深海生物 3.

今回はとてもめずらしい水生生物たちをご紹介します。画像は40枚ほどあります。 1.デメニギス 水深400-800mに生息する頭部のみが透明になっている不思議な深海魚です。 口の上に付いている目のようなものは、目ではありません。目は頭内部にあります。 スポンサーリンク 2.クシクラゲ

自然界にはほとんど存在しない亜リン酸がないと生き残れない大腸菌 - 広島大 | マイナビニュース    遺伝子組換え微生物が実験室環境から意図せず漏出した場合に備えて、宿主微生物が自然環境中では生存できないような性質をあらかじめ与えておく「生物学的封じ込め」という技術が開発されている。 作製した大腸菌のモデル株は、亜リン酸が得られない条件ではまったく増殖できず、2週間後には生存率が1億分の1以下になる。

ゲノム編集技術などによる遺伝子組換え微生物の 安全性を高める技術を開発

10ピース新2ミリリットルクリアプラスチックスポイトセット液体転送卒業ピペット実験医療微生物学

10ピース新2ミリリットルクリアプラスチックスポイトセット液体転送卒業ピペット実験医療微生物学

this is the reason why i must overcome my love/hate relationship with the alarm and start moving! #brainwork

Regular Exercise Leads to a Healthier, Smarter Brain

頭が良くなるには定期的な運動をするといい!? という実験結果 | ライフハッカー[日本版]

まるでアートな空間のような実在する科学実験室の紹介。

これらはアートじゃなくて実在する科学実験室なんです | roomie(ルーミー)

731部隊石井四郎軍医中将と、薬害エイズのミドリ十字社の奇妙な接点 ( アジア情勢 ) - 日本無責任時代 - Yahoo!ブログ 石井四郎が京都大学医学部の出身であったように、731部隊をはじめとする生物化学兵器研究の研究者は、国内の最高学府を卒業した者が多かった。これらの研究者のほとんどは戦後になって大学医学部へと戻り、日本の医学会において重鎮となった為、医学会には731部隊についてタブー視する傾向が強かったが、近年になり旧幹部の引退などに伴い除々に弱まって来ている。また、薬害エイズ事件において被告となった企業ミドリ十字の創始者は石井四郎の片腕、内藤良一であり、731部隊隊長を一時務めた北野政次を顧問としていた。731部隊で行われたとされる各種の人体実験は、しばしばナチスドイツのユダヤ人強制収容所で行われたドイツ人医師による人体実験と並んで語られれることがある。確かに、生体実験と言う残虐な犯罪を行い、倫理的障害を選民思想によって取り除いていたという観点では両者には差はみられない。

石井 四郎(いしい しろう、1892年6月25日 - 1959年10月9日)は、日本の陸軍軍人、軍医。関東軍防疫給水部長、第1軍軍医部長を歴任する。階級は陸軍軍医中将功三級医学博士。千葉県加茂出身。 731部隊の創設者として知られる。200...

無線 LAN ルーターの側では、野菜は育たない

無線 LAN ルーターの近くでは、野菜が育たない ― デンマークの学生が研究

デンマーク在住の女子学生5人が実験を行い、無線 LAN ルーターの近くでは植物が育たないことを実証した。デンマークメディア DR が伝えている。 【画像が掲載された記事、より大きな画像、その他の画像など】 実験…

「アマミカヤラン」の和名が付けられた奄美大島のラン(山下弘さん提供)

奄美のラン、別品種と判明 筑波実験植物園が論文発表

自然研究, 薬剤師, 植物学, 博物学, 群集, カササギ, 生物学, 化石, ウィザード

Pinterest
検索