建築家:村田 純「K House / 清州の住宅 木造築37年のリノベーション」

固定概念を払拭!発想の転換が鍵となる和室空間

客間に明かり取りと布団の足を入れる場所を兼ねた下窓。視線をカットしながら和の雰囲気を醸し出す。上は布団を収納する押入れに活用。

客間に明かり取りと布団の足を入れる場所を兼ねた下窓。視線をカットしながら和の雰囲気を醸し出す。上は布団を収納する押入れに活用。

白だとこれが、リアルな感じじゃない?こだわりの凝縮//モダン 和室

白だとこれが、リアルな感じじゃない?こだわりの凝縮//モダン 和室


More ideas
Pinterest
Search