黒楽茶碗 銘「あやめ」 作者 長次郎 時代 桃山時代(16世紀後期) 黒楽茶碗 銘あやめ くろらくちゃわん めい あやめ 千利休の高弟南坊宗啓が著した『南方録』によると、天正15年(1587)五月中に利休は「茶碗 黒 渓蓀」を3回用いているが、本図の茶碗はそれにあたるものと推測されている。外箱蓋表に「あやめ 長次郎作 旦(花押)」、内箱蓋表に「長次郎焼…

黒楽茶碗 銘「あやめ」 作者 長次郎 時代 桃山時代(16世紀後期) 黒楽茶碗 銘あやめ くろらくちゃわん めい あやめ 千利休の高弟南坊宗啓が著した『南方録』によると、天正15年(1587)五月中に利休は「茶碗 黒 渓蓀」を3回用いているが、本図の茶碗はそれにあたるものと推測されている。外箱蓋表に「あやめ 長次郎作 旦(花押)」、内箱蓋表に「長次郎焼…

【茶道具 抹茶碗・抹茶茶碗】茶碗 光悦写 金銀桜 加藤如水作|芳香園【ポンパレモール】 https://www.facebook.com/tabaca.magno

【茶道具 抹茶碗・抹茶茶碗】茶碗 光悦写 金銀桜 加藤如水作|芳香園【ポンパレモール】 https://www.facebook.com/tabaca.magno

江戸切子

江戸切子

本阿弥光悦作 黒樂茶碗 銘「時雨」

本阿弥光悦作 黒樂茶碗 銘「時雨」

輪島塗 棗(なつめ)松彫り詰め沈金, Japanese lacqerware, Wajimanuri, made in Wajima City

輪島塗 棗(なつめ)松彫り詰め沈金, Japanese lacqerware, Wajimanuri, made in Wajima City

Tea bowl; Yohentenmoku. 曜変天目茶碗(稲葉天目)

Tea bowl; Yohentenmoku. 曜変天目茶碗(稲葉天目)

【伝統工芸】根本硝子工芸 江戸切子 色被切子 水指亀甲連菊 【木箱入】

【伝統工芸】根本硝子工芸 江戸切子 色被切子 水指亀甲連菊 【木箱入】

柿蒔絵黒中棗_ Natume/Tea Caddy

柿蒔絵黒中棗_ Natume/Tea Caddy

長次郎作 赤楽 銘「空花」 個人蔵

長次郎作 赤楽 銘「空花」 個人蔵

本阿弥光悦(1558-1637)作 赤楽茶碗 銘「乙御前」

本阿弥光悦(1558-1637)作 赤楽茶碗 銘「乙御前」


その他のアイデア
080

080

lluvia a principios del verano

lluvia a principios del verano

Tarobo

Tarobo

両国

茶道具というのはあまり体系化がされていないせいで、このお焼きの名品はなんだとか、どれくらいの数えるとかいう情報が全く得られないのが残念です。けっこう個人蔵のものが多いので仕方ないといえば仕方ないですが、私はそういうことをやってみたいなぁとひそかに思ってま

008

008

イメージ 17

イメージ 17

Sabikai

Sabikai

イメージ 19

イメージ 19

イメージ 18

イメージ 18

Tea bowl  19th century      Edo period or Meiji era     Raku-type earthenware with Black Raku glaze  H: 7.8 W: 11.2 cm   Kyoto, Japan

Tea bowl 19th century Edo period or Meiji era Raku-type earthenware with Black Raku glaze H: 7.8 W: 11.2 cm Kyoto, Japan

Pinterest
検索