能

アイコサン、シゲと居るのが、ホントにしんどそう…。 でもね、「わたしは、ここで死ぬ。(家を出ない)」って言うの…。 「自分を殺し続ける。むすこのために…。」って……。 相当な覚悟だよ……。 おれは、ナンて言うのか…。 アイコのコトが……、わかるだけに、そんなアイコを、今は、見守るしかなくて………。 ココまでの、アイコの覚悟を、覆すのは、無理なんじゃねェかと思ってる……。 アイコは、母として、生き、天命を全うする気だ…。 おれには……何も言わねェんだ。 別れようとも、側にいてとも……。 おれの自由に、させようってハラだろう……。 ソレが唯一の、救いかな…。 おれは自分が、情けねェ……。 情けなくて、涙が出て来る……。 悔しい……。 何の力もねェ……。 アイコを救いたいと……、 アイコと二人きりで、静かに暮らしたいと……、 死ぬ程、願っているのに………。

A traditional japanese dance

日本最大級お笑いWebサービス『写真で一言ボケて』3秒で笑えるコンテンツが更新中

大移動(グレート・マイグレーション)で川を渡り終えたヌーの群れ。 (c) Anup Shah

アフリカの野生の動物たちを写した写真や映像はたくさんあるけれど、ここまで近くに寄ったものって見たことある!? 鋭い牙をむいて威嚇するヒョウ、草原を疾走するシマウ …

神々しい動物のアルビノ

神々しい動物のアルビノ

白い姿が美しい動物のアルビノ。自然界ではアルビノは目立つので捕食者のターゲットになりやすく、稀少さに拍車をかけます。 数が少なく美しいので必然的に価値は上がり、アルビノ狩りが発生してしまう現実はヒトの傲慢な点ではありますが、真っ白な姿にはやはり神聖な感じを受けます。 [ss2 href="http://meinefluchderzeit.tumblr.co...

ポンガの滝 〜ベトナム〜

アジアのおすすめ旅行先はここ!絶景で決める観光スポット30選

昔に比べてアジアは、LCC(格安航空券)を利用すれば「格安」で「簡単」に行くことができるような時代になりました。 シンガポールや香港、上海のような大都会からインドネシア、フィリピンような自然豊かな絶景までアジアは、様々な魅力を持った地域です。 今回は、そんなアジアで一生に一度は行っておきたい20の絶景をご紹介 |アジア, 宮崎県, 絶景|旅行・観光のおすすめまとめ「wondertrip」

トナカイの群れ(ロシア)

月刊誌ナショナル ジオグラフィック(NATIONAL GEOGRAPHIC) 日本版サイト。自然、動物、環境、宇宙、歴史、文化などナショジオ独自の写真、動画、連載、インタビュー、本・DVD情報を提供します。日経ナショナル ジオグラフィック社が運営。


その他のアイデア
Pinterest
検索