8_emmanuelle_moureaux_kyoto_hospital.jpg

Emmanuelle Moureaux, Tokyo-based French architect and artist. エマニュエル・ムホー アーキテクチャー + デザイン。東京神田をベースに活動するフランス人建築家・アーティスト。She has created the concept of shikiri, which literally means "dividing (creating) space with colors". Her installation series - 100 colors - express emotions from the experience of colors and layers of Tokyo. 色切/shikiri を編み出す。その「色で空間を仕切る」というコンセプトから、色を平面的ではなく三次元空間を形作る道具として扱う。100 色で構成した空間 100 colors を展開している。

1_emmanuelle_moureaux_kyoto_hospital.jpg

2012 京都大学医学部附属病院 京都府京都市左京区 concept : ito (糸) 京都大学医学部附属病院の先端医療機器開発・臨床研究センターにおける、2階・3階部分の空間デザインを手がけた。このフロアは、キャノン株式会社と京都大学が使用しており、これから研究に協力する方々や、数え切れない人々の協力で成り立つプロジェクトとなる。 様々な領域で働いている一人一人の想い、知識と技術が出逢って新しい可能性へと繋げていく。糸と糸を紡ぎ、強くしなやかな布を織るように、目に見えない人々の想いを繋いでいく「糸」を空間で表現した。 具体的には、糸をモチーフに臨床・研究センターの2階・3階を結び、一つの大きな流れをデザインした。糸は各部屋の壁や天井を通りながら、2階では横に、3階では縦に様々な方向に広がりリズムを作っていく。また人と人が出逢うことで新たな可能性が生まれるように、糸と糸が交差するところにそれぞれ異なる色が現われ、まるで風景のような色の組み合わせが生まれる。…

4_emmanuelle_moureaux_ABC_cooking_studio.jpg

投稿:矢沢苑子 巣鴨信用金庫のカラフルな建物、ご存知の方も多いはず。 手がけたのは、フランス人の建築家・デザイナー 「エマニュエル・ムホー」 さん。 色で空間を仕切る 「色切/shikiri」 という手法を用いた建築や内装は、 彩度の高いカラフルな色を豊富に用い、日本を豊かにハッピーにしてくれます。 ◆巣鴨信用金庫 信用金庫の固いイメージをひっくり返してしまいました。 外観からまずビックリ。 道行く巣鴨のお年寄りが腰を抜かさないか心配です。 アミューズメントなのか美術館なのか? 待合室やATMまでもがカラフル。 こんな可愛い信用金庫、用事が無くても通いたい。 テーマが異なる4支店ツアーしたい。 http://www.emmanuelle.jp http://www.emmanuelle.jp/ http://www.emmanuelle.jp/ http://www.emmanuelle.jp/ http://www.emmanuelle.jp/ ◆ABCクッキングスタジオ…

4_emmanuelle_moureaux_kyoto_hospital.jpg

Emmanuelle Moureaux, Tokyo-based French architect and artist. エマニュエル・ムホー アーキテクチャー + デザイン。東京神田をベースに活動するフランス人建築家・アーティスト。She has created the concept of shikiri, which literally means "dividing (creating) space with colors". Her installation series - 100 colors - express emotions from the experience of colors and layers of Tokyo. 色切/shikiri を編み出す。その「色で空間を仕切る」というコンセプトから、色を平面的ではなく三次元空間を形作る道具として扱う。100 色で構成した空間 100 colors を展開している。


その他のアイデア
Pinterest
検索