顔 文字 面白い

アニ文字(animoji)といえば、iPhone Xで大いに注目を集めている新機能のこと。iPhoneのフロントカメラでユーザーの顔の動きをスキャンして、その動きを豚や猿、宇宙人などのキャラクターに割り当てててメッセージで送信できるというもので、その豊かな表情が面白いです。直近ではYouTuber・フィッシャーズなどの動画で知ったという方も多いはず。 そんな話題沸騰のアニ文字を使って、顔だけ美少女キャラにすげ替えるデモを作るという猛者が現れました! やったぜ! また未来に一歩近づいた! iPhoneX使ってLive2Dを動かしてみた。これ楽しすぎ! pic.twitter.com/RzWLiUKtQl— のしぷ (@noshipu) November 9, 2017 なんというか……クソコラ感がスゴい! 作者は、HoloLensで天井ぶち抜きでキリンを召喚する「HoloGiraffe」や、積み木感覚でVR/ARでモデリングできる「Makebox」シリーズなどの制作で知られるViRDの「のしぷ」(@noshipu)さん。 仕組み的には、複数のイラストを組み合わせ...

アニ文字(animoji)といえば、iPhone Xで大いに注目を集めている新機能のこと。iPhoneのフロントカメラでユーザーの顔の動きをスキャンして、その動きを豚や猿、宇宙人などのキャラクターに割り当てててメッセージで送信できるというもので、その豊かな表情が面白いです。直近ではYouTuber・フィッシャーズなどの動画で知ったという方も多いはず。 そんな話題沸騰のアニ文字を使って、顔だけ美少女キャラにすげ替えるデモを作るという猛者が現れました! やったぜ! また未来に一歩近づいた! iPhoneX使ってLive2Dを動かしてみた。これ楽しすぎ! pic.twitter.com/RzWLiUKtQl— のしぷ (@noshipu) November 9, 2017 なんというか……クソコラ感がスゴい! 作者は、HoloLensで天井ぶち抜きでキリンを召喚する「HoloGiraffe」や、積み木感覚でVR/ARでモデリングできる「Makebox」シリーズなどの制作で知られるViRDの「のしぷ」(@noshipu)さん。 仕組み的には、複数のイラストを組み合わせ...

いいね!100件、コメント10件 ― 🌸文字顔おてがみ🌸さん(@natumarosan)のInstagramアカウント: 「カッティングボードジオラマ🌼🌼🌼キズキズになって使わなくなった木製カッティングボードを何かにリメイクできたらいいなと思って思いついたインテリア雑貨😊💞…」

いいね!100件、コメント10件 ― 🌸文字顔おてがみ🌸さん(@natumarosan)のInstagramアカウント: 「カッティングボードジオラマ🌼🌼🌼キズキズになって使わなくなった木製カッティングボードを何かにリメイクできたらいいなと思って思いついたインテリア雑貨😊💞…」

Legend of Mother’s Womb. Poster for a theater performance. Tadanori Yokoo. 1992

Japanese Theater Poster: Legend of Mother’s Womb. Tadanori Yokoo. 1992

埋め込み画像への固定リンク

情弱番長☆SIMRock on

埋め込み画像への固定リンク

写真: 意味不明シリーズ 山東京伝のシュールな戯作    「意味はわからないけど、なんか面白い~」というシリーズ。  江戸の戯作者と言えば山東京伝。戯作者であるほか、北尾政演という名で絵師だったり、今の手ぬぐいのスタイルを考案してヒットさせたりの、お江戸のマルチクリエーターです。    画像は、彼の「悪言鮫骨(あくたいのきょうこつ)」という戯作から。この本は「悪態をつくと、ホントにそうなっちゃうよ」ということを絵にした本らしいのです。この絵は喧嘩するときの常套句「顔に祭が通る」が現実になってしまった場面だそう。    左の男の頭頂部に小さい祭りの行列があります。右の男の上には人が集まっている小屋が描いてあります。周囲の文字から類推してみると…。    左男「へーん、ちゃんちゃらおかしいや。そんなことがまかり通るなら、俺様の顔に祭りが通らぁ~」  右男[だったらこっちは、桟敷を掛けてその祭りを見物してやらぁ~」    みたいなことらしいです。ま、内容はともかく、この素晴らしい構図と顔に大いに笑わせてもらったので、おすそ分けです。

写真: 意味不明シリーズ 山東京伝のシュールな戯作 「意味はわからないけど、なんか面白い~」というシリーズ。 江戸の戯作者と言えば山東京伝。戯作者であるほか、北尾政演という名で絵師だったり、今の手ぬぐいのスタイルを考案してヒットさせたりの、お江戸のマルチクリエーターです。 画像は、彼の「悪言鮫骨(あくたいのきょうこつ)」という戯作から。この本は「悪態をつくと、ホントにそうなっちゃうよ」ということを絵にした本らしいのです。この絵は喧嘩するときの常套句「顔に祭が通る」が現実になってしまった場面だそう。 左の男の頭頂部に小さい祭りの行列があります。右の男の上には人が集まっている小屋が描いてあります。周囲の文字から類推してみると…。 左男「へーん、ちゃんちゃらおかしいや。そんなことがまかり通るなら、俺様の顔に祭りが通らぁ~」 右男[だったらこっちは、桟敷を掛けてその祭りを見物してやらぁ~」 みたいなことらしいです。ま、内容はともかく、この素晴らしい構図と顔に大いに笑わせてもらったので、おすそ分けです。

よっちんとスポンジボブ(@yocwitter)さん | テレ東は確信犯

よっちんとスポンジボブ(@yocwitter)さん | テレ東は確信犯

なんか色々アピろうとして 顔がすげー面白いことになってたꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*) 自分でも文字を打つ手が震え

🐻ku_ma👴|ZUCCaのブーツを使ったコーディネート

なんか色々アピろうとして 顔がすげー面白いことになってたꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*) 自分でも文字を打つ手が震え

Kaomoji (顔文字), which literally means face (顔) letters (文字), is the Japanese word for "emoticon." They are much more interesting than the Western counterpart, though.

The Wonderful World of Kaomoji

The Wonderful World Of Kaomoji (☝ ՞ਊ ՞)=☞)՞ਊ ՞)(≼⓪≽⋌⋚⋛⋋≼⓪≽)

Pinterest
Search