「置きコーデ」とは、コーデを床に置いた様に見せて写真を撮ること。人気スタイリスト菊池京子さんのHPにポストされる記事が、まるで雑誌の1ヶ月着回しコーデを見ているかの様。

コーディネート詳細(白シャツ×グレーパンツ、今年の着こなし)| Kyoko Kikuchi's Closet|菊池京子のクローゼット

白シャツ×グレーパンツ、今年の着こなし 2013-08-15 | top price :13,650 brand : LAPIS LUCE/DEMI-LUXE BEAMS GINZA http://www.beams.co.jp/shops/detail/demi-luxe-beams-ginza?lang=en | shoes brand : LOEFFLER RANDALL http://www.loefflerrandall.com/ | necklace brand : COHAKU

赤色が映える正統派トラッドスタイル

数々の女性ファッション誌で活躍中のスタイリスト菊池京子のプライベートなアイテム、気になっているアイテム、季節のコーディネート…まさに本物の菊池京子自身のクローゼットを、見ることが出来ます。ぜひあなたのクローゼットつくりの参考、コーディネートの参考にしてください。そして、服によって素敵な一日がすごせますように

.

数々の女性ファッション誌で活躍中のスタイリスト菊池京子のプライベートなアイテム、気になっているアイテム、季節のコーディネート…まさに本物の菊池京子自身のクローゼットを、見ることが出来ます。ぜひあなたのクローゼットつくりの参考、コーディネートの参考にしてください。そして、服によって素敵な一日がすごせますように

季節と季節を繋ぐスタイル

数々の女性ファッション誌で活躍中のスタイリスト菊池京子のプライベートなアイテム、気になっているアイテム、季節のコーディネート…まさに本物の菊池京子自身のクローゼットを、見ることが出来ます。ぜひあなたのクローゼットつくりの参考、コーディネートの参考にしてください。そして、服によって素敵な一日がすごせますように

.

季節の変わり目に、よく登場するスタイル。スウェットのフードと、マウンテンパーカのフードが重なり合ってできるボリューム感が、スッゴくキュートで気に入っています。 より女らしくしたいときには、足元をパンプスで、よりラフさを意識するときには、胸元にプチイニシャルネックレスを、、、。 小物をチェンジして、その時々の気分を楽しんでいます。

「菊池京子」の画像検索結果

デニムのヴィンテージ感をそのまま生かした、レトロ配色コーディネート。この冬は、ジュエリー的に色を楽しむ気分が来てる気がします。あまり深く考えず、色のカーディガンが着たいなと思って。パンプスの色もリンクさせて。こういう計算のなさ・・・というかシンプルな計算が今っぽい。

Kyoko Kikuchi's Closet | 今年の〝グレーパーカ×白T×デニム〟

Kyoko Kikuchi's Closet | 今年の〝グレーパーカ×白T×デニム〟 もっと見る

Pinterest
検索