Tadao Ando's work!

安藤忠雄の建築物は素晴らしい。 私が最初に彼の作品に出会ったのは大学時代、通学途中大阪梅田の紀伊国屋書店で、米国建築雑誌等で彼の作品が紹介された本を見たことからである。貧乏学生だった私は高価な本を買えずに、立ち読みで作品の写真、思想に触れるしか無かった。 今から...

"Church of the Light" designed by Tadao Ando

Sumally (サマリー) は、この世界に存在するすべてのモノの"百科事典"の作成を目指しています。あなたの好きなプロダクトをサマリーで世界に発信し、モノ百科事典を作りましょう。 / Sumally is an online encyclopedia of treasured objects. Sumally's growing community of users can keep track of who owns what, and who wants what.

4×4の家 Ⅰ・Ⅱ 写真一覧/安藤忠雄 もっと見る

4×4の家 Ⅰ・Ⅱ 写真一覧/安藤忠雄

4m×4mの家の名称は、最上階にあるワンルームが、縦・横・高さそれぞれ4mの長さに統一されていることに由来している。2棟ある建物のうち、西側にあるのが4m×4mの家 I、東側にあるのが4m×4mの家 IIである。 4m×4mの家 http://ja.wikipedia.org/wiki/4m%C3%974m%E3%81%AE%E5%AE%B6

大阪府茨木市にある茨木春日丘教会を40枚の写真と図面、建築データで紹介。壁一面に切込みを入れた光の十字架が印象的な安藤忠雄氏の代表作。

光の教会 写真一覧/安藤忠雄

大阪府茨木市にある茨木春日丘教会を40枚の写真と図面、建築データで紹介。壁一面に切込みを入れた光の十字架が印象的な安藤忠雄氏の代表作。

安藤忠雄, アーキテクチャの詳細, コンクリートアーキテクチャ, 神聖なアーキテクチャ, 教会アーキテクチャ, 現代の教会, 教会, アーキテクチャ, アーバンデザイン

Pinterest
検索