エドワーズが科学機器に最適な新しい空冷式ドライポンプシリーズを発売

エドワーズが科学機器に最適な新しい空冷式ドライポンプシリーズを発売

医療機器メーカーの会社案内デザイン|会社案内 パンフレット専科

医療機器メーカーの会社案内デザイン|会社案内 パンフレット専科 もっと見る

金沢大学資料館と石川県立自然史資料館の共催による企画展キキ四高生が100年前に使った科学実験機器が 12月1日木より金沢市広坂の石川四高記念文化交流館で開催されます  石川四高記念文化交流館が校舎だった頃に実際に学生たちが勉強や実験のために使っていた機器であり古いものでは130年以上前のものもあるそうです  また現在の理科の教科書で目にする科学の原理を実験する機器も紹介など 貴重なコレクションをこの機会に観覧できますよ  石川県立自然史資料館 http://ift.tt/2gxoYnL tags[石川県]

金沢大学資料館と石川県立自然史資料館の共催による企画展「キキ-四高生が100年前に使った科学実験機器-」が、 12月1日(木)より金沢市広坂の石川四高記念文化交流館で開催されます。 石川四高記念文化交流館が校舎だった頃に実際に学生たちが勉強や実験のために使っていた機器であり、古いものでは130年以上前のものもあるそうです。 また、現在の理科の教科書で目にする科学の原理を実験する機器も紹介など 貴重なコレクションをこの機会に観覧できますよ。 石川県立自然史資料館 http://www.n-muse-ishikawa.or.jp/news/2016/11/–100-.html

Johnson Ting

こちらはマレーシアのイラストレーターJohnson Tingさんの作品。deviantartに多くのイラストレーションが投稿されています。2202年、日本のロボット化された警察隊を描いています。「メタルギア」や「攻殻機動隊」などを彷彿とさせる装備や銃、車、バイクなどのデザインがとてもクールですね。

松井龍哉ロボットデザイナー、フラワー・ロボティクス 代表 | News

Divine of Creation|伊藤嶺花×松井龍哉(前編) ギャラリー

茨城県日立市にある日立シビックセンター科学館は遊んで学べる科学ミュージアムです  館内は8階の科学館9階の天球劇場10階の屋上庭園に加え地下1階にミュージアムショップを完備 お絵かきロボットやドリームライドブルといったアトラクションのほか目の錯覚を利用したマニエリスムの回廊などの感覚の不思議が体験できるコーナーも人気です  天球劇場では最新のプラネタリウム機器を利用し迫力満点の宇宙空間を再現 プラネタリウムと一緒にお楽しみライブなどが開催されることもありますのでお出かけ前にはぜひチェックしてみてください tags[茨城県]

茨城県日立市にある日立シビックセンター科学館は遊んで学べる科学ミュージアムです。 館内は8階の科学館、9階の天球劇場、10階の屋上庭園に加え地下1階にミュージアムショップを完備! お絵かきロボットやドリームライドブルといったアトラクションのほか、目の錯覚を利用したマニエリスムの回廊などの感覚の不思議が体験できるコーナーも人気です! 天球劇場では最新のプラネタリウム機器を利用し迫力満点の宇宙空間を再現。 プラネタリウムと一緒にお楽しみライブなどが開催されることもありますので、お出かけ前にはぜひチェックしてみてください!

マーズ・オービター・ミッションは、2008年に打ち上げられた月探査機チャンドラヤーンを基に開発された火星探査機で、非公式ながらマンガラヤーン(火星の乗り物)とも呼ばれている。同機はインド初となる火星探査機であり、また惑星間空間へ飛ぶ探査機としてもインド初となることから、まずは惑星間飛行、火星軌道への投入、そして火星軌道上での運用といった、惑星探査に必要となる基礎的な技術の獲得が目標とされている。また火星の地表、大気の調査を行うための観測機器も搭載し、科学探査も行われる。

インド宇宙研究機関、火星探査機打ち上げのリハーサルを完了

インド宇宙研究機関、火星探査機打ち上げのリハーサルを完了 | PSLV

Pinterest
検索