少し体調が優れない時や、体に優しい物が食べたい時でも、すぐ作れる簡単レシピです♪ つわりで食欲がない時期にもおすすめの1品です。 . 【材料】(2人分) ・ご飯…2膳 ・水…1000cc ・めんつゆ…大さじ6 ・みりん…小さじ1 ・醤油…小さじ2 ・ほうれん草…½束 ・溶き卵…2個 . 【作り方】 1.ご飯をお水で洗い、ぬめりを取り水気を切る。ほうれん草は1cm幅に切る。 2.鍋に水、めんつゆ、みりん、しょうゆを入れ沸騰させ、ごはんとほうれん草を加えて、3~5分程煮る。 3.火を強めて、溶き卵を流し入れる。 4.卵が浮き上がってきたら、軽く混ぜ完成。 . ≪ほうれん草の栄養について≫ 妊活中の女性や、妊娠初期の女性には、葉酸を積極的に摂取することが推奨されていますが、ほうれん草は葉酸を効率的に摂取できる野菜の代表選手です。葉酸は、ビタミンB群の1つで、胎児の脳の発達に役立つ非常に大切な栄養素です。また、妊娠中の女性がビタミンB群をしっかり摂取することで、赤ちゃんの夜泣きも減少すると言われていますので、そういう意味でもほうれん草は活用したいところですね。

少し体調が優れない時や、体に優しい物が食べたい時でも、すぐ作れる簡単レシピです♪ つわりで食欲がない時期にもおすすめの1品です。 . 【材料】(2人分) ・ご飯…2膳 ・水…1000cc ・めんつゆ…大さじ6 ・みりん…小さじ1 ・醤油…小さじ2 ・ほうれん草…½束 ・溶き卵…2個 . 【作り方】 1.ご飯をお水で洗い、ぬめりを取り水気を切る。ほうれん草は1cm幅に切る。 2.鍋に水、めんつゆ、みりん、しょうゆを入れ沸騰させ、ごはんとほうれん草を加えて、3~5分程煮る。 3.火を強めて、溶き卵を流し入れる。 4.卵が浮き上がってきたら、軽く混ぜ完成。 . ≪ほうれん草の栄養について≫ 妊活中の女性や、妊娠初期の女性には、葉酸を積極的に摂取することが推奨されていますが、ほうれん草は葉酸を効率的に摂取できる野菜の代表選手です。葉酸は、ビタミンB群の1つで、胎児の脳の発達に役立つ非常に大切な栄養素です。また、妊娠中の女性がビタミンB群をしっかり摂取することで、赤ちゃんの夜泣きも減少すると言われていますので、そういう意味でもほうれん草は活用したいところですね。

鍋ひとつパスタ! バジル・クリームペンネ

鍋ひとつパスタ! バジル・クリームペンネ

パスタを茹でる作業とソースを作る作業をひとつにまとめた、お鍋ひとつでできるお手軽スピードパスタレシピです。ソースも市販のバジルペーストと生クリームで簡単!

最近、更新ペースが遅くてゴメンなさい^^; スパイス大使のテーマ、カラフルペパーを使った「年末年始の ごちそうレシピ」を投稿します^^ ストウブ鍋、または無水調理ができるお鍋で作る簡単で豪華な1品♪ お鍋のまま、食卓に並べると冷めにくいし華やかなのでパーティーに ピッタリです☆このレシピ、我が家の今年のクリスマス料理の1つでした^^ 味付...

【スパイス大使(カラフルペパー)】「塩麹サーモンと茸のストウブ蒸し」

【スパイス大使(カラフルペパー)】「塩麹サーモンと茸のストウブ蒸し」 by ATSUKO KANZAKI (a-ko)さん」 最近、更新ペースが遅くてゴメンなさい^^; スパイス大使のテーマ、カラフルペパーを使った「年末年始の ごちそ...

親子丼

ふんわり卵に甘辛ダシ、みんなが大好きな優しい味の丼。家庭料理の定番メニューの1つで、少ない材料で短時間で作れるのもうれしいですね。

リンゴが旬な季節になりました。  この季節は オーガニックリンゴが手に入るのでうれしいですよね。 私も毎日のようにオーガニックりんごを食べています。 さて、今回はそんな旬の「りんご」を使った、 とっても簡単にできる「りんごクリーム」の作り方をご紹介したいと思います。  材料3つでできる、超簡単やみつきりんごクリームの作り方  材料 ・オーガニックりんご 2つ ・ココナッツミルク缶(BPAフリー) 3分の2 ・葛 おおさじ2 ・少量の水または無調整豆乳 必要に応じて   作り方 1 オーガニックリンゴとココナッツミルクをミキサーで攪拌する。 2 鍋に1を入れ、水でといた葛を入れ、クリーム状になるまで弱火でにつめる。 3 できあがり♬ どうでしょ?! とにかく「簡単」ですよね! 甘さが足りなかったらほんのちょこっとだけ ローマヌカハニーを混ぜてもおいしいかも! 甘味料は不使用だけど、 自然なリンゴの甘さがあるから満足感もありますよ。 アレンジ方法のご紹介 使い方その1  パンに塗って・・    おいしいオー

パンに塗っても豆乳に混ぜて飲んでもOK!甘味料不使用。材料3つで、超簡単りんごクリームの作り方 リンゴが旬な季節になりました。 この季節は オーガニックリンゴが手に入るのでうれしいですよね。 私も毎日のようにオーガニックりんごを食べています。 さて、今回はそんな旬の「りんご」を使った、 とっても簡単にできる「りんごクリーム」の作り方をご紹介したいと思います。 材料3つでできる、超簡単やみつきりんごクリームの作り方 材料 ・オーガニックりんご 2つ ・ココナッツミルク缶(BPAフリー) 3分の2 ・葛 おおさじ2 ・少量の水または無調整豆乳 必要に応じて 作り方 1 オーガニックリンゴとココナッツミルクをミキサーで攪拌する。 2 鍋に1を入れ、水でといた葛を入れ、クリーム状になるまで弱火でにつめる。 3 できあがり♬ どうでしょ?! とにかく「簡単」ですよね! 甘さが足りなかったらほんのちょこっとだけ ローマヌカハニーを混ぜてもおいしいかも! 甘味料は不使用だけど、 自然なリンゴの甘さがあるから満足感もありますよ。 アレンジ方法のご紹介 使い方その1 パンに塗って・・…

【簡単カフェ飯】フライパン1つで♪クリ―ミィかぼちゃグラタン♪

フライパン1つでできる!簡単グラタンレシピ5選

これから冬にかけては、グラタンが美味しい季節ですよね。チーズがたっぷりかかったグラタンは、大人から子どもまで人気のメニューです。そんなグラタンを、フライパン1つと仕上げのオーブンだけで作れるレシピをご紹介します。マカロニ用に別の鍋を用意したり、お湯を沸かす必要がないので手間がなく、とっても簡単ですよ♪

家でおいしいモツ鍋ができる? クックパッドのつくれぽ100件を超えた人気レシピ4つを紹介します。実際に作ってみて、我が家では革命が起き、定番化。やってみると、簡単、でもおいしい!お試しあれ!

参った・・・。これはすごすぎる。家でこんなにおいしいモツ鍋がつくれていいのかと・・・びっくり。え、鍋の季節じゃないって?でも、おいしいものはいつ食べてもおいしいんです。

ベトナムのスイーツ、「チェー」  バリエーションの豊富なチェー。夏はフルーツたっぷりのアイスで。冬は豆類や餡を入れてホットに。お家でベトナム気分をどうぞ。 ヒトリシズカ   材料 タピオカ 適量 キヌア(茹でて真空パックになったもの) 1袋 ココナッツミルク 200ml ココナッツシュガー(上白糖もよい) 適量 作り方 1 【タピオカを茹でる】 鍋にたっぷりの水を入れ、沸騰したらタピオカを入れます。 2  火は強火でなくても大丈夫。タピオカが鍋の中で踊る感じで。 透明になったらザルにあけて、軽く洗います。 3 【具材を1つに】 鍋にキヌア、タピオカ、ココナッツミルクを入れて、軽く煮立たせます。 4  【仕上げ】 ココナッツシュガーで味をととのえて出来上がり。 コツ・ポイント ココナッツシュガーを入れると茶色くなります。白いままがよかったら「3」で終わってもいいし、上白糖にかえてもOK。もちろん、お好みなので「入れない」というのもアリです。 レシピの生い立ち…

ベトナムのスイーツ、「チェー」

ベトナムのスイーツ、「チェー」 バリエーションの豊富なチェー。夏はフルーツたっぷりのアイスで。冬は豆類や餡を入れてホットに。お家でベトナム気分をどうぞ。 ヒトリシズカ 材料 タピオカ 適量 キヌア(茹でて真空パックになったもの) 1袋 ココナッツミルク 200ml ココナッツシュガー(上白糖もよい) 適量 作り方 1 【タピオカを茹でる】 鍋にたっぷりの水を入れ、沸騰したらタピオカを入れます。 2 火は強火でなくても大丈夫。タピオカが鍋の中で踊る感じで。 透明になったらザルにあけて、軽く洗います。 3 【具材を1つに】 鍋にキヌア、タピオカ、ココナッツミルクを入れて、軽く煮立たせます。 4 【仕上げ】 ココナッツシュガーで味をととのえて出来上がり。 コツ・ポイント ココナッツシュガーを入れると茶色くなります。白いままがよかったら「3」で終わってもいいし、上白糖にかえてもOK。もちろん、お好みなので「入れない」というのもアリです。 レシピの生い立ち…

発酵いらず! スキレットブレッドの作り方  (材料:作りやすい分量) ホットケーキミックス:150g 打ち粉(強力粉):適量 カマンベールチーズ:1個 A 卵:1個(50g) A ヨーグルト(無糖):大さじ1/2 A オリーブオイル:小さじ1  (作り方) 1.ボウルにAを入れて混ぜる。カマンベールの上部を少し切り落とす。 2.ボウルにホットケーキミックスを加え、さいばしでぽろぽろになるまで混ぜる。 3.手で混ぜてひとまとめにする。 4.まな板に打ち粉をふって生地をのせ、8等分に切る。 5.切り口を中央にまとめるように丸める。 6.スキレットの中央にカマンベールチーズをおき、まわりに5を並べる。 7.180度に予熱したオーブンで15分焼く。 鉄鍋1つあればできるスキレットブレッド。お好きなアレンジを見つけてみては。

海外フードブロガーから火がついた、ディップが楽しい「ちぎりパン」の進化系

発酵いらず! スキレットブレッドの作り方 (材料:作りやすい分量) ホットケーキミックス:150g 打ち粉(強力粉):適量 カマンベールチーズ:1個 A 卵:1個(50g) A ヨーグルト(無糖):大さじ1/2 A オリーブオイル:小さじ1 (作り方) 1.ボウルにAを入れて混ぜる。カマンベールの上部を少し切り落とす。 2.ボウルにホットケーキミックスを加え、さいばしでぽろぽろになるまで混ぜる。 3.手で混ぜてひとまとめにする。 4.まな板に打ち粉をふって生地をのせ、8等分に切る。 5.切り口を中央にまとめるように丸める。 6.スキレットの中央にカマンベールチーズをおき、まわりに5を並べる。 7.180度に予熱したオーブンで15分焼く。 鉄鍋1つあればできるスキレットブレッド。お好きなアレンジを見つけてみては。

リンゴが旬な季節になりました。  この季節は オーガニックリンゴが手に入るのでうれしいですよね。 私も毎日のようにオーガニックりんごを食べています。 さて、今回はそんな旬の「りんご」を使った、 とっても簡単にできる「りんごクリーム」の作り方をご紹介したいと思います。  材料3つでできる、超簡単やみつきりんごクリームの作り方  材料 ・オーガニックりんご 2つ ・ココナッツミルク缶(BPAフリー) 3分の2 ・葛 おおさじ2 ・少量の水または無調整豆乳 必要に応じて   作り方 1 オーガニックリンゴとココナッツミルクをミキサーで攪拌する。 2 鍋に1を入れ、水でといた葛を入れ、クリーム状になるまで弱火でにつめる。 3 できあがり♬ どうでしょ?! とにかく「簡単」ですよね! 甘さが足りなかったらほんのちょこっとだけ ローマヌカハニーを混ぜてもおいしいかも! 甘味料は不使用だけど、 自然なリンゴの甘さがあるから満足感もありますよ。 アレンジ方法のご紹介 使い方その1  パンに塗って・・    おいしいオーガニックのパンがあれば ぜひりんごクリームを塗っていただきましょう。…

パンに塗っても豆乳に混ぜて飲んでもOK!甘味料不使用。材料3つで、超簡単りんごクリームの作り方

インドカレー:ルーの基本Part1    我が家のカレールーの作り方はおおまかに書くなら2つ。今後の為におさらいを♪アレンジ上手の日本の皆さんなら新味カレーが沢山できちゃいそう♪ ぐりぃ   材料 玉ねぎ 各レシピ参考 グリーンチリ 各レシピ参考 生姜 各レシピ参考 にんにく 各レシピ参考 各ホールスパイス 各レシピ参考 各パウダースパイス 各レシピ参考 油 各レシピ参考 塩 各レシピ参考 作り方 1  材料の香味野菜をみじん切り(適当細かければOK) 2  油を熱々に熱し、そこにホールスパイスを入れる 3  ホールスパイスが、焦げる Or 膨らむ Or 弾ける等等になったら、みじん切りの香味野菜を入れ、黄金色に炒める。 ※順番は①グリーンチリ②生姜③にんにく④玉ねぎ←玉ねぎは油を吸うし焦げやすいので最後 4  各パウダースパイス+塩を適量の水(コップ半分位)で溶き熱々の3に入れる。焦げないように&煮詰めるように炒める(できるだけ強火で。ハネに気をつけて!!) 5…

インドカレー:ルーの基本Part1

インドカレー:ルーの基本Part1 我が家のカレールーの作り方はおおまかに書くなら2つ。今後の為におさらいを♪アレンジ上手の日本の皆さんなら新味カレーが沢山できちゃいそう♪ ぐりぃ 材料 玉ねぎ 各レシピ参考 グリーンチリ 各レシピ参考 生姜 各レシピ参考 にんにく 各レシピ参考 各ホールスパイス 各レシピ参考 各パウダースパイス 各レシピ参考 油 各レシピ参考 塩 各レシピ参考 作り方 1 材料の香味野菜をみじん切り(適当細かければOK) 2 油を熱々に熱し、そこにホールスパイスを入れる 3 ホールスパイスが、焦げる Or 膨らむ Or 弾ける等等になったら、みじん切りの香味野菜を入れ、黄金色に炒める。 ※順番は①グリーンチリ②生姜③にんにく④玉ねぎ←玉ねぎは油を吸うし焦げやすいので最後 4 各パウダースパイス+塩を適量の水(コップ半分位)で溶き熱々の3に入れる。焦げないように&煮詰めるように炒める(できるだけ強火で。ハネに気をつけて!!) 5…

【英国伝統菓子】フラップジャック☆       ザクザクっ食感のオートミールバー♪ 日本で簡単に入手できる材料で作れました。 でも、甘さは本場の英国味 日本人には激甘? 材料 (長方形8つ分) オートミール 250g バター 150g ハチミツ 75g 三温糖 75g 作り方 1 オーブンを180℃に余熱。 20×20cmの型にパラフィン紙を敷く。 2 鍋にバター、ハチミツ、三温糖を入れて溶かす。 3 2の鍋を火からおろし、オートミールを一気に入れて全体的に液体が絡むように混ぜる。 4 型に入れて表面をならし、オーブンで30分焼く。 完全に冷めてから切り分けてくださいネ。 コツ・ポイント 本場の甘味にはゴールデンシロップを使いますが、ここではハチミツで代用しました。 ゴールデンシロップに比べて粘度がゆるいので、完全に冷めてから切り分けないとオーツがポロポロと崩れてしまいます。

【英国伝統菓子】フラップジャック☆

【英国伝統菓子】フラップジャック☆ by Beans Bio

夏ごぼうの梅煮                                    梅さえあれば簡単にできる牛蒡の梅煮。 これから暑くなる季節は、冷蔵庫で冷やしてどうぞ。 材料 牛蒡(直径2センチくらい) 1本 梅 2~3個 水 適量 作り方 1 牛蒡は、7センチくらいの長さ、4つ割りで切りそろえる。 2 鍋に①を入れて、牛蒡がひたひたにかぶるくらいの水と、種をとりのぞいた梅干を入れて、水がなくなるまで煮て出来上がりです。 コツ・ポイント 牛蒡は皮をむかず、水にもさらさないほうが、ごぼうの味がひきたちます。

夏ごぼうの梅煮 梅さえあれば簡単にできる牛蒡の梅煮。 これから暑くなる季節は、冷蔵庫で冷やしてどうぞ。 材料 牛蒡(直径2センチくらい) 1本 梅 2~3個 水 適量 作り方 1 牛蒡は、7センチくらいの長さ、4つ割りで切りそろえる。 2 鍋に①を入れて、牛蒡がひたひたにかぶるくらいの水と、種をとりのぞいた梅干を入れて、水がなくなるまで煮て出来上がりです。 コツ・ポイント 牛蒡は皮をむかず、水にもさらさないほうが、ごぼうの味がひきたちます。

捨て汁なしあったか山ごはんチーズリゾット   バーナーと鍋が1つあれば簡単にできるお手軽な本格リゾット。野菜などは小分けにしてからジッパー付きポリ袋に入れて持参すれば、現地での調理の手間が省けます♪

キャンプや登山にお役立ち♪簡単美味しい<山めし・山ごはん>レシピ

次のお休みには家族でキャンプでも…♡と考えている人必見!今回はそんな時におすすめのキャンプ料理をご紹介します☆いつもと同じ料理でも、お外で食べると格段に美味しく感じるので不思議ですよね。アウトドア料理で大活躍するダッチオーブンを使った料理や、BBQの〆におすすめしたい簡単スイーツなど…☆厳選31選ですのでお見逃しなく!1.捨て汁なしあったか山ごはんチーズリゾット山登りした後にも温かいご飯がたべた~い!そんな想いから生まれた簡単・絶品「チーズリゾット」♪ キャンプといえども温かいご飯は必須!チーズたっぷりのチーズリゾットはお子さまにも大人気メニューの一つ☆本格的な..

パスタを茹でつつ、他のお鍋でソース作りはちょっと面倒……と思う事はありませんか?そんな方に、鍋1つだけでできる、ズッキーニとマッシュルームを使ったワンポットパスタのレシピをご紹介します♪

パスタを茹でつつ、他のお鍋でソース作りはちょっと面倒……と思う事はありませんか?そんな方に、鍋1つだけでできる、ズッキーニとマッシュルームを使ったワンポットパスタのレシピをご紹介します♪

お手軽!ニンニク香るおつまみカボチャ 甘辛にニンニクとお酢を入ったドレッシング風なタレに浸します。コンガリかぼちゃに染みた酸味が煮物とは違う濃厚さとなります! moj 材料 かぼちゃ 約250g(薄切りで26cmフライパンに広げられる量) ★醤油 大さじ2 ★砂糖・酢 各大さじ1 ★すりおろしにんにく 小さじ1弱 作り方 1 かぼちゃは1cm弱の薄切り。 2 フライパンで両面コンガリ焼く。 ※油は多めのがキレイな焦げ目がつきます。 3 別容器に★のタレを作り、かぼちゃを浸す。 ※フライパンにタレは入れません。 ※時間を置き、味を染みこませる。 4 ※ニンニクは生なので少量でも風味がでます。 ※調味料が多いと感じますが、煮つめるのでなく浸すだけなので大丈夫です。 コツ・ポイント ・タレに浸して味を染みこませるのがポイント。お酢と塩気がカボチャの甘ったるさを中和します。濃いめの味付けなので、お弁当箱やおつまみにオススメ。 ・これを葉物サラダに入れるといいアクセントとなり美味しいです。 ・ウィンナーやベーコンおすすめ。 レシピの生い立ち…

お手軽!ニンニク香るおつまみカボチャ

お手軽!ニンニク香るおつまみカボチャ 甘辛にニンニクとお酢を入ったドレッシング風なタレに浸します。コンガリかぼちゃに染みた酸味が煮物とは違う濃厚さとなります! moj 材料 かぼちゃ 約250g(薄切りで26cmフライパンに広げられる量) ★醤油 大さじ2 ★砂糖・酢 各大さじ1 ★すりおろしにんにく 小さじ1弱 作り方 1 かぼちゃは1cm弱の薄切り。 2 フライパンで両面コンガリ焼く。 ※油は多めのがキレイな焦げ目がつきます。 3 別容器に★のタレを作り、かぼちゃを浸す。 ※フライパンにタレは入れません。 ※時間を置き、味を染みこませる。 4 ※ニンニクは生なので少量でも風味がでます。 ※調味料が多いと感じますが、煮つめるのでなく浸すだけなので大丈夫です。 コツ・ポイント ・タレに浸して味を染みこませるのがポイント。お酢と塩気がカボチャの甘ったるさを中和します。濃いめの味付けなので、お弁当箱やおつまみにオススメ。 ・これを葉物サラダに入れるといいアクセントとなり美味しいです。 ・ウィンナーやベーコンおすすめ。 レシピの生い立ち…

Pinterest
検索