・ ・ \ NEW / ・ 足の爪ぬるのひさしぶり👌 赤いキラキラ! 好きなものの組み合わせ💓 ・ #new #nail #nailstagram #セルフネイル #ネイル #フットネイル #赤 #red #キラキラ #ピンク #pink

・ ・ \ NEW / ・ 足の爪ぬるのひさしぶり👌 赤いキラキラ! 好きなものの組み合わせ💓 ・ #new #nail #nailstagram #セルフネイル #ネイル #フットネイル #赤 #red #キラキラ #ピンク #pink

また、すこし気温が低くなった。「雪代水(ゆきそろみず)」という言葉がある。雪どけ水のことをいいます。京都市内では、そういうことはないけど、高い山があるところはそうなんだろうな。「代(しろ)」は「身の代(しろ)」の「代」と同じで、代わりのとなるものという意味。「身代金」もそうだ。↑亀屋良長「春水」そろそろ馬町の赤い木蓮も咲き始めている。もう春だ。毎年恒例の申告が終わり、ちょっとボーッとする数日。昨日は、足爪のメンテナンスに行った。いつも父親ばかりだしね。たまには、自分もしないとね。↑煉切、白こしあん新しい眼鏡レンズもできてきた。見え方が違うのでちょっと戸惑っている。これが本来の見え方なんだろう。このレンズでOKなら、もう来月に「中ー近」の眼鏡を作りたい。システム手帳のリフィル構成もちょっと変更した。それにしても、...

また、すこし気温が低くなった。「雪代水(ゆきそろみず)」という言葉がある。雪どけ水のことをいいます。京都市内では、そういうことはないけど、高い山があるところはそうなんだろうな。「代(しろ)」は「身の代(しろ)」の「代」と同じで、代わりのとなるものという意味。「身代金」もそうだ。↑亀屋良長「春水」そろそろ馬町の赤い木蓮も咲き始めている。もう春だ。毎年恒例の申告が終わり、ちょっとボーッとする数日。昨日は、足爪のメンテナンスに行った。いつも父親ばかりだしね。たまには、自分もしないとね。↑煉切、白こしあん新しい眼鏡レンズもできてきた。見え方が違うのでちょっと戸惑っている。これが本来の見え方なんだろう。このレンズでOKなら、もう来月に「中ー近」の眼鏡を作りたい。システム手帳のリフィル構成もちょっと変更した。それにしても、...

また、すこし気温が低くなった。「雪代水(ゆきそろみず)」という言葉がある。雪どけ水のことをいいます。京都市内では、そういうことはないけど、高い山があるところはそうなんだろうな。「代(しろ)」は「身の代(しろ)」の「代」と同じで、代わりのとなるものという意味。「身代金」もそうだ。↑亀屋良長「春水」そろそろ馬町の赤い木蓮も咲き始めている。もう春だ。毎年恒例の申告が終わり、ちょっとボーッとする数日。昨日は、足爪のメンテナンスに行った。いつも父親ばかりだしね。たまには、自分もしないとね。↑煉切、白こしあん新しい眼鏡レンズもできてきた。見え方が違うのでちょっと戸惑っている。これが本来の見え方なんだろう。このレンズでOKなら、もう来月に「中ー近」の眼鏡を作りたい。システム手帳のリフィル構成もちょっと変更した。それにしても、...

また、すこし気温が低くなった。「雪代水(ゆきそろみず)」という言葉がある。雪どけ水のことをいいます。京都市内では、そういうことはないけど、高い山があるところはそうなんだろうな。「代(しろ)」は「身の代(しろ)」の「代」と同じで、代わりのとなるものという意味。「身代金」もそうだ。↑亀屋良長「春水」そろそろ馬町の赤い木蓮も咲き始めている。もう春だ。毎年恒例の申告が終わり、ちょっとボーッとする数日。昨日は、足爪のメンテナンスに行った。いつも父親ばかりだしね。たまには、自分もしないとね。↑煉切、白こしあん新しい眼鏡レンズもできてきた。見え方が違うのでちょっと戸惑っている。これが本来の見え方なんだろう。このレンズでOKなら、もう来月に「中ー近」の眼鏡を作りたい。システム手帳のリフィル構成もちょっと変更した。それにしても、...

ネイルリペア💅 爪が伸びて来てしまったので生え際に キラキラを足しました✨ コレは除光液でオフしないで済むズボラさん 向けです😅 . 最近足に赤いプツプツが出来て痒くてイヤです😣 周期的にほぼ同じところに出来るので根でもあるのかな… 早く治るといいな。 . . #ペディキュア#ネイル#ネイルリペア#セルフネイル

ネイルリペア💅 爪が伸びて来てしまったので生え際に キラキラを足しました✨ コレは除光液でオフしないで済むズボラさん 向けです😅 . 最近足に赤いプツプツが出来て痒くてイヤです😣 周期的にほぼ同じところに出来るので根でもあるのかな… 早く治るといいな。 . . #ペディキュア#ネイル#ネイルリペア#セルフネイル

五感の総合芸術である”上生菓子”、季節感あふれる繊細な上生菓子を見て楽しんでください!

秋の風 Autumn Wind 長久堂

鞍馬寺の続きをしようかと思ったけど。 気分として和菓子の写真が見たくなったでしょ。 少なくとも私はそうなんです。 ↑長久堂「秋の風」 江戸時代の頃。 男のたしなみとして「和菓子」というのがあったそうです。 ・名前の由来の蘊蓄(うんちく)を語れる →良寛さんの戒語的にいうと「講釈のながき」にならないように注意やけど ・姿を愛でられる ・味を味わえる ・季節感を味わう ↑こなし、赤ごしあん 赤ごしあん、普通なら赤こしあんとなるのですが、このお店の言い方なんだそうです。 時々「京男さんの和菓子の写真がきれい」といわれることがあります。 和菓子を撮る時は、結構エネルギーがいるかも。 色が出えへん。薄い紫や緑が特に難しい。目では見えているのに、腕なんでしょうね。 自然光で撮っているからだろうな。午前中...

wisteria

いいね!671件、コメント5件 ― junichi mitsuboriさん(@junichi_mitsubori)のInstagramアカウント: 「#JunichiMitsubori #wagashi #kadou #Sweets #Artist #Japanese #Confectionery #works #instaphoto…」

junichi mitsubori

@junichi_mitsuboriのInstagram写真をチェック • いいね!950件

美しく咲いている藤の花・・・『藤浪・長久堂』【きょうの『和菓子の玉手箱』】 の画像|きょうの『和菓子の玉手箱』

こんにちは! 京都で活動している和菓子ライフデザイナーの小倉 夢桜-Yume-です。 こちらのblogへご訪問くださりありがとうございます。 本日ご紹介する素…

上生菓子図鑑

五感の総合芸術である”上生菓子”、季節感あふれる繊細な上生菓子を見て楽しんでください!

Wagashi. 二條若狭屋「春の水」

洛中で生まれ育った京男が地元視点で見た日常風景や話を雑記的に掲載【京男雑記帳(9ページ目)】

長久堂「虫の声」 Mushi no koe: the voice of insects

今日は、入院して未掲載の写真を紹介。 ↑この画像は、8月26日のSo-netブログ2のコメント覧。 guranさんにコメントの返事を書いた次のゴーパ1号さんのコメントをいただき書こうとしたあたりで意識を失ったらしいのです。 時間的には、午前10時頃。 なんか見ていて痛々しさ...

Pinterest
検索