寝室の壁にお絵かき!ブラックライトで光る蛍光塗料で描かれた絵 (6)

Keti Sidamonidze という女性は、ある祭典で描かれていた子猫の壁画を見て、いつか自分の寝室に同じような壁画を描こうと心に決めていた。 いい夢見れそう!ブラックライト(紫外線)で光る、虎と猫の神秘的な絵 by Keti & Giorgi

水性夜光ペイント(アクアグロー)各色20g×3本セット

アクアグロー(水性夜光ペイント) 各色 20g×3本セット(蛍光塗料/蓄光塗料/夜光塗料/シンロイヒ)|ペイントジョイ楽天市場店

【楽天市場】アクアグロー(水性夜光ペイント) 各色 20g×3本セット(蛍光塗料/蓄光塗料/夜光塗料/シンロイヒ):ペイントジョイ楽天市場店

超高級車フェラーリに蛍光塗料を吹きかける贅沢で大胆な美しいアート! | StartHome

フェラーリに蛍光塗料を吹きかける斬新アート蛍光塗料を高級車フェラーリの「カリフォルニアT」に吹きかけるという贅沢で大胆なアート作品です。 ブラックのフェラーリにカラフルな蛍光塗料が容赦なく吹きかけられる様子は、幻

ロレックスサブマリナー  ROLEXSUBMARINER  1960年代製造  No5513  文字盤の蛍光塗料縁なし  660ft=200mの文字がsubmarinerの上に表記されている。

私は彌輔のお蔵の管理人、JOJOと申します。お蔵にはいろいろと面白い品物が眠っているので、これから少しづつ紹介していきます。 どうぞご期待ください。

【蛍光・ブラックライト】BL蛍光塗料3色セット(3原色/高輝度/ブラックライト塗料)

【蛍光・ブラックライト】BL蛍光塗料 20ml 3色セット(3原色/高輝度/ブラックライト塗料)|蓄光堂

ブラックライトで発色する特殊ペイント 。【蛍光・ブラックライト】BL蛍光塗料 20ml 3色セット(3原色/高輝度/ブラックライト塗料)

この4月、日曜美術館は放送開始から40年目の年を迎え、新たなスタートを切る。それを記念して、琳派の名の由来ともなった江戸時代の巨人・尾形光琳の特集を、60分の拡大版でお届けする。  光琳の代表作といえば、「燕子花図屏風(かきつばたずびょうぶ)」と「紅白梅図屏風」。ともに国宝であり、日本美術史上、最高傑作と呼ばれるにふさわしい名品だ。そのふたつが、没後300年のことし、実に56年ぶりに、同時に展示されることとなった。今回の番組では、現代に生きるアーティストたちが、ふたつの国宝と向き合い、みずからの創作を通して、今なお圧倒的な輝きを放つ光琳の魅力を解き明かして行く。…

この4月、日曜美術館は放送開始から40年目の年を迎え、新たなスタートを切る。それを記念して、琳派の名の由来ともなった江戸時代の巨人・尾形光琳の特集を、60分の拡大版でお届けする。 光琳の代表作といえば、「燕子花図屏風(かきつばたずびょうぶ)」と「紅白梅図屏風」。ともに国宝であり、日本美術史上、最高傑作と呼ばれるにふさわしい名品だ。そのふたつが、没後300年のことし、実に56年ぶりに、同時に展示されることとなった。今回の番組では、現代に生きるアーティストたちが、ふたつの国宝と向き合い、みずからの創作を通して、今なお圧倒的な輝きを放つ光琳の魅力を解き明かして行く。…

光琳に触発された作品を作る鴻池朋子この4月、日曜美術館は放送開始から40年目の年を迎え、新たなスタートを切る。それを記念して、琳派の名の由来ともなった江戸時代の巨人・尾形光琳の特集を、60分の拡大版でお届けする。  光琳の代表作といえば、「燕子花図屏風(かきつばたずびょうぶ)」と「紅白梅図屏風」。ともに国宝であり、日本美術史上、最高傑作と呼ばれるにふさわしい名品だ。そのふたつが、没後300年のことし、実に56年ぶりに、同時に展示されることとなった。今回の番組では、現代に生きるアーティストたちが、ふたつの国宝と向き合い、みずからの創作を通して、今なお圧倒的な輝きを放つ光琳の魅力を解き明かして行く。…

光琳は生きている~琳派400年・現代作家たちの挑戦~|NHK 日曜美術館

紅白梅図屏風と杉本博司この4月、日曜美術館は放送開始から40年目の年を迎え、新たなスタートを切る。それを記念して、琳派の名の由来ともなった江戸時代の巨人・尾形光琳の特集を、60分の拡大版でお届けする。  光琳の代表作といえば、「燕子花図屏風(かきつばたずびょうぶ)」と「紅白梅図屏風」。ともに国宝であり、日本美術史上、最高傑作と呼ばれるにふさわしい名品だ。そのふたつが、没後300年のことし、実に56年ぶりに、同時に展示されることとなった。今回の番組では、現代に生きるアーティストたちが、ふたつの国宝と向き合い、みずからの創作を通して、今なお圧倒的な輝きを放つ光琳の魅力を解き明かして行く。…

光琳は生きている~琳派400年・現代作家たちの挑戦~|NHK 日曜美術館

光琳の影響を受けた作品を作る千住博この4月、日曜美術館は放送開始から40年目の年を迎え、新たなスタートを切る。それを記念して、琳派の名の由来ともなった江戸時代の巨人・尾形光琳の特集を、60分の拡大版でお届けする。  光琳の代表作といえば、「燕子花図屏風(かきつばたずびょうぶ)」と「紅白梅図屏風」。ともに国宝であり、日本美術史上、最高傑作と呼ばれるにふさわしい名品だ。そのふたつが、没後300年のことし、実に56年ぶりに、同時に展示されることとなった。今回の番組では、現代に生きるアーティストたちが、ふたつの国宝と向き合い、みずからの創作を通して、今なお圧倒的な輝きを放つ光琳の魅力を解き明かして行く。…

光琳は生きている~琳派400年・現代作家たちの挑戦~|NHK 日曜美術館

Pinterest
検索