筋トレで目は大きくなる。意外と知らないまぶたの仕組み - 美人のタネ:レッツビューティ~レッツエンジョイ東京

こんにちは。私は下北沢で鍼灸指圧整体の治療院を開業していますが、エステ・美容の...

目の周りの筋肉である「眼輪筋」を鍛えることで、ぱっちりeyeを作ることが出来るんです!たるみやシワにも効果的ですよ。

たるみやシワにも効果的!眼輪筋トレーニングでぱっちりeyeに | 美BEAUTE(ビボーテ)

簡単ストレッチ「肩甲骨はがし」が超いい!肩こり改善やバストアップ効果も!?(2ページ目) | Linomy[リノミー]

簡単ストレッチ「肩甲骨はがし」が超いい!肩こり改善やバストアップ効果も!?

座ったまま出来る☆肩甲骨はがし☆簡単!3分肩こり解消 - YouTube もっと見る

【実況生ナマ矯正】鼻をたった90秒で高くする!! Part4 of 8 nose fitness - YouTube

http://www.quelbeauty.jp/SHOP/qu-001.html 小顔、顔のたるみ、頬のたるみ、加齢、老け顔、口元のたるみ、弛んだ輪郭、ほうれい線、まぶたのたるみ などでお悩みの方へ。効果の速さで選ぶなら、キュエルフェイスリフトエマルジョン!! もう、エステで高いお金を払う必要はありません♪ ぜ...

【爽快】カンタン「頭ゆるめストレッチ」でリフレッシュ! - いまトピ

美容室や整体院で「頭皮が硬くなってますね~」と言われたことはありませんか?頭にも「コリ」があります!ほぐせば頭のリフレッシュ・目の疲れ・ストレス軽減など嬉しい効果がたくさん!スマホやPCを見続けたり...

だれでもすぐできる脱老け顔!ほうれい線の簡単ケア5選ーキレイの先生 ■ エクササイズの方法  1. 首元の鎖骨から手を下げていくと、肋骨があります。まずは、ひとつ目の右側「肋骨と肋骨の間」を左手の指で押さえます。    2. その状態で右手を大きく後ろにゆっくり回します。    3. 左手を少し下げ、ふたつ目の「肋骨と肋骨の間」を押さえます。そして、同じように右手を大きく後ろに回します。肋骨はいくつも連なっているので、胸元の「肋骨と肋骨の間」まで押さえて、エクササイズすると効果的です。  4. 左右を逆にして同じことを行います。  ■ 「猫背矯正エクササイズ」のポイント! このエクササイズは、内側に入ってしまった肩を開いていく働きがあります。猫背の矯正にも効果的ですが、肩こりにも良いエクササイズです。

だれでもすぐできる脱老け顔!ほうれい線の簡単ケア5選ーキレイの先生 ■ エクササイズの方法 1. 首元の鎖骨から手を下げていくと、肋骨があります。まずは、ひとつ目の右側「肋骨と肋骨の間」を左手の指で押さえます。 2. その状態で右手を大きく後ろにゆっくり回します。 3. 左手を少し下げ、ふたつ目の「肋骨と肋骨の間」を押さえます。そして、同じように右手を大きく後ろに回します。肋骨はいくつも連なっているので、胸元の「肋骨と肋骨の間」まで押さえて、エクササイズすると効果的です。 4. 左右を逆にして同じことを行います。 ■ 「猫背矯正エクササイズ」のポイント! このエクササイズは、内側に入ってしまった肩を開いていく働きがあります。猫背の矯正にも効果的ですが、肩こりにも良いエクササイズです。

ほうれい線、ブルドックを作る本当の原因と撃退法 | 整形しないでたるみを解消!見た目年齢を13歳下げる究極のモチ肌形成塾

ブログランキングに参加させて頂きましたこのブログの情報が、美容やアンチエイジングのお悩みをお持ちの一人でも多くの方にお届け出来たらと思っておりますご協力頂けた…

1日10秒の顔ヨガってご存知ですか?!顔ヨガエクササイズは金スマやNHKのニュースシブ5時などでも紹介され口コ…

顔ヨガ⑥:たるんだ目元が引き締まる 目ワイパー 眼輪筋、外眼筋など目の周りの筋力UP 目元のたるみが解消できる顔ヨガは、同時にぱっちり目 目をぱっちり大きく見開いたら、目だけを動かして右を見ます。 3~5秒程度で目を上に動かし、そのままゆっくり左へと動かしていきましょう。 この右→上→左→上→右…の運動を繰り返し行っていきます。 ポイントはしっかり目を大きく見開いたまま行うこと。そうすることで目の筋肉がしっかり使えるのです。終わったら目を閉じて目の奥がじんわりするのを感じてみましょう。

慢性的な腰痛に悩まされるかどうかは、普段の姿勢で決まります。壁を背にして立ったとき、腰に手がすっと入るのが腰に負担のかかりやすい「反り腰」。腹筋など「体の前側の筋肉」と、姿勢を支えるべき「体の後ろ側の筋肉」のバランスの崩れが原因となり、…

慢性的な腰痛に悩まされるかどうかは、普段の姿勢で決まります。壁を背にして立ったとき、腰に手がすっと入るのが腰に負担のかかりやすい「反り腰」。腹筋など「体の前側の筋肉」と、姿勢を支えるべき「体の後ろ側の筋肉」のバランスの崩れが原因となり、…[2ページ目]

【林先生の初耳学】肩こりで老け顔に!目が大きくなる頭筋ストレッチのやり方 | 生活の泉

2016年9月4日放送の「林先生が驚く初耳学!」の中の 「肩こりを放っておくと、目が小さくなる」 1日たった3分で目が大きくなる頭筋ストレッチのやり方を紹介! スポンサードリンク 肩こりを放っておくと、目が小さくなる! ・・・

Pinterest
検索