ジョージ朝倉の人気コミックを実写映画化した『溺れるナイフ』で、10代のヒリヒリするような青春ラブストーリーを演じた小松菜奈と菅田将暉。ヒロインの夏芽と、彼女と運命的な出会いをする自由で激しく生きる少年コウという難役に挑んだ2人が撮影時のエピソードを語り合った。

ジョージ朝倉の人気コミックを実写映画化した『溺れるナイフ』で、10代のヒリヒリするような青春ラブストーリーを演じた小松菜奈と菅田将暉。ヒロインの夏芽と、彼女と運命的な出会いをする自由で激しく生きる少年コウという難役に挑んだ2人が撮影時のエピソードを語り合った。

撮影当時、26歳。まだ20代半ばで、初のメジャー作品にして初のコミック原作作品である『溺れるナイフ』を撮った山戸結希監督。『あの娘が海辺で踊ってる』『おとぎ話みたい』『5つ数えれば君の夢』と、これまで作品が公開されるたびに同年代の観客を中心に熱狂の渦を巻き起こし、その渦の半径を大きくしてきた彼女。『溺れるナイフ』もまた、その想像を超える未来への通過点の一つに過ぎないのかもしれないが、本作によってこれまで気づいていなかった多くの人に彼女の才能が知られることは間違いないだろう。小松菜奈、菅田将暉、重岡大毅、上白石萌音という今最も旬な役者たちと一緒に、この巨大な才能を秘めた小柄な女性監督は一体どんな世界を作り上げようとしたのだろうか? 聞き手は映画・音楽ジャーナリストの宇野維正さんが務めた。  Interview&Text_Koremasa Uno Edit_Shinri Kobayashi

恐るべき新世代監督・山戸結希、初のメジャー作品。 THE WORLD IS MINE、映画『溺れるナイフ』の世界。

撮影当時、26歳。まだ20代半ばで、初のメジャー作品にして初のコミック原作作品である『溺れるナイフ』を撮った山戸結希監督。『あの娘が海辺で踊ってる』『おとぎ話みたい』『5つ数えれば君の夢』と、これまで作品が公開されるたびに同年代の観客を中心に熱狂の渦を巻き起こし、その渦の半径を大きくしてきた彼女。『溺れるナイフ』もまた、その想像を超える未来への通過点の一つに過ぎないのかもしれないが、本作によってこれまで気づいていなかった多くの人に彼女の才能が知られることは間違いないだろう。小松菜奈、菅田将暉、重岡大毅、上白石萌音という今最も旬な役者たちと一緒に、この巨大な才能を秘めた小柄な女性監督は一体どんな世界を作り上げようとしたのだろうか? 聞き手は映画・音楽ジャーナリストの宇野維正さんが務めた。 Interview&Text_Koremasa Uno Edit_Shinri Kobayashi

ジョージ朝倉の人気コミックを実写映画化した『溺れるナイフ』で、10代のヒリヒリするような青春ラブストーリーを演じた小松菜奈と菅田将暉。ヒロインの夏芽と、彼女と運命的な出会いをする自由で激しく生きる少年コウという難役に挑んだ2人が撮影時のエピソードを語り合った。

ジョージ朝倉の人気コミックを実写映画化した『溺れるナイフ』で、10代のヒリヒリするような青春ラブストーリーを演じた小松菜奈と菅田将暉。ヒロインの夏芽と、彼女と運命的な出会いをする自由で激しく生きる少年コウという難役に挑んだ2人が撮影時のエピソードを語り合った。

撮影当時、26歳。まだ20代半ばで、初のメジャー作品にして初のコミック原作作品である『溺れるナイフ』を撮った山戸結希監督。『あの娘が海辺で踊ってる』『おとぎ話みたい』『5つ数えれば君の夢』と、これまで作品が公開されるたびに同年代の観客を中心に熱狂の渦を巻き起こし、その渦の半径を大きくしてきた彼女。『溺れるナイフ』もまた、その想像を超える未来への通過点の一つに過ぎないのかもしれないが、本作によってこれまで気づいていなかった多くの人に彼女の才能が知られることは間違いないだろう。小松菜奈、菅田将暉、重岡大毅、上白石萌音という今最も旬な役者たちと一緒に、この巨大な才能を秘めた小柄な女性監督は一体どんな世界を作り上げようとしたのだろうか? 聞き手は映画・音楽ジャーナリストの宇野維正さんが務めた。  Interview&Text_Koremasa Uno Edit_Shinri Kobayashi

恐るべき新世代監督・山戸結希、初のメジャー作品。 THE WORLD IS MINE、映画『溺れるナイフ』の世界。

撮影当時、26歳。まだ20代半ばで、初のメジャー作品にして初のコミック原作作品である『溺れるナイフ』を撮った山戸結希監督。『あの娘が海辺で踊ってる』『おとぎ話みたい』『5つ数えれば君の夢』と、これまで作品が公開されるたびに同年代の観客を中心に熱狂の渦を巻き起こし、その渦の半径を大きくしてきた彼女。『溺れるナイフ』もまた、その想像を超える未来への通過点の一つに過ぎないのかもしれないが、本作によってこれまで気づいていなかった多くの人に彼女の才能が知られることは間違いないだろう。小松菜奈、菅田将暉、重岡大毅、上白石萌音という今最も旬な役者たちと一緒に、この巨大な才能を秘めた小柄な女性監督は一体どんな世界を作り上げようとしたのだろうか? 聞き手は映画・音楽ジャーナリストの宇野維正さんが務めた。 Interview&Text_Koremasa Uno Edit_Shinri Kobayashi

陽だまりの彼女😊💕✨ #陽だまりの彼女#菅田将暉#松本潤#上野樹里

陽だまりの彼女😊💕✨ #陽だまりの彼女#菅田将暉#松本潤#上野樹里

【emihanamu】さんのInstagramをピンしています。 《溺れるナイフ #溺れるナイフ#映画#菅田将暉#小松菜奈#上白石萌音#重岡大毅#川#海空#雲#自転車#転校生#家族#旅館#漁師#火祭り#仮面#中学生#金髪#モデル#女優さん#芸能人#写真集#撮影#森#音楽#うざい 東京で雑誌モデルを務める望月夏芽(小松菜奈)は、急に父親の郷里である浮雲町に転居することになる。彼女は都会とはかけ離れた田舎での地味な生活に幻滅してしまうが、長谷川航一朗(菅田将暉)と出会ったことで人生が一変する。彼は田舎町で有名な神主の一族の出身で、夏芽はひねくれ者で一風変わった航一朗に強く惹(ひ)き付けられる。》

【emihanamu】さんのInstagramをピンしています。 《溺れるナイフ #溺れるナイフ#映画#菅田将暉#小松菜奈#上白石萌音#重岡大毅#川#海空#雲#自転車#転校生#家族#旅館#漁師#火祭り#仮面#中学生#金髪#モデル#女優さん#芸能人#写真集#撮影#森#音楽#うざい 東京で雑誌モデルを務める望月夏芽(小松菜奈)は、急に父親の郷里である浮雲町に転居することになる。彼女は都会とはかけ離れた田舎での地味な生活に幻滅してしまうが、長谷川航一朗(菅田将暉)と出会ったことで人生が一変する。彼は田舎町で有名な神主の一族の出身で、夏芽はひねくれ者で一風変わった航一朗に強く惹(ひ)き付けられる。》

撮影当時、26歳。まだ20代半ばで、初のメジャー作品にして初のコミック原作作品である『溺れるナイフ』を撮った山戸結希監督。『あの娘が海辺で踊ってる』『おとぎ話みたい』『5つ数えれば君の夢』と、これまで作品が公開されるたびに同年代の観客を中心に熱狂の渦を巻き起こし、その渦の半径を大きくしてきた彼女。『溺れるナイフ』もまた、その想像を超える未来への通過点の一つに過ぎないのかもしれないが、本作によってこれまで気づいていなかった多くの人に彼女の才能が知られることは間違いないだろう。小松菜奈、菅田将暉、重岡大毅、上白石萌音という今最も旬な役者たちと一緒に、この巨大な才能を秘めた小柄な女性監督は一体どんな世界を作り上げようとしたのだろうか? 聞き手は映画・音楽ジャーナリストの宇野維正さんが務めた。  Interview&Text_Koremasa Uno Edit_Shinri Kobayashi

恐るべき新世代監督・山戸結希、初のメジャー作品。 THE WORLD IS MINE、映画『溺れるナイフ』の世界。

撮影当時、26歳。まだ20代半ばで、初のメジャー作品にして初のコミック原作作品である『溺れるナイフ』を撮った山戸結希監督。『あの娘が海辺で踊ってる』『おとぎ話みたい』『5つ数えれば君の夢』と、これまで作品が公開されるたびに同年代の観客を中心に熱狂の渦を巻き起こし、その渦の半径を大きくしてきた彼女。『溺れるナイフ』もまた、その想像を超える未来への通過点の一つに過ぎないのかもしれないが、本作によってこれまで気づいていなかった多くの人に彼女の才能が知られることは間違いないだろう。小松菜奈、菅田将暉、重岡大毅、上白石萌音という今最も旬な役者たちと一緒に、この巨大な才能を秘めた小柄な女性監督は一体どんな世界を作り上げようとしたのだろうか? 聞き手は映画・音楽ジャーナリストの宇野維正さんが務めた。 Interview&Text_Koremasa Uno Edit_Shinri Kobayashi

撮影当時、26歳。まだ20代半ばで、初のメジャー作品にして初のコミック原作作品である『溺れるナイフ』を撮った山戸結希監督。『あの娘が海辺で踊ってる』『おとぎ話みたい』『5つ数えれば君の夢』と、これまで作品が公開されるたびに同年代の観客を中心に熱狂の渦を巻き起こし、その渦の半径を大きくしてきた彼女。『溺れるナイフ』もまた、その想像を超える未来への通過点の一つに過ぎないのかもしれないが、本作によってこれまで気づいていなかった多くの人に彼女の才能が知られることは間違いないだろう。小松菜奈、菅田将暉、重岡大毅、上白石萌音という今最も旬な役者たちと一緒に、この巨大な才能を秘めた小柄な女性監督は一体どんな世界を作り上げようとしたのだろうか? 聞き手は映画・音楽ジャーナリストの宇野維正さんが務めた。  Interview&Text_Koremasa Uno Edit_Shinri Kobayashi

恐るべき新世代監督・山戸結希、初のメジャー作品。 THE WORLD IS MINE、映画『溺れるナイフ』の世界。

撮影当時、26歳。まだ20代半ばで、初のメジャー作品にして初のコミック原作作品である『溺れるナイフ』を撮った山戸結希監督。『あの娘が海辺で踊ってる』『おとぎ話みたい』『5つ数えれば君の夢』と、これまで作品が公開されるたびに同年代の観客を中心に熱狂の渦を巻き起こし、その渦の半径を大きくしてきた彼女。『溺れるナイフ』もまた、その想像を超える未来への通過点の一つに過ぎないのかもしれないが、本作によってこれまで気づいていなかった多くの人に彼女の才能が知られることは間違いないだろう。小松菜奈、菅田将暉、重岡大毅、上白石萌音という今最も旬な役者たちと一緒に、この巨大な才能を秘めた小柄な女性監督は一体どんな世界を作り上げようとしたのだろうか? 聞き手は映画・音楽ジャーナリストの宇野維正さんが務めた。 Interview&Text_Koremasa Uno Edit_Shinri Kobayashi

いいね!79件、コメント1件 ― すだっちさん(@sudaaaa_pop)のInstagramアカウント: 「はあ、、 ずっと眺めてられる、、 彼女はこれを独り占めできるのかあ、、 はあ、、 #菅田将暉」

いいね!79件、コメント1件 ― すだっちさん(@sudaaaa_pop)のInstagramアカウント: 「はあ、、 ずっと眺めてられる、、 彼女はこれを独り占めできるのかあ、、 はあ、、 #菅田将暉」

撮影当時、26歳。まだ20代半ばで、初のメジャー作品にして初のコミック原作作品である『溺れるナイフ』を撮った山戸結希監督。『あの娘が海辺で踊ってる』『おとぎ話みたい』『5つ数えれば君の夢』と、これまで作品が公開されるたびに同年代の観客を中心に熱狂の渦を巻き起こし、その渦の半径を大きくしてきた彼女。『溺れるナイフ』もまた、その想像を超える未来への通過点の一つに過ぎないのかもしれないが、本作によってこれまで気づいていなかった多くの人に彼女の才能が知られることは間違いないだろう。小松菜奈、菅田将暉、重岡大毅、上白石萌音という今最も旬な役者たちと一緒に、この巨大な才能を秘めた小柄な女性監督は一体どんな世界を作り上げようとしたのだろうか? 聞き手は映画・音楽ジャーナリストの宇野維正さんが務めた。  Interview&Text_Koremasa Uno Edit_Shinri Kobayashi

恐るべき新世代監督・山戸結希、初のメジャー作品。 THE WORLD IS MINE、映画『溺れるナイフ』の世界。

撮影当時、26歳。まだ20代半ばで、初のメジャー作品にして初のコミック原作作品である『溺れるナイフ』を撮った山戸結希監督。『あの娘が海辺で踊ってる』『おとぎ話みたい』『5つ数えれば君の夢』と、これまで作品が公開されるたびに同年代の観客を中心に熱狂の渦を巻き起こし、その渦の半径を大きくしてきた彼女。『溺れるナイフ』もまた、その想像を超える未来への通過点の一つに過ぎないのかもしれないが、本作によってこれまで気づいていなかった多くの人に彼女の才能が知られることは間違いないだろう。小松菜奈、菅田将暉、重岡大毅、上白石萌音という今最も旬な役者たちと一緒に、この巨大な才能を秘めた小柄な女性監督は一体どんな世界を作り上げようとしたのだろうか? 聞き手は映画・音楽ジャーナリストの宇野維正さんが務めた。 Interview&Text_Koremasa Uno Edit_Shinri Kobayashi

Pinterest
Search