右端に並べられた複数のボックスが、今の形のおもちゃ収納。

1ジャンル1ボックスですっきり♪子どもが自分で決めるから続けられる、おもちゃ収納。

写真仲尾知泰3日間の連載で、整理収納アドバイザーのEmiさん(『OURHOME』主宰)に、“家族のシアワセ”につながる収納術を伺っています。「家族のシアワセは、暮らしの基本となる『家』から。」というコ

おもちゃ収納のアイデアとコツ50選 | RoomClip mag | 暮らしとインテリアのwebマガジン

おもちゃ収納のアイデアとコツ53選

いつもおもちゃが散らかっていてぜんぜん片付かない......それは収納の仕方に問題があるのかもしれません。見た目も可愛くすっきり、それでいて子供と一緒にお片付けできる簡単さも兼ね備えているのが理想的。今回はそんなおもちゃ収納のアイデアやコツをRoomClipから一気に集めてみました。ぜひ参考にしてみてください!

ロフトベッドで空間を有効活用して広々遊べ、将来は独立した2室にも分けられる2ドアの洋室。

育みデザインライブラリー。枚方市・寝屋川市・松井山手・京阪神の新築一戸建て、分譲住宅なら育みデザインの富士住研にお任せください。豊富なモデルハウスプランや間取り検索で理想の家が見つかります。お問い合わせは【0120-20-1118】

雨の日もお家で楽しく過ごせるキッズスペース

雨の日もお家で楽しく過ごせるキッズスペース

子どもが楽しそうに遊んでいるおもちゃ。ダイナミックに遊ぶのはいいけれど、おもちゃで散らかった部屋にストレスを感じていませんか?子どもが楽しく遊んでお片付けできるように、おもちゃの収納を整えてみましょう。今回は子どもが遊びやすく、お片付けもしやすい収納方法を紹介します! 絵本の収納方法みなさんは絵本をどのように収納してい

【子供部屋】北欧のパイン材を自然塗料で着色したロフト付の子供室。|インテリア|おしゃれ|かわいい|自然素材|

【部屋】部屋のギャラリー集。注文住宅の家造りの実績をご覧ください。

19612[1]こちらのお家は、リビングが洗面室と窓でつながっています。 窓の無い洗面室は湿気がこもりがちなので、室内窓で換気できるとうれしいですね。

株式会社アネストワンの投稿記事:「子供の成長を見守れる、回遊式キッチンの家」です。1975年築のヴィンテージマンションをリノベーション。 細かく仕切られていた3LDKの間取りを一新し、キッチンを中心に回遊できる住まいに。 光と風を通す、開放的な空間へと生まれ変わった。 無垢の床や漆喰の壁など自然素材をふんだんに使った空間に、オリーブグリーンに調色した漆喰のアクセントウォールや、ブルーのリビング扉と小窓がアクセントとなっている。 「家族が常に一緒に居られる空間の家が理想だった」という建て主。 どこにいても家族と繋がる住まいとなり、お子様の成長を見守りながら明るく楽しい日々を過ごしている。


その他のアイデア
Pinterest
検索