学生震災ボランティアの心得10か条 | メッセージ | 東日本大震災復興支援プロジェクト | 早稲田大学

WAVOCはこれまでたくさんの学生ボランティアの応援をしてきました。その経験から、これから被災地に行ってボランティア活動をしようとする学生にこれだけは守ってほしいことを伝えます。 第1条 ボランティア保険(災害プラン)に入る ボランティアの基本は「自己責任」です。何か事故や病気が...

日比谷公園で開催される311追悼イベントPeace On Earth追悼ドームには献花台を設置しますので献花を持ってご参加ください イベントの中では加藤登紀子さんを中心としたアーティストの方々がゲストで登場 さらに宮城県山元町の地域の方が作っている山元タイムの編み物雑貨やチーム熊本/BRIDGE KUMAMOTO/FAMILY TREE TAKAMORIの特産品などといった商品もありますよ その他色々なフード雑貨キャンドルなども販売されるそうです ぜひぜひこちらもご覧になって地域を日本を盛り上げていきましょう()/ ぜひ週末は日比谷公園へお越しくださいませ  #追悼#東日本大震災#東日本大震災から6年#チャリティ#ボランティア#支援#復興#献花 tags[東京都]

日比谷公園で開催される、311追悼イベント、Peace On Earth!追悼ドームには献花台を設置しますので献花を持ってご参加ください。 イベントの中では、加藤登紀子さんを中心としたアーティストの方々がゲストで登場! さらに、宮城県山元町の地域の方が作っている「山元タイム」の編み物雑貨や、チーム熊本/BRIDGE KUMAMOTO/FAMILY TREE TAKAMORIの特産品などといった商品もありますよ! その他、色々なフード、雑貨、キャンドルなども販売されるそうです。 ぜひぜひこちらもご覧になって地域を、日本を、盛り上げていきましょう(^^)/ ぜひ週末は日比谷公園へお越しくださいませ! #追悼 #東日本大震災 #東日本大震災から6年 #チャリティ #ボランティア #支援 #復興 #献花

待っている犬  東日本大震災で被災した犬猫たち:::出版社: 角川書店 (2012/2/25):::飼い主の死亡も知らず、倒壊した自宅から動かない犬。避難所に一緒に入所できず、半壊の自宅で犬と一緒に暮らす飼い主。救援活動のために入った被災地で、そうした犬猫たちを保護し治療し世界をしながら、飼い主たちの迎えを一緒に待つ、仙台のドッグショップのスタッフとボランティアたち。これは彼らが撮った、被災した人と動物の記録写真集です。

待っている犬 東日本大震災で被災した犬猫たち みのにゃーさんの感想

東日本大震災で、大きな被害を受けた宮城県女川町を応援しようと、女川町内のポスターをボランティアで製作するという「女川ポスター展」の企画。 ポスターの狙いは、店頭に飾ってあるポスターをきっかけに女川に人

東日本大震災で、大きな被害を受けた宮城県女川町を応援しようと、女川町内のポスターをボランティアで製作するという「女川ポスター展」の企画。 ポスターの狙いは、店頭に飾ってあるポスターをきっかけに女川に人

【海外の反応】 「皇族の姫だぞ、日本は恐ろしい国だ」 世界が震撼・・・ 東日本大震災に身分隠して ボランティア!

【海外の反応】 「皇族の姫だぞ、日本は恐ろしい国だ」 世界が震撼・・・ 東日本大震災に身分隠して ボランティア! テレビでも放映されたのでご存知の方は多いと思われます。秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまが大学時代に身分を隠し、東日本大震災の被災地でボランティア活動をされていたこと、とても驚きましたね。身分を隠してボラン...

BOOK WAGON  2011 凸版印刷株式会社が東日本大震災被災地支援ボランティアとしてはじめた、移動式図書館「BOOK WAGON」のVIを担当。

BOOK WAGON 2011 凸版印刷株式会社が東日本大震災被災地支援ボランティアとしてはじめた、移動式図書館「BOOK WAGON」のVIを担当。 #Design #Graphic #Editorial #BookWagon #bus #books

東日本大震災で、大きな被害を受けた宮城県女川町を応援しようと、女川町内のポスターをボランティアで製作するという「女川ポスター展」の企画。 ポスターの狙いは、店頭に飾ってあるポスターをきっかけに女川に人

東日本大震災で、大きな被害を受けた宮城県女川町を応援しようと、女川町内のポスターをボランティアで製作するという「女川ポスター展」の企画。 ポスターの狙いは、店頭に飾ってあるポスターをきっかけに女川に人

東日本大震災で、大きな被害を受けた宮城県女川町を応援しようと、女川町内のポスターをボランティアで製作するという「女川ポスター展」の企画。 ポスターの狙いは、店頭に飾ってあるポスターをきっかけに女川に人

東日本大震災で、大きな被害を受けた宮城県女川町を応援しようと、女川町内のポスターをボランティアで製作するという「女川ポスター展」の企画。 ポスターの狙いは、店頭に飾ってあるポスターをきっかけに女川に人

被災校支援:ジブラルタ生命                   49万点のマークを寄贈   ジブラルタ生命保険のコーポレート・クオリティ推進チームが、社内で集めたベルマーク49万点余りを持って財団を訪れました。ベルマーク協賛会社でもある同社は、東日本大震災の後、「マークを集めて役に立ちたい」と全社をあげて活動することを決めました。全国90の支店と90の本社チームがタッグを組み、支店が集めたマークを本社で仕分け・集計しました。  今回財団に寄贈したマークは昨年6月から今年の2月までに集めたもの。その後、約2カ月をかけて仕分け・集計したそうです。  また、個人の方などが財団に寄贈してくれたマークを整理する「仕分けボランティア」にも協力してくれました。6万6000点のマークは、自分たちで集めたマーク同様、きちんと仕分け・集計されていました。 http://www.bellmark.or.jp/news/701/1495/1529.html

被災校支援:ジブラルタ生命 49万点のマークを寄贈 ジブラルタ生命保険のコーポレート・クオリティ推進チームが、社内で集めたベルマーク49万点余りを持って財団を訪れました。ベルマーク協賛会社でもある同社は、東日本大震災の後、「マークを集めて役に立ちたい」と全社をあげて活動することを決めました。全国90の支店と90の本社チームがタッグを組み、支店が集めたマークを本社で仕分け・集計しました。 今回財団に寄贈したマークは昨年6月から今年の2月までに集めたもの。その後、約2カ月をかけて仕分け・集計したそうです。 また、個人の方などが財団に寄贈してくれたマークを整理する「仕分けボランティア」にも協力してくれました。6万6000点のマークは、自分たちで集めたマーク同様、きちんと仕分け・集計されていました。 http://www.bellmark.or.jp/news/701/1495/1529.html

Pinterest
検索