M.さんの他のアイデア
定番のリボンの作り方は知っておけばいざという時に役立ちそうです。

色画用紙の代わりに雑誌を使って立体的で豪華なリボンを作ります。 【材料】 ・雑誌(好きな色味や柄のページを選んで下さい。) ・はさみ ・のり ①雑誌を切って写真のような形の4サイズの帯状パーツを作ります。 ②写真のように帯をねじってのり付けします。 ③いちばん短い1枚を除いた8枚すべてを同じようにねじってのり付けします。 ④同じサイズの3枚(2枚)を写真のように重ねて留めてお花のような形にします。 ⑤④のパーツを大きい物が下になるよう重ねてのり付けしていきます。 ⑥いちばん短い帯は輪にして⑤の中心にのり付けします。 ⑦包装紙で包んでおいたプレゼントボックスに付けたら完成です。

紙刺繍のいいところは、刺繍だけでなく、他のものとの組み合わせができるところですよね。しっかりと線を見せたいところは刺繍をして、ぼんやり優しい線にしたいところはペンや絵の具で描くなど、自分のイメージしたイラストが道具を組み合わせることによってコラージュのように出来上がっていきます。| 紙に刺繍で紙小物をアレンジ♪ | WEBOO[ウィーブー] おしゃれな大人のライフスタイルマガジン

「紙刺繍」って聞いたことありますか?布ではなく、紙に刺繍糸で刺繍することで身近な紙小物にペンや印刷ではないアレンジを施すのが、じわじわと趣味としてする人が増えているんですよ。どんなものがあるのか見てみませんか?

【Handy George】 箱庭 | 使える!かわいい!フリーフォントまとめ 03 もっと見る

黒板とチョークで簡単にできるチョークアート。いろいろなフォントやライン、枠、イラストを組み合わせて、さらにオシャレにしちゃいましょう♪(2ページ目) もっと見る

デザインを通じて毎日の生活に潤いと小さな幸せをくれるブランド。冷える生活環境で過ごす女性の味方。焙煎大麦に生姜などぬくもり素材をブレンドした健康麦茶。

キリン 生姜とハーブのぬくもり麦茶