ぼんやり美しい。朧げに描かれる都市景観の油絵作品 (4)

夜明けや夕暮れ時の街の景観を描いた油絵作品。舗装された道路、高くそびえるビル、行き交う車や歩く人々、それら対象は鮮明に描かれておらず、独特の美しい雰囲気がある。イタリアの画家、Jeremy Mann による絵画。 夢で見るような色彩感。朧げに描かれる都市景観の油絵

私たちが知らない江戸「日本を愛した19世紀の米国人画家」が描いた、息遣いすら感じる美しき風景 | DDN JAPAN

私たちが知らない江戸「日本を愛した19世紀の米国人画家」が描いた、息遣いすら感じる美しき風景

100年以上前の日本の様子をフルカラーで見られるなんて。1876年フィラデルフィア万博で触れた日本文化に感銘を受け、1890年に上野で開催された「第三回内国勧業博覧会」に招待されて日本に来たアメリカ人アーティストRobert Frederick Blumが当時の東京を描いた、臨場感あふれるオイルペインティングに

カラー写真の先駆者ソール・ライターがとらえた、ニューヨークの光と色 | IROZAマガジン | IROZA(イロザ)の色とファッションにまつわるウェブマガジン

SAUL LEITER 現代では、スマートフォンで簡単に写真や動画を撮影する出来、 SNSなどで簡単に世界中の人達に共有が出来る時代。 モノクロ写真からカラー写真へ移行し、カラー写真のパイオニアと言われたソール・ライター。 4/29(土)-6/25(日) Bunkamuraザ・ミュージアムでは、ソール・ライター展が開催されます。 約200点程の多くの作品が楽しめます。 幼い頃に母からもらったカメラに興味を持ち始め、写真に目覚めたソール・ライターは、 1946年、NYに拠点を移します。 色褪せやすくコントロールが難しい為、モノクロ主流だった時代に、 カラー写真を撮り始め、彼の作品が注目されます。 NY近代美術館写真部ディレクターだったエドワード・スタイケンが彼のカラー写真を評価、 MOMAに展示され、写真の世界に新しい風を吹き込んだそうです。 その後1980年代は、VOGUEやELLE、HARPER’S BAZAARなどのファッション誌で活躍したのち、 58歳で商業写真から退きます。 2006年83歳の頃に、ドイツの出版社から『Early Colour』...

風景|ブラウンだらけの写真集

茶色って土の色とかちょっと地味に感じるかもしれませんが、 意外に渋くカッコイイ世界なのがブラウン。高級感のある色だと評します。

【色塗りの勉強スレ】絵の塗りの手順をおしえておくんなせぇ……|萌えイラスト上達法! お絵かき初心者の学習部屋

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/09(日) 00:20:00.16 ID:Mepfd47R0 以前描いた奴です。 今見ると本当にダメ今新しい線画が描けたが、イップスになって塗りになかなかふみこめねぇから、順を追って教えてください リンゴの塗り方でもいいから 4:くーくらっくすくらん ◆2HHF5lWH3U :2013/06/09(日) 00:21:16.10 ID:OqIJcm+90もうちょっと影を濃く 明るいところは明るく とか? 5:以下、名無しにかわりま...

岐阜県関市板取白谷・根道神社・モネの池(喫茶店「風土や」の裏) お出かけ先の画像 by kaza33さん | お出かけ先とスイレンとボタニカルスポットコンテストと花のある暮らしと葉っぱアート

岐阜県関市板取白谷・根道神社・モネの池(喫茶店「風土や」の裏) お出かけ先の画像 by kaza33さん | お出かけ先とスイレンとボタニカルスポットコンテストと花のある暮らしと葉っぱアート もっと見る

Starry Night Over the Rhone フィンセント・ファン・ゴッホ[オランダ 1853-1890] ローヌ川の星月夜 1888年9月、アルル 油彩、キャンバス、72.5 × 92 cm。オルセー美術館

フィンセント・ファン・ゴッホさんと宮沢賢治さんと健康長寿: 美術と薔薇と旅と猫が好きです

ふとhermitage隠れ家というURLにしたいと想いました。エルミタージュ美術館♡いきたいです。

川瀬巴水 Kawase Hasui(1883-1957) Japanese Woodblock Print

『川瀬巴水木版画展』の出展作品(解説版) � 我孫子市で開催中 『川瀬巴水木版画展』 も予定の10日間の予定会期も残すところ週末の2日間のみとなりました(12月4日まで)。制作された巴水作品のほとんどの版元となった 渡邊木版美術画舗 の全面...

Gustav Klimt グスタフ・クリムト : 「ひまわりの咲く農家の庭」

Gustav Klimt / グスタフ・クリムト 「ひまわりの咲く農家の庭」

ぼんやり美しい。朧げに描かれる都市景観の油絵作品 (1)

夜明けや夕暮れ時の街の景観を描いた油絵作品。舗装された道路、高くそびえるビル、行き交う車や歩く人々、それら対象は鮮明に描かれておらず、独特の美しい雰囲気がある。イタリアの画家、Jeremy Mann による絵画。 夢で見るような色彩感。朧げに描かれる都市景観の油絵

Pinterest
検索