やさしいしろくま。一つずつ木から彫りだした、どうぶつのキーホルダー。オーダーをいただいてから制作します。素材:木材、バターミルクペイント(着色剤)、革、キーホ...|ハンドメイド、手作り、手仕事品の通販・販売・購入ならCreema。

シロクマキーホルダー

そもそもワトコとブライってなに? 木目を活かした着色ができる木材用の塗装仕上げ剤です。どちらも木に浸透して着色するステインと呼ばれる塗料で、油性と水性に分かれます。ワトコは油性のみ、ブライはどちらもありますがメジャーなのは油性でしょう。比較では油性を扱います。木材の保護機能は一応あるもののどちらもそのままでは弱く、耐久性が必要ならばニスなどでコーティングしなければなりません。   オイルとワックスは何が違うの? オイルとは英語で油のこと、ワックスとは英語で蝋のことで、ほとんどの製品はそれらを原料に使っています。どちらも内部に染み込んで木材を着色・保護する浸透系塗料です。保護力やメンテナンスの頻度などに大差はありませんが仕上がりに少し差があり、ワックス系よりオイル系の方が濡れたようなツヤ感のある仕上がりが多くなります。   ワトコ・ブライ徹底比較! それではここからは、ブライワックスとワトコオイルを様々な項目から比較していきます   1色数 ブライワックス :全15色 ワトコオイル  :全8色 色数はブライワックスの方が多いですね。さらに水性のブライワッ...

木材を雰囲気ある色に仕上げようとする時に大活躍なのが、ブライワックスとワトコオイル。どちらも高機能でいい感じの色合いを表現してくれるが、特徴や違いをわかっている人は少ないのではないでしょうか?今回はそんな2つの塗装剤を徹底的に比較していきます!

What I Look for in a Stone: Part 4, Unique or Rare | Tela Formosa Jewelry Designs

What I Look for in a Stone: Part 4, Unique or Rare | Tela Formosa Jewelry Designs

Dali watch - his moustache tells the time!  Awesome! It matches with my calendar :)

針、置き場所、文字盤の形、文字盤、動きなどなど、ちょっと変わった時計たち。

Pinterest
検索