煮るだけ♪てりてり☆チキンの画像

煮るだけ♪てりてり☆チキン

「煮るだけ♪てりてり☆チキン」調味料は3種類。焼かずに煮るだけ。短時間でやわらか~い鶏肉のチャーシューができちゃう!(^_^)vポイントは、鶏肉が丁度納まる大きさのお鍋を使ってね! 材料:鶏もも肉、醤油、酢..

劇的柔らかさ!ふんわり鶏胸の甘辛照り焼きの画像

劇的柔らかさ!ふんわり鶏胸の甘辛照り焼き

「劇的柔らかさ!ふんわり鶏胸の甘辛照り焼き」劇的柔らかさの秘密は、つけダレと焼き方にあり!簡単にできるスピードおかずです。甘辛味でご飯がすすみます♡お弁当にも! 材料:鶏胸肉、◎はちみつ、酒、◎ごま油..

我が家の定番!照り焼きチキン丼温玉のっけ!レシピ有

今日の夜ご飯。 照りマヨチキン丼 豚汁 焼きなす 照り焼きチキン丼のレシピ 材料 2人分 鶏もも肉 300g 卵 2個 大葉 お好みで きざみのり お好みで 糸唐辛子 お好みで マヨネーズ 適量 調味料 塩コショウ下味用 少々 小麦粉 適量 酒 大さじ2 合わせ調味料 ☆みりん 大さじ4 ☆醤油 大さじ2 ☆砂糖 小さじ1 ①鶏肉を2〜3センチ角ぐらいの大きさにきって塩コショウをふって、小麦粉をまぶす。 ②熱したフライパンに油をひいて、①をこんがりするまで焼いたら裏返して酒を入れ、弱火で蓋をして2分蒸し焼きにする。 ③蓋を取って余分な油をキッチンペーパーなどでとり、☆の合わせ調味料を加えて中火で煮からめる。…

調味料は3種類。焼かずに煮るだけ。 短時間でやわらか~い鶏肉のチャーシューができちゃう!(^_^)v ポイントは、鶏肉が丁度納まる大きさのお鍋を使ってね!

煮るだけ♪てりてり☆チキン

「煮るだけ♪てりてり☆チキン」調味料は3種類。焼かずに煮るだけ。短時間でやわらか~い鶏肉のチャーシューができちゃう!(^_^)vポイントは、鶏肉が丁度納まる大きさのお鍋を使ってね! 材料:鶏もも肉、醤油、酢..

中華風レンジ蒸し鶏

中華風レンジ蒸し鶏

レンジでかんたん!デミグラ丼 by 森崎 繭香 牛肉と玉ねぎ、きのこ、ケチャップ、ソースなどをあわせてレンジで作る、ハッシュドビーフ風の洋風どんぶりです。材料を切って、レンジにおまかせなので、暑くて火を使いたくない今の季節にピッタリです! 夏休みのお昼ごはんにもぜひ!

「簡単お弁当おかず♪ささみの照り焼き」お弁当用なのでちょっと少なめの出来上がり量です。朝からでもすぐ出来るよう簡単仕上げ。甘めでご飯が進むおかず。パパ弁に入れると喜ばれます♪【楽天レシピ】

簡単お弁当おかず♪ささみの照り焼き レシピ・作り方

楽天が運営する楽天レシピ。ユーザーさんが投稿した「【その9】:シェフ直伝♪洋食屋さんのハンバーグ」のレシピページです。ハンバーグ屋さんのオーナーシェフから教えてもらいました。「コネなくていいよ、肉の食感がなくなっちゃうから♪」「香辛料よりケチャップの方が味に深みが出るよ♪」。ハンバーグ。牛豚合挽肉,タマネギ,たまご,パン粉,薄力粉,ケチャップ,塩,こしょう,【あれば】牛乳,サラダ油

劇的柔らかさ!ふんわり鶏胸の甘辛照り焼き

劇的柔らかさ!ふんわり鶏胸の甘辛照り焼き

「劇的柔らかさ!ふんわり鶏胸の甘辛照り焼き」劇的柔らかさの秘密は、つけダレと焼き方にあり!簡単にできるスピードおかずです。甘辛味でご飯がすすみます♡お弁当にも! 材料:鶏胸肉、◎はちみつ、酒、◎ごま油..

鶏むね肉(鶏胸肉)で簡単 運動会お弁当♪揚げない甘辛ウイング風照り焼きチキン♪節約にも

鶏むね肉(鶏胸肉)で簡単 運動会お弁当♪揚げない甘辛ウイング風照り焼きチキン♪節約にも by *ももら*さん

鶏むね肉(鶏胸肉)で簡単+運動会お弁当♪揚げない甘辛ウイング風照り焼きチキン♪節約にも+by+*ももら*さん+|+レシピブログ+-+料理ブログのレシピ満載! 鶏胸肉なのにウイング風な照焼きチキンです♬骨が無いので食べ易くお弁当にもピッタリ♡油で揚げないので簡単ヘルシーです♪

たっきーママ@**happy kitchen**

先日ひさしぶりに作り置きおかずを作って子供と旦那のお弁当、私のお昼ご飯、翌日午前保育だった次男のお昼ご飯・・・とめっちゃ活用して、やっぱり便利やな~と改めて思…

ツナとたまねぎのチーズトースト:タモパン by うちキッチン

ツナとたまねぎのチーズトースト:タモパン

私たちの体の中では、1日に160~200グラムものたんぱく質が合成されているといわれています。その材料は、アミノ酸です。それも、アルファアミノ酸と呼ばれる20種類のアミノ酸の組み合わせによって、なんと2万種類ものたんぱく質を私たちの体はつくり出しているというのですから驚きです。 街で久々に友人とバッタリ会っても、そんなに変わったようには思えないかもしれませんが、細胞レベルでみると、人間の体は1年もたつと完全に別物になっています。細胞内では常にたんぱく質の分解が起き続けており、それによって生命体としての恒常性を維持し、秩序を生み出し、健康状態を保つような仕組みになっています。 その仕組みを維持し続けるために、私たちは毎日の食事から植物性、動物性を問わずたんぱく質を摂取し、それを消化・分解してアミノ酸に分解して吸収し、自分のたんぱく質をつくることに利用しているのです。…

Pinterest
検索