「アメリ」

◎Amelie Poulain 『アメリ』クレーム・ブリュレにお洒落なカフェ。フランスの可愛さが詰まった映像美は想像通りだったけれど、主人公に感情移入出来る人はあまり多くないのかもしれない、と感じた。繊細で空想家で独創的な女性で、世界の景色が彼女には少し違って映っていて、それを覗かせてもらったような気持ち。 もっと見る

【映画】チョコレートドーナツ(2012)

チョコレートドーナツ : 場面カット

1979年、カリフォルニア。シンガーを夢見ながらもショーダンサーで日銭を稼ぐルディ。正義を信じながらも、ゲイであることを隠して生きる弁護士のポール。母の愛情を受けずに育ったダウン症の少年・マルコ。世界の片隅で3人は出会った。そして、ルディとポールは愛し合い、マルコとともに幸せな家庭を築き始める。ポールがルディのために購入した録音機でデモテープを作り、ナイトクラブへ送るルディ。学校の手続きをし、初めて友達とともに学ぶマルコ。夢は叶うかに見えた。しかし、幸福な時間は長くは続かなかった。

映画『セトウツミ』の新たなビジュアルと予告編が公開された。 ビジュアルには、池松壮亮演じる「インテリメガネ」の内海と、菅田将暉演じる「ツ…

池松壮亮×菅田将暉『セトウツミ』予告編、マドンナ・中条あやみも登場

映画『セトウツミ』の作品情報:関西の男子高校生2人が放課後に何となく会話するだけという異色さで話題の、此元和津也による人気漫画を実写映画化。タイトルは瀬戸と内海という主人公2人の名前を組み合わせたもので、彼らが交わす嘲笑的でユーモアを織り交ぜた掛け合いが展開していく。

Ruby Sparks

★★★☆ 「リトル・ミス・サンシャイン」のジョナサン・デイトン&バレリー・ファリスが同作以来6年ぶりに手がけた監督作。スランプ中の若手作家と現実世界に出現した小説のヒロインが繰り広げる恋を描いたラブストーリー。脚本を執筆し、タイトルロールを演じたのは、映画監督エリア・カザンの孫娘ゾーイ・カザン。19歳で天才作家として華々しくデビューしたものの、その後10年間にわたりスランプに陥っているカルヴィンは、夢で見た理想の女の子ルビー・スパークスを主人公に小説を書き始める。するとある日、目の前にルビーが現れ、カルヴィンと一緒に生活を始める。しかし、ルビーが自分の想像の産物であることを隠そうと、カルヴィンは周囲と距離を置き、そのことに寂しさを覚えたルビーは、新しい仲間たちと交流を広げていく。そうして次第に関係がぎこちなっていく2人だったが……。

実写版「美女と野獣」ポスター

エマ・ワトソン主演「美女と野獣」の新たなポスターが公開! ベルと野獣のダンスが美しすぎる[画像] | 海外ドラマ情報・ニュースサイト TVグルーヴ・ドット・コム - TVGroove.com

小さいおうち

第143回直木賞を受賞した中島京子の小説を、名匠・山田洋次が実写化したラブストーリー。とある屋敷でお手伝いさんだった親類が残した大学ノートを手にした青年が、そこにつづられていた恋愛模様とその裏に秘められた意外な真実を知る姿をハートウオーミングかつノスタルジックに描き出す。

Pinterest
検索