キリヤ シキ(@kiriya2225)さん | Twitter

埋め込み画像 もっと見る もっと見る

retoro1

おすすめのデザイン本「レトロな印刷物 ご家族の博物紙」

色無地着物 千花 chihanaのロゴ:混ざり合う姿を水彩で | ロゴストック

紋をクリアにまとめたロゴ

色無地着物 千花 chihanaのロゴ:混ざり合う姿を水彩で | ロゴストック もっと見る

12321151_1181168908577570_3783521687284875638_n.jpg 723×723 像素

The latest Tweets from 本場の豆花を再現する東京豆花工房 (@tokyomamehana). 2015年12月老舗街神田須田町の路地裏に都内初の台湾伝統豆花専門店としてオープンいたしました。当店の豆花は、台湾人なら誰もが一度は口にしたことがある『伝統豆花』の懐かしく優しい本場の味を再現しています。. 東京都千代田区神田須田町1-19

from 金沢(岩本) – 4 - 田中聡美デザインからみる金沢。 | ダカーポ – The Crossmedia-Magazine

from 金沢(岩本) – 4 - 田中聡美デザインからみる金沢。

何度も言うようですけど金沢はとても住みやすい街です。安くておいしいものもいっぱいある。家賃も安く、美術館や映画館その他文化施設にも恵まれている。ものを作る人が住むのに向いているのではないかと思う。 ただ、写真やデザインを生業とする人が少ないなあとはつねづね思っていました。おもしろい仕事は少ないだろうから、東京などに出て行きがちなのはしょうがない、けれど、もったいない。よいものやよい企みがあっても、それをもっともよい形で見せる、デザインや写真の力があったら…と思うこともしばしばでした。 そんなとき、約4年つとめた大手広告代理店を退社し、金沢に住み始めたグラフィックデザイナーがいるときいて、とてもうれしく思ったものでした。その人が田中聡美さん。能登で生まれ育ち→金沢美大を卒業→就職で東京へ→フランスに1年間滞在→そして金沢へ、という経歴。待ってました!とばかりに、何かあるとは仕事をお願いするようになりました。 いちばん初めはアートイベント「another…

Pinterest
検索