Packaging designed by: Cecilia Uhr, Canada / repinned on toby designs

Whitebites

白い歯っていいね! それは人間でも動物でも同じこと。ワンちゃんのお口のケアをするものの一つ、ガム。その秀逸なパッケージが紹介されていました。カナダでデザインを学ぶ学生のCecilia Uhrさんがデザインしたのは、ワンちゃんの歯が真っ白いガムで表現されているパッケージ。小型犬、中型犬、大型犬用の3種類となっており、それぞれに該当する大きさのワンちゃんがデザインされているのでわかりやすいですね。この...

この発想は斬新すぎる! わざと右下を留めないアイスクリーム屋のポスター

この発想は斬新すぎる! わざと右下を留めないアイスクリーム屋のポスター

めくれ上がってこそ本領発揮のかわいいアイスクリームのポスター。 両面を巧く活用した素晴らしいアイデアのアイスクリームの広告。 裏側にコーンのプリントをしておいてポスターがめくれるように巻かれています。 この立体感の演出のインパクトとかわいらしさが最高に素敵です。 アイス側のクリーミーな質感もいい感じじゃないでしょうか。

「お茶碗×ご飯」&「米×※」を掛け合わせた、どこまでもライスなパッケージ。|VIVID COLORS DESIGN -ビビッドカラーズデザイン-

「お茶碗×ご飯」&「米×※」を掛け合わせた、どこまでもライスなパッケージ。|VIVID COLORS DESIGN -ビビッドカラーズデザイン- もっと見る

日本酒を学び、自分好みのお酒と出会えるアプリ「Sakenomy」のロゴマーク。 日本酒のラベルにスマホのカメラをかざすと、そのお酒の詳細な情報などを知ることができ、そして記録できるという、日本酒好きがもっともっと好きなる、そんなアプリですね。 そのロゴデザインは、酒の文字をお猪口のモチーフで彩っています。 このロゴのデザイナー、藤岡優里さん曰く、「『酒』という漢字をモチーフにし、利き酒の際に使用する『利き猪口』の蛇の目模様(紺色の二重丸)をイメージして作りました。いろんな日本酒を飲んで味のテイスティングをしてほしいという思いをこめています」とのこと。 なるほど、ブルーの二重丸は、定番のお猪口の底に描かれた蛇の目なのですね。 ぱっと見でわかるものだけでなく、「らしさ」をいくつも詰め込むという発想がロゴづくりには必要かも知れません。

ロゴは「らしさ」をいくつも組み合わせる

日本酒を学び、自分好みのお酒と出会えるアプリ「Sakenomy」のロゴマーク。 日本酒のラベルにスマホのカメラをかざすと、そのお酒の詳細な情報などを知ることができ、そして記録できるという、日本酒好きがもっともっと好きなる、そんなアプリですね。 そのロゴデザインは、酒の文字をお猪口のモチーフで彩っています。 このロゴのデザイナー、藤岡優里さん曰く、「『酒』という漢字をモチーフにし、利き酒の際に使用する『利き猪口』の蛇の目模様(紺色の二重丸)をイメージして作りました。いろんな日本酒を飲んで味のテイスティングをしてほしいという思いをこめています」とのこと。 なるほど、ブルーの二重丸は、定番のお猪口の底に描かれた蛇の目なのですね。 ぱっと見でわかるものだけでなく、「らしさ」をいくつも詰め込むという発想がロゴづくりには必要かも知れません。…

たった1枚に込められたクリエイティブすぎる17個の広告 | creive【クリーブ】

901 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/14(土) 10:03:43.73 ID:U1wky3hY902 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/14(土) 10:58:31.96 ID:Q5ruoRXj頓知が効いてるね904 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2012/0

Pinterest
検索