【すごい】体ほぐれる「タオルストレッチ」で肩こり腰痛、だるさ解消に! - いまトピ

耳から全身はつながってる~|浜松・豊橋・湖西で自然なお気楽アトピーケアならさとう式リンパケア

【嵐にしやがれ】開脚ストレッチのやり方!ダイエット効果&腰痛改善!松潤!100万部のEiko先生!【12月17日】 | ちむ!ちむちむ!ブログ!

Health And Fitness, Mental Health, Anatomy, Pilates, Knowledge, Chinese, Exercises, Exercise Routines, Exercise Workouts

【超簡単】貼るだけで腰痛や脚の痺れ脊柱管狭窄症の痛みが劇的軽減体験!4

内転筋|ヨガ解剖学

★おしりを突き出すように骨盤を前傾 ★大殿筋(大臀筋)とハムストリングス(太ももの裏の筋肉)をストレッチ ★左右の肩甲骨をぐっとよせて胸をはる ★歩幅は肩幅か足一つ分くらい広めが基本 ★つま先の方向をヒザの向きと同じになるようにする ★息を吐きながら上げ吸いながらゆっくり下ろす! ★大殿筋(大臀筋)とハムストリングスをしっかりストレッチさせるよう意識 ★ヒザの前後に動く幅を小さくし、できるだけつま先より前にださない スクワットの姿勢ポイント 「おしりを突き出す」もしくは椅子に腰掛けるように意識し骨盤を少し前傾させて背中をまっすぐのばす 背中が丸まらないよう肩甲骨をよせて胸を張る。 股関節を中心に肩甲骨から膝まで体幹部分のコントロールをマスターするのがこのスクワットなのです

最後は、小殿筋を意識して動いてみて下さい。 お尻の表面ではなく、奥を意識して動いてみましょう。 股関節を骨盤側に引き付けるように動くと、小殿筋を感じ取りやすくなると思います。

f811b6dc6634cbff53867faf7105ee14.png 2,480×3,508 ピクセル

f811b6dc6634cbff53867faf7105ee14.png 2,480×3,508 ピクセル

Pinterest
Search