Pinterest
第1回ユーモア広告大賞受賞作品(1987年度) : クリエイターの部 : 読売広告大賞 : 広告賞のご案内 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)                                                                                                                                                                                 もっと見る

「読売広告大賞」は読売新聞に掲載された新聞広告を顕彰する「アドバタイザーの部」と、読者からオリジナル作品を募集する「クリエイターの部」があります。

poster | Log-tamago

2009年~2013年 ウフラボ日記 Copyright (c) Oeuflab All Rights Reserved.

世田谷中町プロジェクト/東急不動産 - Hotchkiss

Hotchkissとは、「書類を束ねる」という働きをもつホッチキスのように、人と人、人と企業、人と社会をつなげていく。つまり、デザインや広告などを通じて、機能するコミュニケーションを追求する会社です。

埋め込み画像

笑ってくれよ、フグ田くん♪ on

宝島社| 日本人に もっと毒を。| 汚い、といって電車のつり革に触らない人は、逆に不健康だと思う。 毒気など無縁の顔で理想ばかり語っていた政治家は、あっさりと折れてしまった。 お人好しがどれだけ罪かということを自覚しない国が、外交で失敗ばかりする。 毒とは何かを知らないコドモほど、人に平気で毒をかける。 あるいは自分にさえ毒をかけて、あっさりと死んでしまう。 あるいは「人に嫌われたくないから」という呪縛を自分にかけて、 少しづつ少しづつ、自殺しながら生きている。 いい毒は薬。毒に触れ、毒を知り、ある時はそれを解毒しながら、 ある時はそれを別の毒にぶつけながら、 人は自分の中に、やわらかで逞しい免疫力や想像力を育てていく。 とんでもなく悪いことをする人間は、ほとんどの場合、このふたつが決定的にかけている。 さてこれからの子どもたちはどういう風に 毒を知り、人間を、世の中を、世界を知っていくのだろうか。 突然ですが、立川談志さんのような人には、ずっと居つづけてほしいと思う。|いい毒は薬。 宝島社の活字

ライトダウンキャンペーン 2013:

「CO2削減/ライトダウン キャンペーン」は環境省主導で2003年から実施 ライトアップ施設や家庭の照明を消していただくよう呼び掛けている キャンペーン詳細: https://funtoshare.env.go.jp/coolearthday/

パイロットコーポレーション、企業広告「書く、を支える」シリーズが第59回朝日広告賞部門賞受賞 | オフィスマガジン online

パイロットコーポレーション、企業広告「書く、を支える」シリーズが第59回朝日広告賞部門賞受賞 | オフィスマガジン online もっと見る