Google Image Result for http://iancul.com/wp-content/uploads/2009/10/bear_logo_PointlessCorp.jpg

コントラクション・グリッドによってデザインされたとっても素敵なロゴのご紹介です。コントラクション・グリッドとは規則的な線や円、ガイドによる設計図のことで、コントラクショングリッドのレイアウト設計によってデザインされたロゴはバランスがよく美しいものが多いです。

日本航空の新ロゴ : これ、誰がデザインしたの?

日本航空の新ロゴ

日本航空の新ロゴ : これ、誰がデザインしたの? もっと見る

japanese logo shop--wish I knew what they all mean

The logos of Japanese shops ....like Japanese style...very neat and tidy. This show is end. 【終了】日本デザインコミッティー創立60周年企画展 銀座目利き百貨街2 - 展覧会&ギャラリー | 松屋銀座 もっと見る

ツマミグイ / 自分好みにカスタマイズできる寿司店 for あきんどスシロー

ツマミグイ

2002年に佐藤オオキを中心に設立されたデザインオフィス。現在は東京とミラノに拠点を持ち、建築、インテリア、プロダクト、グラフィックと幅広く活動を行う。Newsweek誌「世界が尊敬する日本人100人」「世界が注目する中小企業100社」に選

Sakenomyのロゴ:ロゴは「らしさ」をいくつも組み合わせる | ロゴストック

ロゴは「らしさ」をいくつも組み合わせる

日本酒を学び、自分好みのお酒と出会えるアプリ「Sakenomy」のロゴマーク。 日本酒のラベルにスマホのカメラをかざすと、そのお酒の詳細な情報などを知ることができ、そして記録できるという、日本酒好きがもっともっと好きなる、そんなアプリですね。 そのロゴデザインは、酒の文字をお猪口のモチーフで彩っています。 このロゴのデザイナー、藤岡優里さん曰く、「『酒』という漢字をモチーフにし、利き酒の際に使用する『利き猪口』の蛇の目模様(紺色の二重丸)をイメージして作りました。いろんな日本酒を飲んで味のテイスティングをしてほしいという思いをこめています」とのこと。 なるほど、ブルーの二重丸は、定番のお猪口の底に描かれた蛇の目なのですね。 ぱっと見でわかるものだけでなく、「らしさ」をいくつも詰め込むという発想がロゴづくりには必要かも知れません。…

最近の仕事のロゴマークを集めました2 | DESIGN EXPORT「日本のデザインを世界へ」

最近の仕事のロゴマークを集めました2 | DESIGN EXPORT「日本のデザインを世界へ」 もっと見る

新幹線YEAR 2017

「JR東日本の新幹線は周年記念を迎えます。「新幹線YEAR2017」キャンペーンと題して、新幹線をご利用した旅をお楽しみいただくための、様々な企画を紹介します。


その他のアイデア
Pinterest
検索