《戦後文化の軌跡1945-1955(目黒区立美術館)》

横尾忠則現代美術館は、兵庫県西脇市出身の美術家、横尾忠則からの寄贈・寄託作品を適切な環境で保管し、多くの人に鑑賞していただくため、兵庫県立美術館王子分館(旧兵庫県立近代美術館、村野藤吾設計)の西館をリニューアルし、2012年11月に開館いたしました。

絵をクリックすると戻ります

横尾忠則 富士山 - Google 検索

横尾忠則

神田神保町 小宮山書店ブログ 古本古書買取 新入荷品・写真集他 » 横尾忠則シルクスクリーン・ポスター大量入荷!

商品ID:YZ036商品名:B7 アートミニノートサイズ:B7(128mmX91mm)※ページは無地(罫線なし)です

横尾忠則のアート作品をモチーフとしたアートグッズを制作及び通信販売しております。ポストカード、書籍、ポスター、版画、文具、洋服その他魅力的な商品をたくさんそろえておりますので、是非ご覧下さいませ。

横尾忠則編 『憂魂、高倉健』 : アセンス書店日記

再入荷! 『憂魂、高倉健』 横尾忠則編 1971年に制作されながら店頭に並ぶことのなかった幻の書となっていた写真集が、最新の高精度印刷技術により...

『話の特集』<1966年2月創刊号>

横尾忠則現代美術館に行ったのは、少し前に、サブカル・ミニコミ誌の草分けである『話の特集』創刊号を手に入れたからで、表紙を手がけた横尾忠則はこの頃より...

Pinterest
検索