江戸・東京

Collection by 珍紛漢紛

30 
Pins
江戸を大都市にした天海は、何を仕掛けたのか | PHPオンライン 衆知|PHP研究所 Tokyo Map, Area Map, Country Maps, Good To Know, Knowledge, Culture, Japan, History, Reading

江戸を大都市にした天海が、街に仕込んだ「秘密の仕掛け」

関東の片田舎の江戸を、100万の人口を擁する大郡市に変貌させた男、南光坊天海。家康の宗教政策ブレーンの彼が、江戸の街に密かに仕込んだ「仕掛け」があるという。

文政江戸朱引図と現在の地図 Tokyo City, Edo Period, Geography, Diagram, Japan, History, Retro, House, Ideas

江戸の範囲

お江戸の範囲についてご説明しております。

江戸の上水:お江戸の科学 The Old Days, Quotations, Maps, Old Things, Culture, History, Board, Pictures, Photos

江戸の上水:お江戸の科学

江戸の上水:お江戸の科学

二代 広重 江戸名勝図會 染井 染井はサクラの品種ソメイヨシノにその名を残していますが、江戸時代には巣鴨、団子坂などと並んで植木屋が多く集まり、花の名所として知られていました。特に伊兵衛三之丞(1650年前後)がツツジの野生種を全国から集めて品種改良を行うようになって以来、ツツジの名所として有名になりました。生け垣で仕切られた植木屋の庭や、開かれた門を入って、大掛かりにしつらえられた満開の菊花壇を見物する人々の姿など、当時の染井のようすがよくわかります。囲みの中に書かれているのは主にツツジの話です。 Edo Period, Woodblock Print, Ghibli, Japanese Art, Landscape, Nature, Prints, Painting, Japanese Painting

【秋−6】

二代 広重 江戸名勝図會 染井 染井はサクラの品種ソメイヨシノにその名を残していますが、江戸時代には巣鴨、団子坂などと並んで植木屋が多く集まり、花の名所として知られていました。特に伊兵衛三之丞(1650年前後)がツツジの野生種を全国から集めて品種改良を行うようになって以来、ツツジの名所として有名になりました。生け垣で仕切られた植木屋の庭や、開かれた門を入って、大掛かりにしつらえられた満開の菊花壇を見物する人々の姿など、当時の染井のようすがよくわかります。囲みの中に書かれているのは主にツツジの話です。

Construction of the Yamanote Line ja - 山手線 - Wikipedia Line Chart, Diagram, Japan, History, Tokyo, Construction, Train, Building, Historia

山手線 - Wikipedia

Construction of the Yamanote Line ja - 山手線 - Wikipedia

  Old Photos, Vintage Photos, Old Photography, Brooklyn Bridge, Tokyo, Japan, Retro, Travel, Old Pictures

死ぬまでに日本橋の姿が見られるか。: 落合学(落合道人 Ochiai-Dojin)

前回、岸田劉生Click!が書いた東京日日新聞の『新古細句銀通(しんこざいく・れんがのみちすじ)』を引用しながら、劉生の地元である尾張町(銀座)Click!の昔と現在について記事Click!に書いたけれど、わたしの出身地である日本橋についても少し書かないと、さっそく地元から叱られそうなので追いかけて書いてみたい。 わたしの祖父母の時代にかかるが、ひとしきり日本橋がまったく活気をなくした時代があった。関東大震災Click!で壊滅したのは、(城)下町Click!の銀座も日本橋も同様なのだが、日本橋はより大きなダメージを受けている。それは、同大震災により日本橋にある江戸期から延々とつづいてきた日本橋市場(魚河岸/青物市場)が、外国人居留地(租界)跡の築地へと移転することが決まったからだ。魚河岸(魚市場)といえば日本橋であり、江戸東京じゅうの台所をまかなっていた一大流通拠点の築地移転は、大江戸日..

芝大神宮(飯倉神明社)江戸名所図会めぐり - ランドマーク探しⅢ Japanese Art, Comic Books, Culture, Baseball Cards, Comics, Cover, Asian, Asia, Japan Art

芝大神宮(飯倉神明社)江戸名所図会めぐり - ランドマーク探しⅢ

東京タワーのところにある会社に二か月に2日伺っています。6日は天候がよかったので地下鉄大門駅からのコースにしました。増上寺の表門のところにこんな案内があったので、江戸名所図会に載っている芝大神宮を急遽散策してみました。古地図では表門のななめ後ろになっていす。角には別のビルがあり、少し離れたところに入口の碑があったので、ここを入っていきました。★准勅祭神社:勅祭社(ちょくさいしゃ)とは、祭祀に際して天皇により勅使が遣わされる(これを勅祭という)神社のことです。 明治3年に東京とその附近の12社を准勅祭社と定めましたが、東京の准勅祭社は、1975年(昭和50年)、昭和天皇即位50年の奉祝事業として関係神社が協議し、観光的な要素を濃くした東京十社としました。正面の鳥居です。江戸時代の錦絵には案内版にあった広重の絵があ...芝大神宮(飯倉神明社)江戸名所図会めぐり

野々村仁清、尾形乾山の作品と箱根の景色で秋を楽しむ「仁清と乾山 ―京のやきものと絵画―」|さんち 〜工芸と探訪〜 Museum Shop, Art Museum, Japanese Painting, Japanese Art, Art Of Noise, Oriental, Clay Figurine, Kintsugi, Japanese Pottery

野々村仁清、尾形乾山の作品と箱根の景色で秋を楽しむ「仁清と乾山 ―京のやきものと絵画―」 | 中川政七商店の読みもの

愛着の持てる道具と暮らす毎日につながる、発見にみちた産地旅へのおともに、「さんち」は日本全国の工芸と産地の魅力をお届けします。

Tokyo is an ever-changing landscape and nothing brings this point across than a comparison of photos from the past with the present. Japan Landscape, Old Photography, Vintage Photos, My Dream, Paris Skyline, Tokyo, The Past, Louvre, Scene

街の情報収集としての“こころづけ”。: 落合学(落合道人 Ochiai-Dojin)

今和次郎Click!は、よく「チツプ」あるいは「テイツプ」という言葉をつかう。昭和初期の当時は、チップという言葉が目新しく、流行語になっていたものだろうか。カフェやミルクホールの女給さんへ、サービスをよくしてもらうためにわたすのはチップでいいのかもしれないが、畳敷きの座敷がある和風の料理屋や料亭の仲居さんへは、やはりチップとはいわずに「こころづけ」と呼ぶほうがしっくりくるだろう。 今和次郎は、考現学Click!研究のためにあちこちのカフェや料理屋に出入りしていたらしく、東京各地の盛り場で「チップ」の詳しい額を記録している。きっと、「研究費」だけで膨大な出費を余儀なくされただろう。1929年(昭和4)に中央公論社から出版された、今和次郎『新版大東京案内』から引用してみよう。 ▼ 銀座のカフエーで、一番名士のやつて来るのは、先づこゝの店だらう。それだけに、チツプを一円やつても、(銀座の表通..

「三多摩」地区はかって神奈川県に所属していた Ancient Map

サイクリング・ウォーキング:東京・多摩地域は、もとは神奈川県だった

「三多摩」地区はかって神奈川県に所属していた

A scene of meat restaurant, Kimura Shohachi / 木村荘八. Meat Restaurant, Traditional Japanese Art, Japanese Interior, Japanese Painting, Japan Art, Art And Architecture, Impressionism, Cool Art, Past

木村荘八「牛肉店帳場」公益財団法人北野美術館蔵 wikipediaによる

第四七八回 吉原神社(千束)|江戸御府内千社参詣 Tokyo, Bullet Journal, Japan, Tokyo Japan, Japanese

『第四七八回 吉原神社(千束)』

今回の参詣は、台東区千束の吉原神社(よしわらじんじゃ)へ。ここは、地下鉄日比谷線三輪(みのわ)駅から南東へ700mほどのところ、江戸時代初期から大正時代まで、…

  Mansions, House Styles, Home Decor, Decoration Home, Manor Houses, Room Decor, Villas, Mansion, Home Interior Design

死ぬまでに日本橋の姿が見られるか。: 落合学(落合道人 Ochiai-Dojin)

前回、岸田劉生Click!が書いた東京日日新聞の『新古細句銀通(しんこざいく・れんがのみちすじ)』を引用しながら、劉生の地元である尾張町(銀座)Click!の昔と現在について記事Click!に書いたけれど、わたしの出身地である日本橋についても少し書かないと、さっそく地元から叱られそうなので追いかけて書いてみたい。 わたしの祖父母の時代にかかるが、ひとしきり日本橋がまったく活気をなくした時代があった。関東大震災Click!で壊滅したのは、(城)下町Click!の銀座も日本橋も同様なのだが、日本橋はより大きなダメージを受けている。それは、同大震災により日本橋にある江戸期から延々とつづいてきた日本橋市場(魚河岸/青物市場)が、外国人居留地(租界)跡の築地へと移転することが決まったからだ。魚河岸(魚市場)といえば日本橋であり、江戸東京じゅうの台所をまかなっていた一大流通拠点の築地移転は、大江戸日..

Inoreader - Take back control of your news feed. Take Back, Rss Feed, City Photo

Inoreader - Take back control of your news feed

One place to keep up with all your information sources. With Inoreader, content comes to you, the minute it's available. Subscribe to RSS Feeds, Blogs, Podcasts, Twitter searches, Facebook pages, even Email Newsletters! Get unfiltered news feeds or filter them to your liking.