Mako
Makoさんの他のアイデア
白い器でパセリがトッピングされたポタージュ

果物や野菜の酵素を壊さずにジュースにして飲む「ジュースクレンズ」。食事代わりに飲むことでデトックス効果があるのですが、これからの寒い時期は冷たいジュースは辛いかもしれません。そこでおすすめしたいのが、体も温まる「スープクレンズ」。デトックスに加えて温活もできるので、これからの季節にはぴったりです。

手前がリビング。壁際にトップライトが設けられている。

「このような丘ができるとは想像していませんでした」と話すのは添田さん。丘とは、添田邸の傾斜した中庭のことで、コの字形をしたこの家のセンター部分につくられたものだ。 「子供が遊べる庭がほしい」ということから、添田さんは自身で簡単な図面まで描いて建築家に見てもらったという。添田さんの案では家はL字形で庭はフラットだったが、建築家の岸本さんが考えた実現案は家がコの字形でその間にできる中庭に土を盛るというものだった。 開きながら視線はカット 子供は平らなところよりも、山や公園の築山などをかけめぐりながら遊ぶほうを好む。この丘には、そんな建築家の考えも反映しているが、その向こう側にある公園からの視線を遮る役割もあって、その高さは開放的なつくりながら室内が丸見えにならないようなギリギリの線で決められているという。 添田さんは敷地を塀でぜんぶ囲ってほしいとリクエストをしたが、ぜんぶ囲ってしまうと誰がどんなふうな生活をしているかがわからずどこか不自然な印象の建物になってしまう。そんな建築家の意見もあり結局塀では囲わないことに。 …

低脂肪、低カロリーのお肉として知られる鶏のささみ。良質なたんぱく質やビタミン類を豊富に含み、淡白な味でアレンジしやすいのも魅力的。また安価で手に入るので家計にも嬉しい味方です。そんな魅力がいっぱいつまったささみを使ったレシピを、サラダからメイン料理までたっぷりとご紹介します。

低脂肪でアレンジしやすい♪毎日食べたい「鶏のささみ」のレシピ 低脂肪、低カロリーのお肉として知られる鶏のささみ。良質なたんぱく質やビタミン類を豊富に含み、淡白な味でアレンジしやすいのも魅力的。また安価で手に入るので家計にも嬉しい味方です。そんな魅力がいっぱいつまったささみを使ったレシピを、サラダからメイン料理までたっぷりとご紹介します。

img_0 374×499 ピクセル

画像 : 【犬テロ】ビーグル犬がかわいすぎて震える【画像まとめ】 - NAVER まとめ

滋賀県にお住まいの主婦「tami(タミ)」さんが作る"おべん(お弁当)"は色彩豊かでおかずもたっぷり。作り置きの常備菜や、冷凍保存を上手に利用した時短テクニックで毎朝ラクして楽しく"おべん"を作っているというtamiさん。見ているだけでも素敵でInstagramのフォロワーは15万人越え、2016年1月には書籍「今日のおべん」を初出版されました。そんなtamiさんの自然体な暮らしと、今すぐマネしたい魅力的な"おべん"について、ご紹介します!

滋賀県にお住まいの主婦「tami(タミ)」さんが作る"おべん(お弁当)"は色彩豊かでおかずもたっぷり。作り置きの常備菜や、冷凍保存を上手に利用した時短テクニックで毎朝ラクして楽しく"おべん"を作っているというtamiさん。見ているだけでも素敵でInstagramのフォロワーは15万人越え、2016年1月には書籍「今日のおべん」を初出版されました。そんなtamiさんの自然体な暮らしと、今すぐマネしたい魅力的な"おべん"について、ご紹介します!

生レタスサラダ

【冷蔵5日】レタスが生のまま、おいしく作り置きできてしまう。余ったレタスの大量消費によし、冷製パスタや炒飯の具としても応用が効くので、とても重宝しています。

春の特大号 豆腐だらけのおつまみ50選!

アサヒビールがお届けする自宅で楽しむ家飲みおつまみコラム。今回は豆腐だらけのおつまみ50選!豆腐にアレやコレやをのせたおつまみを50品ご紹介。

これはおすすめ!週末に作っておきたい【野菜の常備菜(保存食)レシピ】

「自炊したいけど忙しくて料理を作る時間がない!」とお悩みの方におすすめなのが常備菜。いわゆる作置きのおかずです。人気ブロガーnozomiさんが運営するレシピサイト『つくおき』には、ムリなく続ける週末作り置きのコツ&簡単レシピが満載!きれいな画像と、親切なお料理メモも必見です。節約したい方、時間がなくても丁寧に作った料理