腸内「デブ菌」を減らす! 「酢たまねぎ」のレシピ【オレンジページ☆デイリー】料理レシピをはじめ、暮らしに役立つ記事をほぼ毎日配信します!

ダイエットしてもやせないのは「デブ菌」のせい? 腸からヤセ体質になる「酢たまねぎ」に注目!

腸内「デブ菌」を減らす! 「酢たまねぎ」のレシピ【オレンジページ☆デイリー】料理レシピをはじめ、暮らしに役立つ記事をほぼ毎日配信します!

宿便が消えるの?!久しぶりの腸内デトックス・レポー!<最新情報アリ!> | かゆみに左右されない毎日が手に入る!アトピー克服カウンセリング ~食・環境・心から見るアトピー心理学~

宿便が消えるの?!久しぶりの腸内デトックス・レポー!<最新情報アリ!> | かゆみに左右されない毎日が手に入る!アトピー克服カウンセリング ~食・環境・心から見るアトピー心理学~

腸内「デブ菌」を減らす! 「酢たまねぎ」のレシピ【オレンジページ☆デイリー】料理レシピをはじめ、暮らしに役立つ記事をほぼ毎日配信します!

ダイエットしてもやせないのは「デブ菌」のせい? 腸からヤセ体質になる「酢たまねぎ」に注目!

腸内「デブ菌」を減らす! 「酢たまねぎ」のレシピ【オレンジページ☆デイリー】料理レシピをはじめ、暮らしに役立つ記事をほぼ毎日配信します!

宿便が消えるの?!久しぶりの腸内デトックス・レポー!<最新情報アリ!> | かゆみに左右されない毎日が手に入る!アトピー克服カウンセリング ~食・環境・心から見るアトピー心理学~

宿便が消えるの?!久しぶりの腸内デトックス・レポー!<最新情報アリ!> | かゆみに左右されない毎日が手に入る!アトピー克服カウンセリング ~食・環境・心から見るアトピー心理学~

こんにちは。 INYOUオーガニックスペシャリストの小林くみんです。 肌で感じる空気は日々温かさをまし、 冬の間ギュッと固まっていた木々の芽は黄緑色に輝き、私たちの心を和ましてくれます。 目に映る景色は、冬のモノトーンから、カラフルな風景へと移り変わる春。 そんなこの季節、必ず思い出すのは、数年前、菜の花の咲き乱れる土手を超えて、母の入院していた病院に通ったこと。 春の太陽をいっぱいに浴びて、生き生きと咲き乱れる桜の木の下を歩き、病院に通いました。 何度となく夜中、病院から呼び出され、タクシーで病院へ向かう。 母の最期の7ヶ月間、 私は仕事を辞め、 実家に戻り、西洋医学から見捨てられた母と過ごしました。 私の祖母、母の母と同じ、S状結腸に病巣をもつ大腸がん。 そして、母の父と同じ年、60歳ちょっとでの他界。 毎年、ガンが日本人の死因の第一位に上がっていることはもうおなじみ。 そして、日本人女性の死亡率の1位は大腸がんです。 多くの日本人女性が大腸がんにより命を落としている。 私の母も、例外ではなかった、…

こんにちは。 INYOUオーガニックスペシャリストの小林くみんです。 肌で感じる空気は日々温かさをまし、 冬の間ギュッと固まっていた木々の芽は黄緑色に輝き、私たちの心を和ましてくれます。 目に映る景色は、冬のモノトーンから、カラフルな風景へと移り変わる春。 そんなこの季節、必ず思い出すのは、数年前、菜の花の咲き乱れる土手を超えて、母の入院していた病院に通ったこと。 春の太陽をいっぱいに浴びて、生き生きと咲き乱れる桜の木の下を歩き、病院に通いました。 何度となく夜中、病院から呼び出され、タクシーで病院へ向かう。 母の最期の7ヶ月間、 私は仕事を辞め、 実家に戻り、西洋医学から見捨てられた母と過ごしました。 私の祖母、母の母と同じ、S状結腸に病巣をもつ大腸がん。 そして、母の父と同じ年、60歳ちょっとでの他界。 毎年、ガンが日本人の死因の第一位に上がっていることはもうおなじみ。 そして、日本人女性の死亡率の1位は大腸がんです。 多くの日本人女性が大腸がんにより命を落としている。 私の母も、例外ではなかった、…

塩&砂糖するだけの最強発酵食「乳酸キャベツ」で腸美人になる! (健康) - 女性自身[光文社女性週刊誌]

塩&砂糖するだけの最強発酵食「乳酸キャベツ」で腸美人になる!

塩&砂糖するだけの最強発酵食「乳酸キャベツ」で腸美人になる! (健康) - 女性自身[光文社女性週刊誌]

「3か月きていなかったお通じが、飲み始めて二日で毎日来るようになった。」 「血圧調整の薬を飲んでいたけど、飲まなくてよくなった。」 耳を疑うような衝撃的な声が相次ぐ驚きのお...

「3か月きていなかったお通じが、飲み始めて二日で毎日来るようになった。」 「血圧調整の薬を飲んでいたけど、飲まなくてよくなった。」 耳を疑うような衝撃的な声が相次ぐ驚きのお...

大腸がんで他界した母が頻繁に食べていた一般的に「腸内環境を整える」と言われる食品の落とし穴

大腸がんで他界した母が頻繁に食べていた一般的に「腸内環境を整える」と言われる食品の落とし穴

低体温平熱が35度台の改善に良いことって?!  低体温のままでいると新陳代謝や免疫力が低下してしまい疲れがとれにくい肌の調子が悪い風邪をひきやすいなどの不調を感じるようになります  そこで 低体温平熱が35度台の改善におススメすること 筋肉をつけて代謝を上げる 冷たい飲み物や食べ物を避ける シャワーだけでなく入浴 良質な睡眠をとる 適度な運動やストレッチマッサージで血行促進など  日々少しづつでも続けることで身体に良い変化を実感できます 体温が上がり平熱が36.5度以上になると免疫力が上がり病気になりにくくなったり新陳代謝が活発になり細胞レベルで若々しくなったりと良い影響が沢山あります  身体のためにもお肌のためにも身体を温め平熱を36.5度以上を保つことをおススメします   お肌が潤うアルシーの自然派化粧品 http://althem.net/    HPはコチラ http://www.yuubi.co.jp/   #アルシー #ゆう美 #美容 #美肌 #潤い #平熱#低体温#36.5度  #オールインワン #自然派 #ナチュラル #スキンケア #肌 #温活 #腸活…

低体温平熱が35度台の改善に良いことって?! 低体温のままでいると新陳代謝や免疫力が低下してしまい疲れがとれにくい肌の調子が悪い風邪をひきやすいなどの不調を感じるようになります そこで 低体温平熱が35度台の改善におススメすること 筋肉をつけて代謝を上げる 冷たい飲み物や食べ物を避ける シャワーだけでなく入浴 良質な睡眠をとる 適度な運動やストレッチマッサージで血行促進など 日々少しづつでも続けることで身体に良い変化を実感できます 体温が上がり平熱が36.5度以上になると免疫力が上がり病気になりにくくなったり新陳代謝が活発になり細胞レベルで若々しくなったりと良い影響が沢山あります 身体のためにもお肌のためにも身体を温め平熱を36.5度以上を保つことをおススメします お肌が潤うアルシーの自然派化粧品 http://althem.net/ HPはコチラ http://www.yuubi.co.jp/ #アルシー #ゆう美 #美容 #美肌 #潤い #平熱#低体温#36.5度 #オールインワン #自然派 #ナチュラル #スキンケア #肌 #温活 #腸活…

中医学では胃腸のことを「脾胃」(ひい)といいます  脾胃は「脾」と「胃」の二つからなっています。脾はおもに吸収を管轄し、体を構成する元である「気・血」や潤いである「津液」を食べたものから作り出し全身に運ぶ仕事をしています。胃は主に消化を管轄し、口から入ってきた食べ物を受け取り、消化しています。また、脾と胃はそれぞれ、栄養を肺に運び上げる機能、消化したものを下におろして腸に送る機能も持ち合わせています。胃が受けて、脾が吸収する。脾が上に運び、胃が下に送る。これら脾胃の連係プレーで消化吸収が行われています 脾胃は、暴飲暴食、加齢、ストレスなどによって機能低下をおこし、様々な症状がでるようになります  食欲がない、食べるとすぐお腹がいっぱいになる、アザができやすい、つかれやすい、胃もたれ、お腹が張る、げっぷ、めまい、息切れ、下痢、軟便、痰が多い、むくむ、尿が出にくい、内臓下垂などは「脾」の機能の低下の症状です。  消化不良、げっぷ、しゃっくり、嘔吐、便秘などは脾胃の「胃」の機能低下の症状です。…

中医学では胃腸のことを「脾胃」(ひい)といいます 脾胃は「脾」と「胃」の二つからなっています。脾はおもに吸収を管轄し、体を構成する元である「気・血」や潤いである「津液」を食べたものから作り出し全身に運ぶ仕事をしています。胃は主に消化を管轄し、口から入ってきた食べ物を受け取り、消化しています。また、脾と胃はそれぞれ、栄養を肺に運び上げる機能、消化したものを下におろして腸に送る機能も持ち合わせています。胃が受けて、脾が吸収する。脾が上に運び、胃が下に送る。これら脾胃の連係プレーで消化吸収が行われています 脾胃は、暴飲暴食、加齢、ストレスなどによって機能低下をおこし、様々な症状がでるようになります 食欲がない、食べるとすぐお腹がいっぱいになる、アザができやすい、つかれやすい、胃もたれ、お腹が張る、げっぷ、めまい、息切れ、下痢、軟便、痰が多い、むくむ、尿が出にくい、内臓下垂などは「脾」の機能の低下の症状です。 消化不良、げっぷ、しゃっくり、嘔吐、便秘などは脾胃の「胃」の機能低下の症状です。…

また、良質の食物繊維を十分に摂取すると、良い腸内細菌が棲みやすい腸内環境ができますので、腐敗菌より発酵菌が優勢になり、腸内をベストの状態に保つ作用がります。食物繊維は疾病予防や老化抑制、ガンの予防に効果があるとして見直されており、第六栄養素と呼ばれ、1日最低17グラムの摂取が必要とされていますが、生活習慣病の予防のためには、30グラム以上の摂取が必要であると言われていますので、麻の実のもつ食物繊維は、とても有効であるといえます。  人間が体内で作れず食べ物から摂取しないとならない必須脂肪酸がありますが、麻の実は30%が油分であり、その30%の油分の脂肪酸の内、80%が必須脂肪酸という植物油の中で最も高い水準となっています。必須脂肪酸は、リノール酸とα−リノレン酸の2種類があり、この二つの必須脂肪酸はホルモンと同じような働きをして、作用も正反対ですので、この2種の必須脂肪酸のバランスが大切であり、厚生労働省も4対1という割合のバランスを推奨していますが、麻の実油は、この2つの必須脂肪酸をバランス良く含んでいるのです。…

また、良質の食物繊維を十分に摂取すると、良い腸内細菌が棲みやすい腸内環境ができますので、腐敗菌より発酵菌が優勢になり、腸内をベストの状態に保つ作用がります。食物繊維は疾病予防や老化抑制、ガンの予防に効果があるとして見直されており、第六栄養素と呼ばれ、1日最低17グラムの摂取が必要とされていますが、生活習慣病の予防のためには、30グラム以上の摂取が必要であると言われていますので、麻の実のもつ食物繊維は、とても有効であるといえます。 人間が体内で作れず食べ物から摂取しないとならない必須脂肪酸がありますが、麻の実は30%が油分であり、その30%の油分の脂肪酸の内、80%が必須脂肪酸という植物油の中で最も高い水準となっています。必須脂肪酸は、リノール酸とα−リノレン酸の2種類があり、この二つの必須脂肪酸はホルモンと同じような働きをして、作用も正反対ですので、この2種の必須脂肪酸のバランスが大切であり、厚生労働省も4対1という割合のバランスを推奨していますが、麻の実油は、この2つの必須脂肪酸をバランス良く含んでいるのです。…

腸内に「デブ菌」を持っている人は太りやすい! デブ菌を減らす食べ物は

腸内に「デブ菌」を持っている人は太りやすい! デブ菌を減らす食べ物は

月7日に頂く七草粥お正月のごちそうに疲れた胃腸を休める7種の若菜を使った優しいお粥です  この春の七草セリナズナゴギョウハコベラ ホトケノザスズナスズシロにはそれぞれ色んな効能があるんですよ   セリ芹食欲増進解熱整腸  ナズナ解熱利尿作用  ゴチョウ咳を鎮める  ハコベラ歯周病予防  ホトケノザ解熱解毒作用  スズナ利尿便秘解消  スズシロ食欲増進利尿作用   消化に良いだけじゃなくて健康にも良い効能がこんなにたくさん 忘年会新年会で胃腸が荒れがちな時期なので 明日月日は七草粥で体をいたわりましょうね

月7日に頂く七草粥お正月のごちそうに疲れた胃腸を休める7種の若菜を使った優しいお粥です この春の七草セリナズナゴギョウハコベラ ホトケノザスズナスズシロにはそれぞれ色んな効能があるんですよ セリ芹食欲増進解熱整腸 ナズナ解熱利尿作用 ゴチョウ咳を鎮める ハコベラ歯周病予防 ホトケノザ解熱解毒作用 スズナ利尿便秘解消 スズシロ食欲増進利尿作用 消化に良いだけじゃなくて健康にも良い効能がこんなにたくさん 忘年会新年会で胃腸が荒れがちな時期なので 明日月日は七草粥で体をいたわりましょうね

腸内に「デブ菌」を持っている人は太りやすい! デブ菌を減らす食べ物は

腸内に「デブ菌」を持っている人は太りやすい! デブ菌を減らす食べ物は

脾胃は、暴飲暴食、加齢、ストレスなどによって機能低下をおこし、様々な症状がでるようになります 食欲がない、食べるとすぐお腹がいっぱいになる、アザができやすい、つかれやすい、胃もたれ、お腹が張る、げっぷ、めまい、息切れ、下痢、軟便、痰が多い、むくむ、尿が出にくい、内臓下垂などは「脾」の機能の低下の症状です。 消化不良、げっぷ、しゃっくり、嘔吐、便秘などは脾胃の「胃」の機能低下の症状です。…

脾胃は、暴飲暴食、加齢、ストレスなどによって機能低下をおこし、様々な症状がでるようになります 食欲がない、食べるとすぐお腹がいっぱいになる、アザができやすい、つかれやすい、胃もたれ、お腹が張る、げっぷ、めまい、息切れ、下痢、軟便、痰が多い、むくむ、尿が出にくい、内臓下垂などは「脾」の機能の低下の症状です。 消化不良、げっぷ、しゃっくり、嘔吐、便秘などは脾胃の「胃」の機能低下の症状です。…

腸は「小腸」と「大腸」の2つに大別でき、それぞれ役割が異なります。  食べ物の吸収や免疫の話 → 主に小腸 便や腸内細菌の話 → 主に大腸  と、ざっくり分けて考えると、腸の話を聞いた時に混乱が少ないでしょう。  それでは、それぞれの役割を簡単に解説します。   ■小腸=主にインプット担当  長さは6メートル以上、表面積はテニスコート1面以上にもなります。  食べた物の最終的な消化と、体に必要な栄養素や水分の吸収を行います。 食べものを吸収する際、その食べ物を体に取り込んでいいのかの判断もします。 小腸の働きが鈍いとたくさん食べてなくても太ったり、太りたいのに太れな かったりする現象が起きます。太る・痩せるのカギを握る重要な臓器が小腸です。  さらに、ウイルスや悪い細菌、化学物質などの異物が体内に簡単に 入らないよう免疫細胞という防衛軍をたくさん常駐させ、24時間監視する 役割も担っています。  免疫に関わっていることから、アレルギー系の病気にも関与していると いわれています。   ■大腸=主にアウトプット担当  長さは小腸より短く、約1.5~1.6メートルほどです。…

腸は「小腸」と「大腸」の2つに大別でき、それぞれ役割が異なります。 食べ物の吸収や免疫の話 → 主に小腸 便や腸内細菌の話 → 主に大腸 と、ざっくり分けて考えると、腸の話を聞いた時に混乱が少ないでしょう。 それでは、それぞれの役割を簡単に解説します。 ■小腸=主にインプット担当 長さは6メートル以上、表面積はテニスコート1面以上にもなります。 食べた物の最終的な消化と、体に必要な栄養素や水分の吸収を行います。 食べものを吸収する際、その食べ物を体に取り込んでいいのかの判断もします。 小腸の働きが鈍いとたくさん食べてなくても太ったり、太りたいのに太れな かったりする現象が起きます。太る・痩せるのカギを握る重要な臓器が小腸です。 さらに、ウイルスや悪い細菌、化学物質などの異物が体内に簡単に 入らないよう免疫細胞という防衛軍をたくさん常駐させ、24時間監視する 役割も担っています。 免疫に関わっていることから、アレルギー系の病気にも関与していると いわれています。 ■大腸=主にアウトプット担当 長さは小腸より短く、約1.5~1.6メートルほどです。…

Pinterest
検索