arrow_1150_02_

ARROWは、東京大学先端科学技術研究センターのための仮設サイン計画で、自らの影によって自立する矢印です。矢印はサインそのもの。このサイン計画では、限りなく「ただの矢印」に忠実なものをデザインしようと試みました。スチールのシングルプレートを曲げて用いることでコストを押さえつつ、風で飛ばされない安定感の獲得とコンパクトな収納を実現しています。

Pinterest
検索