Toshusai Sharaku (Japanese Ukiyo-e Printmaker, active 1794-1795) / The Actor Nakamura Nakazo by Enkyo / This print portrays the Kabuki actor Nakamura Nakazo the Second playing the part of Mastuomaru in the play "Sugawara Denju Tsnarai Kagami". The artist is known for his stylistic perfection in the portrayal of actors. The large nose and tightly closed mouth with its ends pulled down give a remarkably vivid depiction of the actor on stage.

Toshusai Sharaku (Japanese Ukiyo-e Printmaker, active 1794-1795) / The Actor Nakamura Nakazo by Enkyo / This print portrays the Kabuki actor Nakamura Nakazo the Second playing the part of Mastuomaru in the play "Sugawara Denju Tsnarai Kagami". The artist is known for his stylistic perfection in the portrayal of actors. The large nose and tightly closed mouth with its ends pulled down give a remarkably vivid depiction of the actor on stage.

Toshusai Sharaku - El actor Segawa Tomisaburo

本ページで二世瀬川富三郎の大岸蔵人妻やどり木がお求めいただけます。僅か10ヶ月の活動期間中に描いた140数点の中で、特に黒い雲母(キラ)を用いた背景に上半身のみを描いた最初の大首絵28点が写楽を代表する作品です。本図は、寛政6年(1794年)5月都座で上演された演目「花菖蒲文禄曾我(はなあやめぶんろくそが)」の中で二世瀬川富三郎が演じた「大岸蔵人妻やどり木」を描いた作品です。アダチの浮世絵は、手にして初めて分かる、熟練の技術と日本の伝統が詰まっています。葛飾北斎から現代アーティストとのコラボレーション作品など、木版ならアダチ版画。

Toshusai Sharaku  Japanese, fl. 1794-1795    The Actor Ichikawa Yaozô III as Tanabe Bunzô, 1794    Color woodblock print; oban.  The Art Institute of Chicago

東洲斎写楽: Actor Ichikawa Yaozô III as Tanabe Bunzô - ボストン美術館

東洲斎写楽  	二世坂東三津五郎の石井源蔵

本ページで二世坂東三津五郎の石井源蔵がお求めいただけます。僅か10ヶ月の活動期間中に描いた140数点の中で、特に黒い雲母(キラ)を用いた背景に上半身のみを描いた最初の大首絵28点が写楽を代表する作品です。本図は、寛政6年(1794年)5月都座で上演された演目「花菖蒲文禄曾我(はなあやめぶんろくそが)」の中で二世坂東三津五郎が演じた「石井源蔵」を描いた作品です。アダチの浮世絵は、手にして初めて分かる、熟練の技術と日本の伝統が詰まっています。葛飾北斎から現代アーティストとのコラボレーション作品など、木版ならアダチ版画。


その他のアイデア
Pinterest
検索