150330kids04

僕の隠れ家オフィスに遊びに来ない?

子供のころ憧れた秘密基地。 木を登ればそこには自分だけの小さな小屋があって、木の幹の中がすべり台になっていたり […]

【ウエルカムスペース】木の幹を模したキャンドルと苔のマットさが好相性 ♪キャンドルはパーティ後、ゲストにお土産として渡しても喜ばれるかも。

【ウエルカムスペース】木の幹を模したキャンドルと苔のマットさが好相性 ♪キャンドルはパーティ後、ゲストにお土産として渡しても喜ばれるかも。 もっと見る

白を基調にした上質で開放感あふれるエントランス。

白を基調にした上質で開放感あふれるエントランス。 もっと見る

『根、幹、枝、花』 花が開くまでに過程があるように、私達はルーツを掘り下げ伝統を重んじそこからの革新を求めます。『花は枯れはて葉は落ち、裸の枝になってしまった木』 そんな儚い情景にさえも美を感じてしまう、日本人が本来備えもった感覚を大事にしています。目まぐるしく変化を続けるファッションの流れを横目にアメリカ、フランス、イギリスを主としたトラディショナルスタイルやカルチャーを独自の解釈で再編集しシンプルに着こなしてみる。一見普通なのに、オーラがある。カジュアルでいて、上品。どこか懐かしく、どこか新しい。このバランス感が BLOOM&BRANCHのスタイルに反映されます。セレクト価値を“永く付き添い、愛着をもって育てていく”ことに見出し、シーズン毎にリリースされるアイテムだけでなく老舗の専業ブランド、職人から生み出される技術、各地で生活を支えてきた民藝、今に受け継がれるビンテージやアンティークなど私たちが考える“次の世代に残したいと思えるモノ”を丁寧にピックアップします。

『根、幹、枝、花』 花が開くまでに過程があるように、私達はルーツを掘り下げ伝統を重んじそこからの革新を求めます。『花は枯れはて葉は落ち、裸の枝になってしまった木』 そんな儚い情景にさえも美を感じてしまう、日本人が本来備えもった感覚を大事にしています。目まぐるしく変化を続けるファッションの流れを横目にアメリカ、フランス、イギリスを主としたトラディショナルスタイルやカルチャーを独自の解釈で再編集しシンプルに着こなしてみる。一見普通なのに、オーラがある。カジュアルでいて、上品。どこか懐かしく、どこか新しい。このバランス感が BLOOM&BRANCHのスタイルに反映されます。セレクト価値を“永く付き添い、愛着をもって育てていく”ことに見出し、シーズン毎にリリースされるアイテムだけでなく老舗の専業ブランド、職人から生み出される技術、各地で生活を支えてきた民藝、今に受け継がれるビンテージやアンティークなど私たちが考える“次の世代に残したいと思えるモノ”を丁寧にピックアップします。…

all photos(C)Koji Fujii / Nacasa and Partners Inc. 中村拓志 / NAP建築設計事務所が設計した、広島県尾道市の「Ribbon Chapel」です。 また、この作品は、ヨーロッパ主要建築家フォーラムによるアワード「リーフ賞」最高賞を受賞しました。 敷地は造船業を営む企業が経営するリゾートホテルの一角。瀬戸内海を臨む結婚式用のチャペルである。我々はこの建物に美しい島々を眺望するための展望台を設けることを提案。木登りをした人が木の幹からそっと頭を出して外の景色を覗き込むように、建築も木々の隙間から控えめに頭を出そうと考えた。 ※以下の写真はクリックで拡大します 以下、建築家によるテキストです。 ********** 敷地は造船業を営む企業が経営するリゾートホテルの一角。瀬戸内海を臨む結婚式用のチャペルである。我々はこの建物に美しい島々を眺望するための展望台を設けることを提案。木登りをした人が木の幹からそっと頭を出して外の景色を覗き込むように、建築も木々の隙間から控えめに頭を出そうと考えた。形状は二本の階段によるダブ...

all photos(C)Koji Fujii / Nacasa and Partners Inc. 中村拓志 / NAP建築設計事務所が設計した、広島県尾道市の「Ribbon Chapel」です。 また、この作品は、ヨーロッパ主要建築家フォーラムによるアワード「リーフ賞」最高賞を受賞しました。 敷地は造船業を営む企業が経営するリゾートホテルの一角。瀬戸内海を臨む結婚式用のチャペルである。我々はこの建物に美しい島々を眺望するための展望台を設けることを提案。木登りをした人が木の幹からそっと頭を出して外の景色を覗き込むように、建築も木々の隙間から控えめに頭を出そうと考えた。 ※以下の写真はクリックで拡大します 以下、建築家によるテキストです。 ********** 敷地は造船業を営む企業が経営するリゾートホテルの一角。瀬戸内海を臨む結婚式用のチャペルである。我々はこの建物に美しい島々を眺望するための展望台を設けることを提案。木登りをした人が木の幹からそっと頭を出して外の景色を覗き込むように、建築も木々の隙間から控えめに頭を出そうと考えた。形状は二本の階段によるダブ...

服を捨てようと思った時は、ボタンだけ取り外してとっておきますよね。そんなボタンがたくさんたまってくると、逆に上手く使いこなせなくて余っていたり。でもボタンは捨てないで!裁縫だけではなく、ボタンでお絵かきするという発想で! この記事の目次 色とりどりのボタン達 まずはツリーを描く! 完成! いろんな絵に挑戦! 大きく描き、アートとして飾る いろんな描き方がある! 色とりどりのボタン達 image by PIXTA / 21362126 いろんな大きさや形、色のボタンがありますよね。 種類が多ければ多いほど、お絵かきには便利です!まずはツリーを描く! ボタンでお絵かき、まず基本はツリーです。 木の幹は手書きで、そして枝に沿って思い思いにボタンをくっつけていきましょう。完成! カラフルだと、より幻想的な夢のある木を描く事ができますね!いろんな絵に挑戦! ボタンを風船に見立てて、「空飛ぶ家」?! メッセージカードの表紙にしてもいいですね。 大きく描き、アートとして飾る 大きく描いてお部屋に飾るのもステキ。 子供と一緒にお絵かきしたいですね!いろんな描き方がある! ツリーを描くの...

服を捨てようと思った時は、ボタンだけ取り外してとっておきますよね。そんなボタンがたくさんたまってくると、逆に上手く使いこなせなくて余っていたり。でもボタンは捨てないで!裁縫だけではなく、ボタンでお絵かきするという発想で! この記事の目次 色とりどりのボタン達 まずはツリーを描く! 完成! いろんな絵に挑戦! 大きく描き、アートとして飾る いろんな描き方がある! 色とりどりのボタン達 image by PIXTA / 21362126 いろんな大きさや形、色のボタンがありますよね。 種類が多ければ多いほど、お絵かきには便利です!まずはツリーを描く! ボタンでお絵かき、まず基本はツリーです。 木の幹は手書きで、そして枝に沿って思い思いにボタンをくっつけていきましょう。完成! カラフルだと、より幻想的な夢のある木を描く事ができますね!いろんな絵に挑戦! ボタンを風船に見立てて、「空飛ぶ家」?! メッセージカードの表紙にしてもいいですね。 大きく描き、アートとして飾る 大きく描いてお部屋に飾るのもステキ。 子供と一緒にお絵かきしたいですね!いろんな描き方がある! ツリーを描くの...

お尻がキュッと上がり太ももにすきまができると話題の「プリエスクワット」は、バレエのメソッドを取り入れた即効エクササイズ!毎日続ければ、2週間後には太ももにすきまができて脚が細く長く見えますよ。

脚が“細く長く”なる!?太もも痩せには「プリエスクワット」がイイんです!

お尻がキュッと上がり太ももにすきまができると話題の「プリエスクワット」は、バレエのメソッドを取り入れた即効エクササイズ!毎日続ければ、2週間後には太ももにすきまができて脚が細く長く見えますよ。

木の幹ケーキ♡個性的な結婚式のウェディングケーキまとめ一覧♡

滋賀県全域のホテル・結婚式場・レストランでのウエディングドレスレンタルならウエディングコスチュームHIROTA。お衣裳選びから 挙式当日の支度までの時間さえも最高の思い出として残るようにお手伝いさせてください。

【F】木の幹が室内空間になってるなんてすごい!住みたい!

Tumblr_lt6g41bqxi1qbpdcto1_1280_largeのことをもっと知りたければ、世界中の「欲しい」が集まるSumallyへ!

『根、幹、枝、花』 花が開くまでに過程があるように、私達はルーツを掘り下げ伝統を重んじそこからの革新を求めます。『花は枯れはて葉は落ち、裸の枝になってしまった木』 そんな儚い情景にさえも美を感じてしまう、日本人が本来備えもった感覚を大事にしています。目まぐるしく変化を続けるファッションの流れを横目にアメリカ、フランス、イギリスを主としたトラディショナルスタイルやカルチャーを独自の解釈で再編集しシンプルに着こなしてみる。一見普通なのに、オーラがある。カジュアルでいて、上品。どこか懐かしく、どこか新しい。このバランス感が BLOOM&BRANCHのスタイルに反映されます。セレクト価値を“永く付き添い、愛着をもって育てていく”ことに見出し、シーズン毎にリリースされるアイテムだけでなく老舗の専業ブランド、職人から生み出される技術、各地で生活を支えてきた民藝、今に受け継がれるビンテージやアンティークなど私たちが考える“次の世代に残したいと思えるモノ”を丁寧にピックアップします。

『根、幹、枝、花』 花が開くまでに過程があるように、私達はルーツを掘り下げ伝統を重んじそこからの革新を求めます。『花は枯れはて葉は落ち、裸の枝になってしまった木』 そんな儚い情景にさえも美を感じてしまう、日本人が本来備えもった感覚を大事にしています。目まぐるしく変化を続けるファッションの流れを横目にアメリカ、フランス、イギリスを主としたトラディショナルスタイルやカルチャーを独自の解釈で再編集しシンプルに着こなしてみる。一見普通なのに、オーラがある。カジュアルでいて、上品。どこか懐かしく、どこか新しい。このバランス感が BLOOM&BRANCHのスタイルに反映されます。セレクト価値を“永く付き添い、愛着をもって育てていく”ことに見出し、シーズン毎にリリースされるアイテムだけでなく老舗の専業ブランド、職人から生み出される技術、各地で生活を支えてきた民藝、今に受け継がれるビンテージやアンティークなど私たちが考える“次の世代に残したいと思えるモノ”を丁寧にピックアップします。

『根、幹、枝、花』 花が開くまでに過程があるように、私達はルーツを掘り下げ伝統を重んじそこからの革新を求めます。『花は枯れはて葉は落ち、裸の枝になってしまった木』 そんな儚い情景にさえも美を感じてしまう、日本人が本来備えもった感覚を大事にしています。目まぐるしく変化を続けるファッションの流れを横目にアメリカ、フランス、イギリスを主としたトラディショナルスタイルやカルチャーを独自の解釈で再編集しシンプルに着こなしてみる。一見普通なのに、オーラがある。カジュアルでいて、上品。どこか懐かしく、どこか新しい。このバランス感が BLOOM&BRANCHのスタイルに反映されます。セレクト価値を“永く付き添い、愛着をもって育てていく”ことに見出し、シーズン毎にリリースされるアイテムだけでなく老舗の専業ブランド、職人から生み出される技術、各地で生活を支えてきた民藝、今に受け継がれるビンテージやアンティークなど私たちが考える“次の世代に残したいと思えるモノ”を丁寧にピックアップします。

『根、幹、枝、花』 花が開くまでに過程があるように、私達はルーツを掘り下げ伝統を重んじそこからの革新を求めます。『花は枯れはて葉は落ち、裸の枝になってしまった木』 そんな儚い情景にさえも美を感じてしまう、日本人が本来備えもった感覚を大事にしています。目まぐるしく変化を続けるファッションの流れを横目にアメリカ、フランス、イギリスを主としたトラディショナルスタイルやカルチャーを独自の解釈で再編集しシンプルに着こなしてみる。一見普通なのに、オーラがある。カジュアルでいて、上品。どこか懐かしく、どこか新しい。このバランス感が BLOOM&BRANCHのスタイルに反映されます。セレクト価値を“永く付き添い、愛着をもって育てていく”ことに見出し、シーズン毎にリリースされるアイテムだけでなく老舗の専業ブランド、職人から生み出される技術、各地で生活を支えてきた民藝、今に受け継がれるビンテージやアンティークなど私たちが考える“次の世代に残したいと思えるモノ”を丁寧にピックアップします。

篠房六郎さんのツイート: "みんな簡単に描けそうで実は描けていない、木の幹の描き方について、その①。何も考えず描きこみゃいいってもんじゃない…

篠房六郎 on

Twitterで話題のイラスト講座がすごい!! - NAVER まとめ

木目が美しいケヤキの幹から、職人の手によりそのまま丸く削りだしたクロック。硬く丈夫な素材であるケヤキは昔から建築材料にも用いられており、変化に富んだ年輪の表情からはその木の育んできた時を想見させます。本商品は木目の美しさを活かしながら、目はじきという技…

木目が美しいケヤキの幹から、職人の手によりそのまま丸く削りだしたクロック。硬く丈夫な素材であるケヤキは昔から建築材料にも用いられており、変化に富んだ年輪の表情からはその木の育んできた時を想見させます。本商品は木目の美しさを活かしながら、目はじきという技…

木の幹の描き方 | 絵師ノート

どんな人でも簡単にそれっぽく見せることのできる木を描こう(2) 木の一番よく見える部分でもある葉っぱが出来たら次は幹です!幹も葉っぱに負けず劣らず塗るのが難しいですが、影の入れ方を考えればちょっとは簡単に感じるかもしれません。 幹の構造を理解する 幹を描いても全然それっぽく見えない!立体感が出ない!なんて方は

(C)Koji Fujii / Nacasa and Partners Inc. 中村拓志 / NAP建築設計事務所による、広島県尾道市の「Ribbon Chapel」

all photos(C)Koji Fujii / Nacasa and Partners Inc. 中村拓志 / NAP建築設計事務所が設計した、広島県尾道市の「Ribbon Chapel」です。 また、この作品は、ヨーロッパ主要建築家フォーラムによるアワード「リーフ賞」最高賞を受賞しました。 敷地は造船業を営む企業が経営するリゾートホテルの一角。瀬戸内海を臨む結婚式用のチャペルである。我々はこの建物に美しい島々を眺望するための展望台を設けることを提案。木登りをした人が木の幹からそっと頭を出して外の景色を覗き込むように、建築も木々の隙間から控えめに頭を出そうと考えた。 ※以下の写真はクリックで拡大します 以下、建築家によるテキストです。…

Pinterest
検索