山名文夫のデザインと「資生堂スタイル」に迫る展覧会、戦前の広告など約270点

山名文夫のデザインと「資生堂スタイル」に迫る展覧会、戦前の広告など約270点

山名文夫のデザインと「資生堂スタイル」に迫る展覧会、戦前の広告など約270点 もっと見る

山名文夫『資生堂ドルックス粉白粉』1951年 資生堂企業資料館所蔵

山名文夫のデザインと「資生堂スタイル」に迫る展覧会、戦前の広告など約270点

山名文夫『資生堂ドルックス粉白粉』1951年 資生堂企業資料館所蔵

山名文夫『資生堂モダンカラー粉白粉』1932年 資生堂企業資料館所蔵

山名文夫のデザインと「資生堂スタイル」に迫る展覧会、戦前の広告など約270点

山名文夫『資生堂モダンカラー粉白粉』1932年 資生堂企業資料館所蔵

群馬県_太田市美術館・図書館

平田晃久が市民と一緒につくった、居心地のいい〈太田市美術館・図書館〉。

群馬県_太田市美術館・図書館

(仮称)富岡市新庁舎 (進行中) 群馬県富岡市 2017.7竣工予定 市庁舎 約8,500m2 富岡製糸場の世界遺産登録を目指す富岡市のまちづくりの一環として、周辺の景観と調和する庁舎が求められた。 また、今後少子高齢化により到来する急激な人口減少に対応できる柔軟性も期待されている。 私達は “小さな屋根の集まり”による分棟形式の庁舎を提案した。 大きな施設を“小さな屋根”から構成し、将来空間を自由に分節できる柔らかな仕組みをつくる。 行政・議会・市民活動などの様々なアクティビティを包む片流れ屋根の集合は、敷地の中心に向かって大庇を葺き下ろし、雁行型に連続するひろば=「鍵曲の庭」を形成する。 小さなたまり場を数珠繋ぎに連結させた「鍵曲の庭」は、地域コミュニティを育みやすい適度なスケール感を保ちながら、多様な賑わいの連鎖を生み出す。 外装は、表裏で素材の異なるアルミと木のハイブリッドルーバーを使用する。 庭で生まれるジグザグ動線に呼応して、刻々と表情が移り変わる現象的なファサードが地域の活動に躍動感を与えることを期待する。 (仮称)富岡市新庁舎 (進行中) 群馬県富岡市 ...

Tomioka City Hall (on going)

(仮称)富岡市新庁舎 (進行中) 群馬県富岡市 2017.7竣工予定 市庁舎 約8,500m2 富岡製糸場の世界遺産登録を目指す富岡市のまちづくりの一環として、周辺の景観と調和する庁舎が求められた。 また、今後少子高齢化により到来する急激な人口減少に対応できる柔軟性も期待されている。 私達は “小さな屋根の集まり”による分棟形式の庁舎を提案した。 大きな施設を“小さな屋根”から構成し、将来空間を自由に分節できる柔らかな仕組みをつくる。 行政・議会・市民活動などの様々なアクティビティを包む片流れ屋根の集合は、敷地の中心に向かって大庇を葺き下ろし、雁行型に連続するひろば=「鍵曲の庭」を形成する。 小さなたまり場を数珠繋ぎに連結させた「鍵曲の庭」は、地域コミュニティを育みやすい適度なスケール感を保ちながら、多様な賑わいの連鎖を生み出す。 外装は、表裏で素材の異なるアルミと木のハイブリッドルーバーを使用する。 庭で生まれるジグザグ動線に呼応して、刻々と表情が移り変わる現象的なファサードが地域の活動に躍動感を与えることを期待する。 (仮称)富岡市新庁舎 (進行中) 群馬県富岡市 ...

群馬県太田市──群馬県太田駅前に整備された太田市美術館・図書館.北口駅前広場の移転にともない更地となった跡地に…

群馬県太田市──群馬県太田駅前に整備された太田市美術館・図書館.北口駅前広場の移転にともない更地となった跡地に…

『山名文夫とアール・デコ ―資生堂スタイルの確立者―』展が、4月25日から群馬・館林の群馬県立館林美術館で開催される。  戦前から資生堂のイラス…

山名文夫のデザインと「資生堂スタイル」に迫る展覧会、戦前の広告など約270点

『山名文夫とアール・デコ ―資生堂スタイルの確立者―』展が、4月25日から群馬・館林の群馬県立館林美術館で開催される。 戦前から資生堂のイラス…

群馬美術館  - Google 検索

群馬美術館 - Google 検索

群馬県渋川市にある群馬ガラス工芸美術館は榛名山麓の豊かな森の中で19世紀末から20世紀の初頭にかけて開花したアールヌーヴォーの代表的な芸術作品ガラス工芸品を中心に展示を行っている美術館です  日本人に人気のガレドーム兄弟らの作品も常設展示されています ガラスの絵付けややシルバーアクセサリー作りグラスクレイ体験など体験教室も常時楽しめます 家族の思い出に挑戦してみてください tags[群馬県]

群馬県渋川市にある群馬ガラス工芸美術館は榛名山麓の豊かな森の中で19世紀末から20世紀の初頭にかけて開花したアールヌーヴォーの代表的な芸術作品ガラス工芸品を中心に展示を行っている美術館です 日本人に人気のガレドーム兄弟らの作品も常設展示されています ガラスの絵付けややシルバーアクセサリー作りグラスクレイ体験など体験教室も常時楽しめます 家族の思い出に挑戦してみてください tags[群馬県]

山名文夫『「花椿」昭和13年10月号 表紙』1938年 資生堂企業資料館蔵

山名文夫のデザインと「資生堂スタイル」に迫る展覧会、戦前の広告など約270点

山名文夫『「花椿」昭和13年10月号 表紙』1938年 資生堂企業資料館蔵

Pinterest
検索