菊の花

今日の献立は野菜料理で。毎日の生活に役立つ情報を無限に集められるアイデア探しツール Pinterest ( ピンタレスト ) には、気になる「菊の花」のアイデアがたくさんあります。 Pinterest でレシピを保存しておけば、必要な時にササッと取り出せて便利ですよ!気になるレシピをどんどん保存して、作ってみましょう!
Daffodil Kusudama Tutorial スイセン(くす玉)の作り方 - YouTube

Daffodil Kusudama Tutorial スイセン(くす玉)の作り方 - YouTube

菊の花刺しはじめました。 #刺し子 #刺し子ふきん #花ふきん #オリムパス #菊の花

菊の花刺しはじめました。 #刺し子 #刺し子ふきん #花ふきん #オリムパス #菊の花

菊の花。全部オレンジ色にしようかと思ってたけど、やっぱり黄色も入れたい!小鳥屋さんの糸が届くのを待っています。早く届かないかな〜♬ #刺し子#刺し子ふきん #菊の花 #小鳥屋

菊の花。全部オレンジ色にしようかと思ってたけど、やっぱり黄色も入れたい!小鳥屋さんの糸が届くのを待っています。早く届かないかな〜♬ #刺し子#刺し子ふきん #菊の花 #小鳥屋

つまみ細工 菊と小花の花寄せコームと小菊のU ピンのセット《桃色系》

つまみ細工 桜の花のコーム

つまみ細工 菊と小花の花寄せコームと小菊のU ピンのセット《桃色系》

つまみ細工 紅藤色の菊と淡色小菊の花寄せコーム

つまみ細工 桜の花のコーム

つまみ細工 紅藤色の菊と淡色小菊の花寄せコーム

もっぱらすきま時間を見つけて、一針ひと針、チクチクちくちく、刺し子ふきんを縫っていたら、いつの間にか7枚出来上がりました。 刺し進めると浮かんでくる文様、ポコポコしている手触り、仕上がって水通ししたときの晒ごしの糸の色鮮やかさ。 亀甲花刺し、菊、桜、柿の花、こんぺいとう、分銅つなぎ、矢羽根と、文様には厄除けや健康長寿の願いをこめて。 暮らしの幸せを祈り感謝しながら、これからも作り続けます!  #刺し子ふきん #はなふきん #花ふきん #手仕事 #ハンドメイド #刺し子 #刺し子初心者 #ホビーラホビーレ #オリムパス #亀甲花刺し #菊の花 #柿の花

もっぱらすきま時間を見つけて、一針ひと針、チクチクちくちく、刺し子ふきんを縫っていたら、いつの間にか7枚出来上がりました。 刺し進めると浮かんでくる文様、ポコポコしている手触り、仕上がって水通ししたときの晒ごしの糸の色鮮やかさ。 亀甲花刺し、菊、桜、柿の花、こんぺいとう、分銅つなぎ、矢羽根と、文様には厄除けや健康長寿の願いをこめて。 暮らしの幸せを祈り感謝しながら、これからも作り続けます! #刺し子ふきん #はなふきん #花ふきん #手仕事 #ハンドメイド #刺し子 #刺し子初心者 #ホビーラホビーレ #オリムパス #亀甲花刺し #菊の花 #柿の花

京都市下京区にある風俗博物館のこと。あざれたる袿姿~平安貴公子くつろぎの美~に引き続き、2010年9月に撮影した風俗博物館の展示の様子です。局(つぼね=渡殿にある上臈の女房に与えられた部屋)では局~女房の日常~「老いを拭って長命祈願、年中行事長月・重陽(菊花の宴)」「偏つぎ」「身嗜み・髪の手入れ・化粧」が展示されていました。平安朝の年中行事長月重陽の節句上から見た様子。<博物館レジュメより>“旧暦九月九日は中国において陽(よう)の数字である九が重なっているということで重陽と呼ばれる。この重陽の頃は菊の花が盛りで、唐土より伝わった菊の花は万病を避け、不老長寿を保つ薬草として重用されていたので、その菊花の霊力を戴き、邪気を払い長寿を祝って菊酒を飲み、御帳台や長押には魔除けの茱萸嚢(ぐみぶくろ=現在の山椒と小菊)を吊...【京都・風俗博物館~よみがえる源氏物語の世界~】2010年9月撮影局~女房の日常~

京都市下京区にある風俗博物館のこと。あざれたる袿姿~平安貴公子くつろぎの美~に引き続き、2010年9月に撮影した風俗博物館の展示の様子です。局(つぼね=渡殿にある上臈の女房に与えられた部屋)では局~女房の日常~「老いを拭って長命祈願、年中行事長月・重陽(菊花の宴)」「偏つぎ」「身嗜み・髪の手入れ・化粧」が展示されていました。平安朝の年中行事長月重陽の節句上から見た様子。<博物館レジュメより>“旧暦九月九日は中国において陽(よう)の数字である九が重なっているということで重陽と呼ばれる。この重陽の頃は菊の花が盛りで、唐土より伝わった菊の花は万病を避け、不老長寿を保つ薬草として重用されていたので、その菊花の霊力を戴き、邪気を払い長寿を祝って菊酒を飲み、御帳台や長押には魔除けの茱萸嚢(ぐみぶくろ=現在の山椒と小菊)を吊...【京都・風俗博物館~よみがえる源氏物語の世界~】2010年9月撮影局~女房の日常~

京都市下京区にある風俗博物館のこと。あざれたる袿姿~平安貴公子くつろぎの美~に引き続き、2010年9月に撮影した風俗博物館の展示の様子です。局(つぼね=渡殿にある上臈の女房に与えられた部屋)では局~女房の日常~「老いを拭って長命祈願、年中行事長月・重陽(菊花の宴)」「偏つぎ」「身嗜み・髪の手入れ・化粧」が展示されていました。平安朝の年中行事長月重陽の節句上から見た様子。<博物館レジュメより>“旧暦九月九日は中国において陽(よう)の数字である九が重なっているということで重陽と呼ばれる。この重陽の頃は菊の花が盛りで、唐土より伝わった菊の花は万病を避け、不老長寿を保つ薬草として重用されていたので、その菊花の霊力を戴き、邪気を払い長寿を祝って菊酒を飲み、御帳台や長押には魔除けの茱萸嚢(ぐみぶくろ=現在の山椒と小菊)を吊...【京都・風俗博物館~よみがえる源氏物語の世界~】2010年9月撮影局~女房の日常~

京都市下京区にある風俗博物館のこと。あざれたる袿姿~平安貴公子くつろぎの美~に引き続き、2010年9月に撮影した風俗博物館の展示の様子です。局(つぼね=渡殿にある上臈の女房に与えられた部屋)では局~女房の日常~「老いを拭って長命祈願、年中行事長月・重陽(菊花の宴)」「偏つぎ」「身嗜み・髪の手入れ・化粧」が展示されていました。平安朝の年中行事長月重陽の節句上から見た様子。<博物館レジュメより>“旧暦九月九日は中国において陽(よう)の数字である九が重なっているということで重陽と呼ばれる。この重陽の頃は菊の花が盛りで、唐土より伝わった菊の花は万病を避け、不老長寿を保つ薬草として重用されていたので、その菊花の霊力を戴き、邪気を払い長寿を祝って菊酒を飲み、御帳台や長押には魔除けの茱萸嚢(ぐみぶくろ=現在の山椒と小菊)を吊...【京都・風俗博物館~よみがえる源氏物語の世界~】2010年9月撮影局~女房の日常~

Pinterest
Search