河内藤園

東京から飛行機と車で3時間ほどで、まるで「妖精の世界」のような絶世の景色に巡り会える。このファンタジー感が溢れている、花に囲まれたトンネルがあるのは福岡県の「河内富士ガーデン(河内藤園)」。ピンク、紫、青、そして白の組み合わせのガーデン内で観光客に最も人気なスポットだ。

河内藤園

北九州市八幡東区の河内(かわち)藤園。1977年に樋口正男さん(故人)が開いたこの藤園は、海外のインターネットサイトで「世界の絶景10」として紹介されたこともある場所。藤のトンネルを抜けたら、ジブリの世界にでも入り込んでしまいそう…。

セイヨウボダイジュ(西洋菩提樹)

既に6月7日付で掲載していますが、この花がほぼ満開になりましたので、。写真を掲載します。詳細は、6月7日付の項を見てください。写真は6月18日に撮影しました。【季節の花】

ニームとは|株式会社Neem(ニーム)

ニームとは|株式会社Neem(ニーム)

河内藤園

世界の絶景10に選ばれた、花のトンネルが日本にあることをご存知でしょうか。藤と自然を愛するオーナーが運営する北九州の河内藤園がのあまりにも美しい風景の数々が話題になっています。

ボリジ・ミツバチが好きな花

【楽天市場】エラー

インドセンダン(印度栴檀)

つくば植物園の熱帯資源温室で見かけました。説明板によれば、インド原産で、「Antelaea azadirachta」、センダン科センダン属の常緑高木です。とても美しい花ですが、この植物の葉や樹皮にに含まれる成分が、虫よけに効果があるため、除虫剤に使用されるようです。また種子から採...


その他のアイデア
Pinterest
検索