Hiroshiさんの他のアイデア
鉛筆を差し込み、くるくる回すと”花が咲いた”ーー。だれでも一度は経験があるかもしれません。捨てるにはもったいない輪冠状の削り屑。そこに着目したのが、日本人のデザイナー・三澤 遥氏です。以下の写真は、紙の魅力を紹介した竹尾ペーパーショウ「SUBTLE」に展示された2014年の作品。グラデーションを施した巻紙を、鉛筆削りで削りました。そっと机の上に咲く「紙の花」。三澤氏によれば、力加減によって、...

鉛筆を差し込み、くるくる回すと”花が咲いた”ーー。だれでも一度は経験があるかもしれません。捨てるにはもったいない輪冠状の削り屑。そこに着目したのが、日本人のデザイナー・三澤 遥氏です。以下の写真は、紙の魅力を紹介した竹尾ペーパーショウ「SUBTLE」に展示された2014年の作品。グラデーションを施した巻紙を、鉛筆削りで削りました。そっと机の上に咲く「紙の花」。三澤氏によれば、力加減によって、...

鉛筆を差し込み、くるくる回すと”花が咲いた”ーー。だれでも一度は経験があるかもしれません。捨てるにはもったいない輪冠状の削り屑。そこに着目したのが、日本人のデザイナー・三澤 遥氏です。以下の写真は、紙の魅力を紹介した竹尾ペーパーショウ「SUBTLE」に展示された2014年の作品。グラデーションを施した巻紙を、鉛筆削りで削りました。そっと机の上に咲く「紙の花」。三澤氏によれば、力加減によって、...

鉛筆を差し込み、くるくる回すと”花が咲いた”ーー。だれでも一度は経験があるかもしれません。捨てるにはもったいない輪冠状の削り屑。そこに着目したのが、日本人のデザイナー・三澤 遥氏です。以下の写真は、紙の魅力を紹介した竹尾ペーパーショウ「SUBTLE」に展示された2014年の作品。グラデーションを施した巻紙を、鉛筆削りで削りました。そっと机の上に咲く「紙の花」。三澤氏によれば、力加減によって、...

鉛筆を差し込み、くるくる回すと”花が咲いた”ーー。だれでも一度は経験があるかもしれません。捨てるにはもったいない輪冠状の削り屑。そこに着目したのが、日本人のデザイナー・三澤 遥氏です。以下の写真は、紙の魅力を紹介した竹尾ペーパーショウ「SUBTLE」に展示された2014年の作品。グラデーションを施した巻紙を、鉛筆削りで削りました。そっと机の上に咲く「紙の花」。三澤氏によれば、力加減によって、...

鉛筆を差し込み、くるくる回すと”花が咲いた”ーー。だれでも一度は経験があるかもしれません。捨てるにはもったいない輪冠状の削り屑。そこに着目したのが、日本人のデザイナー・三澤 遥氏です。以下の写真は、紙の魅力を紹介した竹尾ペーパーショウ「SUBTLE」に展示された2014年の作品。グラデーションを施した巻紙を、鉛筆削りで削りました。そっと机の上に咲く「紙の花」。三澤氏によれば、力加減によって、...

鉛筆を差し込み、くるくる回すと”花が咲いた”ーー。だれでも一度は経験があるかもしれません。捨てるにはもったいない輪冠状の削り屑。そこに着目したのが、日本人のデザイナー・三澤 遥氏です。以下の写真は、紙の魅力を紹介した竹尾ペーパーショウ「SUBTLE」に展示された2014年の作品。グラデーションを施した巻紙を、鉛筆削りで削りました。そっと机の上に咲く「紙の花」。三澤氏によれば、力加減によって、...

鉛筆を差し込み、くるくる回すと”花が咲いた”ーー。だれでも一度は経験があるかもしれません。捨てるにはもったいない輪冠状の削り屑。そこに着目したのが、日本人のデザイナー・三澤 遥氏です。以下の写真は、紙の魅力を紹介した竹尾ペーパーショウ「SUBTLE」に展示された2014年の作品。グラデーションを施した巻紙を、鉛筆削りで削りました。そっと机の上に咲く「紙の花」。三澤氏によれば、力加減によって、...