ペット保険

135 Pins
 1y
Collection by
小動物のハムスターだって家族の一員ですよね。エサを食べている姿や口の中いっぱいに食べ物を詰め込んでほほがパンパンになっている姿も愛らしい…そんなハムスターの寿命はおおよそ3~4年と��言われています。人間と比べると寿命の短さに驚いてしまいますが、生きている間は元気でケガや病気をせずにいてほしいと願っている飼い主は多いと思います。そんなハムスターはペット保険に入ることができるのか?解説します!
ハムスターはペット保険に入れる?ハムスターがかかりやすい病気と治療費は?
小動物のハムスターだって家族の一員ですよね。エサを食べている姿や口の中いっぱいに食べ物を詰め込んでほほがパンパンになっている姿も愛らしい…そんなハムスターの寿命はおおよそ3~4年と言われています。人間と比べると寿命の短さに驚いてしまいますが、生きている間は元気でケガや病気をせずにいてほしいと願っている飼い主は多いと思います。そんなハムスターはペット保険に入ることができるのか?解説します!
犬はどれくらい寝るものなのだろう?家の中でゴロゴロしている犬は多いけど、健康的には問題ないのだろうか?どれくらいの睡眠時間が必要な動物で犬も寝不足による健康被害など起こるのでしょうか?愛犬に健康的に過ごしてもらうために必要な睡眠時間について解説します。 Dogs, Sleeping Dogs
犬の健康的な睡眠時間はどのくらい?犬の睡眠不足とストレスとの関係
犬はどれくらい寝るものなのだろう?家の中でゴロゴロしている犬は多いけど、健康的には問題ないのだろうか?どれくらいの睡眠時間が必要な動物で犬も寝不足による健康被害など起こるのでしょうか?愛犬に健康的に過ごしてもらうために必要な睡眠時間について解説します。
犬も高齢になると認知症(高齢性認知機能不全)を発症する場合があることが分かっています。日本犬は洋犬よりも認知症になりやすいようで認知症になりやすい犬種に柴犬が挙げられることも多いです。なぜなのか?また、犬の認知症を予防するための予防方法について紹介します。
犬の認知症と予防法について
犬も高齢になると認知症(高齢性認知機能不全)を発症する場合があることが分かっています。日本犬は洋犬よりも認知症になりやすいようで認知症になりやすい犬種に柴犬が挙げられることも多いです。なぜなのか?また、犬の認知症を予防するための予防方法について紹介します。
オッドアイの猫はどのような理由で左右の眼の色が異なってしまうのでしょう?寿命が短いと言われることもあったり…そんな風に言われてしまう理由はどこにあるのか。昔から「幸運の猫」なんて言われて愛されてきたオッドアイの猫。神秘的な理由を知るともっと好きになるかもしれません。 Eyes, Odd Eyes
猫に多いオッドアイは病気?オッドアイが多い猫種や気を付けたいことはある?
オッドアイの猫はどのような理由で左右の眼の色が異なってしまうのでしょう?寿命が短いと言われることもあったり…そんな風に言われてしまう理由はどこにあるのか。昔から「幸運の猫」なんて言われて愛されてきたオッドアイの猫。神秘的な理由を知るともっと好きになるかもしれません。
ポメラニアンはフワフワした被毛でふっくらして見えますが、骨がとても細く骨折などの心配が大きい犬種です。とても活発で遊び好きという特徴があり、ケガをしやすい点は注意が必要です。比較的体が丈夫な犬種と言われていますが、ポメラニアンに多い病気やケガもあります。病気やケガを予防し健康に暮らせしていけるように特に注意したい病気やケガを知っておきましょう。
ポメラニアンの気を付けたい先天性の疾患や病気は?寿命はどのくらい?
ポメラニアンはフワフワした被毛でふっくらして見えますが、骨がとても細く骨折などの心配が大きい犬種です。とても活発で遊び好きという特徴があり、ケガをしやすい点は注意が必要です。比較的体が丈夫な犬種と言われていますが、ポメラニアンに多い病気やケガもあります。病気やケガを予防し健康に暮らせしていけるように特に注意したい病気やケガを知っておきましょう。
ペット保険にはペットの健康状態や傷病歴を告知する告知義務があります。ペット保険の告知内容にウソをついて加入していた場合、どうなるのでしょうか。また、どのようなタイミングでウソはバレてしまうのでしょう? Pet Insurance, Insurance
ペット保険でウソの告知はバレない?ウソの告知がバレたらどうなる?
ペット保険にはペットの健康状態や傷病歴を告知する告知義務があります。ペット保険の告知内容にウソをついて加入していた場合、どうなるのでしょうか。また、どのようなタイミングでウソはバレてしまうのでしょう?
愛猫が自ら水分��をあまりとらないために困っているという飼い主の方、猫も適度な水分量を摂取しないと病気になってしまうため心配ですよね。猫はあまり水分を摂取しなくても生きていける体の構造をしていますが、猫だって身体の60%から80%は水分を占めており、生きる上で水は必要不可欠です。毎日、どのくらいの水分量を摂取したらよいのか、飲ませ方や気を付けたい病気について紹介します。
猫の水分補給方法はどうする?水を飲まない猫の対処法
愛猫が自ら水分をあまりとらないために困っているという飼い主の方、猫も適度な水分量を摂取しないと病気になってしまうため心配ですよね。猫はあまり水分を摂取しなくても生きていける体の構造をしていますが、猫だって身体の60%から80%は水分を占めており、生きる上で水は必要不可欠です。毎日、どのくらいの水分量を摂取したらよいのか、飲ませ方や気を付けたい病気について紹介します。
ゴールデン・レトリーバーは、盲導犬や介助犬、警察犬、災害救助犬などとしても活躍しているとても賢い犬で飼い主には忠実に良くなつく犬種として大変人気です。大型犬で飼い主にもよくなつきます。そんなゴールデン・レトリーバーがかかりやすい病気や病気について紹介します。大型犬は命に係わる緊急性の高い病気にかかりやすいです。事前に注意すべき点につちえ押さえておきましょう。
ゴールデン・レトリーバーがかかりやすい病気は?平均寿命は?
ゴールデン・レトリーバーは、盲導犬や介助犬、警察犬、災害救助犬などとしても活躍しているとても賢い犬で飼い主には忠実に良くなつく犬種として大変人気です。大型犬で飼い主にもよくなつきます。そんなゴールデン・レトリーバーがかかりやすい病気や病気について紹介します。大型犬は命に係わる緊急性の高い病気にかかりやすいです。事前に注意すべき点につちえ押さえておきましょう。
肥満はさまざまな病気を引き起こす原因になります。猫は触って肋骨が分かる程度が標準体重とされており、太った丸い猫はかわいく愛らしく見えますが、太っていると猫もさまざまな弊害が生じてきます。健康で健やかな毎日を過ごすためにも猫の肥満について知っておきましょう。 Cats, Quick, Poster
猫の肥満に注意!肥満が健康に及ぼす影響とは?
肥満はさまざまな病気を引き起こす原因になります。猫は触って肋骨が分かる程度が標準体重とされており、太った丸い猫はかわいく愛らしく見えますが、太っていると猫もさまざまな弊害が生じてきます。健康で健やかな毎日を過ごすためにも猫の肥満について知っておきましょう。
犬は動物の中では骨折しやすいと言われています。犬種問わず骨折には注意が必要ですが、小型犬や足の細い犬などは特に気を付けてあげる必要があります。骨折は手術を伴う治療が選択されることも多いので骨折予防の飼育環境になっているか見直してみましょう。 Pet Shop, Shop
愛犬が骨折!応急措置はどうする?治療法や治療費は?
犬は動物の中では骨折しやすいと言われています。犬種問わず骨折には注意が必要ですが、小型犬や足の細い犬などは特に気を付けてあげる必要があります。骨折は手術を伴う治療が選択されることも多いので骨折予防の飼育環境になっているか見直してみましょう。
犬は、大体、小型犬・中型犬であれば10歳ごろから、大型犬では7歳ごろからシニア犬というようになります。犬も加齢に伴うさまざまな病気にこれまで以上に気を付けてあげる必要があります。高齢犬の加齢現象を見極めて病気の予防や体力維持のためのケアについて紹介します。 Animals, French Bulldog, Bulldog, Elderly Dogs
高齢犬の加齢現象と気を付けたい病気
犬は、大体、小型犬・中型犬であれば10歳ごろから、大型犬では7歳ごろからシニア犬というようになります。犬も加齢に伴うさまざまな病気にこれまで以上に気を付けてあげる必要があります。高齢犬の加齢現象を見極めて病気の予防や体力維持のためのケアについて紹介します。
犬は、大体、小型犬・中型犬であれば10歳ごろから、大型犬では7歳ごろからシニア犬というようになります。犬も加齢に伴うさまざまな病気にこれまで以上に気を付けてあげる必要があります。高齢犬の加齢現象を見極めて病気の予防や体力維持のためのケアについて紹介します。
高齢犬の加齢現象と気を付けたい病気
犬は、大体、小型犬・中型犬であれば10歳ごろから、大型犬では7歳ごろからシニア犬というようになります。犬も加齢に伴うさまざまな病気にこれまで以上に気を付けてあげる必要があります。高齢犬の加齢現象を見極めて病気の予防や体力維持のためのケアについて紹介します。
犬も様々な理由で便秘になってしまうことがあります。犬の便秘の原因と予防策について紹介します。しゃべれない犬の便秘をどこで判断するのか、病気が原因の危険な便秘についても解説します。
愛犬の便秘には要注意!便秘に隠された病気とは?
犬も様々な理由で便秘になってしまうことがあります。犬の便秘の原因と予防策について紹介します。しゃべれない犬の便秘をどこで判断するのか、病気が原因の危険な便秘についても解説します。
ペットで飼育できる人気の鳥の一般的な寿命と気を付けたい病気についの紹介!鳥は平均して長生きする種類が多いです。飼育前に飼い主が鳥の寿命以上生きられる年齢なのかという事も気にしておく必要があります。鳥の飼育に関しての注意点を紹介しているので確認してみよう! Films, Film Posters, Movies, Movie Posters
ペットで人気の鳥の寿命と気を付けたい病気について
ペットで飼育できる人気の鳥の一般的な寿命と気を付けたい病気についの紹介!鳥は平均して長生きする種類が多いです。飼育前に飼い主が鳥の寿命以上生きられる年齢なのかという事も気にしておく必要があります。鳥の飼育に関しての注意点を紹介しているので確認してみよう!
猫の平均寿命も年々伸びており、令和3年度の調査では15.66歳と犬よりも長寿です。猫は7歳を超えたころから老化の症状が現れ始めると言われており、平均寿命まで生きるとすると約8年の高齢期を過ごすことになります。猫の介護や老化予防について紹介します。
【高齢猫の介護】老化の予防、エサや排泄はどうする?
猫の平均寿命も年々伸びており、令和3年度の調査では15.66歳と犬よりも長寿です。猫は7歳を超えたころから老化の症状が現れ始めると言われており、平均寿命まで生きるとすると約8年の高齢期を過ごすことになります。猫の介護や老化予防について紹介します。