莉 ハムブログ: あばらが足らぬ:笹塚で発見|壁新聞コレクター

神田森莉 ハムブログ: ルパンシリーズをほうふつとさせる行き当たりばったりの展開:『業火』パトリシア・コーンウェル(1998...

神田森莉 ハムブログ: ルパンシリーズをほうふつとさせる行き当たりばったりの展開:『業火』パトリシア・コーンウェル(1998...

パトリシア・コーンウェルの『私刑』である。1995年。2000年代のパトリシア・コーンウェルを続けて読んできたが、今度は90年代。これが今回読んだ中では一番、初期のやつである。パトリシア・コーンウェルの肩書きに『90年代のベストセラー作家』というのがあるが、その意味がわかった。この人は昔の方がはるかに出来が良い。欠点は相変わらずで、その部分は晩年と同じなのだが、初期の頃は欠点を補う緊張があった。近作はその緊張感が保てなくなって、欠点ばかり残ったということなのだな。とはいえ、欠点は相変わらずで、たいしたネタでもないのに話を引っ張って終わらせない。この出来の良い巻も主要犯人は捕まるが、その相方の女性が逃げ延びて、この後の巻にえんえんと出てくる。出してくるのは作者の自由なので問題はないのだが、書きっぷりを見ているとトマス・ハリスの『レクター博士』レベルの大物猟奇殺人鬼のつもりでいるらしい。しかし、パトリシア・コーンウェルの殺人鬼は実はどれもたいした魅力を持っていない。むしろ、一巻に一人出してちゃんと逮捕して解決して終わらせていた方が、締まった話になっていただろうと思う。出して

パトリシア・コーンウェルの『私刑』である。1995年。2000年代のパトリシア・コーンウェルを続けて読んできたが、今度は90年代。これが今回読んだ中では一番、初期のやつである。パトリシア・コーンウェルの肩書きに『90年代のベストセラー作家』というのがあるが、その意味がわかった。この人は昔の方がはるかに出来が良い。欠点は相変わらずで、その部分は晩年と同じなのだが、初期の頃は欠点を補う緊張があった。近作はその緊張感が保てなくなって、欠点ばかり残ったということなのだな。とはいえ、欠点は相変わらずで、たいしたネタでもないのに話を引っ張って終わらせない。この出来の良い巻も主要犯人は捕まるが、その相方の女性が逃げ延びて、この後の巻にえんえんと出てくる。出してくるのは作者の自由なので問題はないのだが、書きっぷりを見ているとトマス・ハリスの『レクター博士』レベルの大物猟奇殺人鬼のつもりでいるらしい。しかし、パトリシア・コーンウェルの殺人鬼は実はどれもたいした魅力を持っていない。むしろ、一巻に一人出してちゃんと逮捕して解決して終わらせていた方が、締まった話になっていただろうと思う。出して

今日の閉店:若鶏専門店 市村商店が閉店|松陰神社前商店街  An old store. Today's closing a shop. Store specializing in chickens Ichimura store closes. Shoinjinjamae mall http://www.kandamori.net/2017/04/blog-post_24.html #三軒茶屋 #東京 #世田谷 #下北沢 #art #photo #アート #芸術 #写真 #japan #日本 #風景 #観光 #松陰神社 #若林 #閉店 #開店 #レトロ #商店街 #廃墟 #shop #opening #store #nostalgic #mall #ruins

今日の閉店:若鶏専門店 市村商店が閉店|松陰神社前商店街 An old store. Today's closing a shop. Store specializing in chickens Ichimura store closes. Shoinjinjamae mall http://www.kandamori.net/2017/04/blog-post_24.html #三軒茶屋 #東京 #世田谷 #下北沢 #art #photo #アート #芸術 #写真 #japan #日本 #風景 #観光 #松陰神社 #若林 #閉店 #開店 #レトロ #商店街 #廃墟 #shop #opening #store #nostalgic #mall #ruins

毎回クライマックス・シーンを省略するという謎の作風:パトリシア・コーンウェル『黒蠅』|今日のミステリー  Blow Fly : The Dr. Kay Scarpetta Series | Patricia  Cornwell http://www.kandamori.net/2017/04/blog-post_23.html #本 #小説 #読書 #ホラー #ミステリー #SF #推理 #探偵 #刑事 #東京 #世田谷 #下北沢 #art #photo #アート #芸術 #写真 #book #novel #reading #horror #mystery

毎回クライマックス・シーンを省略するという謎の作風:パトリシア・コーンウェル『黒蠅』|今日のミステリー Blow Fly : The Dr. Kay Scarpetta Series | Patricia Cornwell http://www.kandamori.net/2017/04/blog-post_23.html #本 #小説 #読書 #ホラー #ミステリー #SF #推理 #探偵 #刑事 #東京 #世田谷 #下北沢 #art #photo #アート #芸術 #写真 #book #novel #reading #horror #mystery

このメンヘル女性がどうして検屍官トップになれたか疑問だ:#パトリシア・コーンウェル の『変死体』|今日のミステリー  Port Mortuary : The Dr. Kay #Scarpetta Series | #Patricia  #Cornwell http://www.kandamori.net/2017/04/blog-post_21.html #本 #小説 #読書 #ホラー #ミステリー #SF #推理 #探偵 #刑事 #東京 #世田谷 #下北沢 #art #photo #アート #芸術 #写真 #book #novel #reading #horror #mystery #sci-fi #whodunit #detective #story #private #detective

このメンヘル女性がどうして検屍官トップになれたか疑問だ:#パトリシア・コーンウェル の『変死体』|今日のミステリー Port Mortuary : The Dr. Kay #Scarpetta Series | #Patricia #Cornwell http://www.kandamori.net/2017/04/blog-post_21.html #本 #小説 #読書 #ホラー #ミステリー #SF #推理 #探偵 #刑事 #東京 #世田谷 #下北沢 #art #photo #アート #芸術 #写真 #book #novel #reading #horror #mystery #sci-fi #whodunit #detective #story #private #detective