昭和 の 家

パン教室「のほほんベーカリー」の看板。自宅で作れるレシピが人気。http://nohohonbakery.jimdo.com

和を活かした空間にリメイク仕事がはかどり、家族が安らぐ 和みカフェスタイルの家

パン教室を営むきたざわさん。昭和の家屋を購入しリフォーム。「お気に入りのカフェや映画のイメージに」と古びた雰囲気を活かし再生した。

縁側的イメージのサンルーム                                                                                                                                                      もっと見る

昭和初期の洋風建築の粋が活かされた別荘 植物学者の軽井沢の家

縁側的イメージのサンルーム もっと見る もっと見る

PEさんの、店なし雑貨屋,和風住宅,タイル,業務用キッチン,マリメッコ,ホーロー,古道具,アンティーク,もとは畳和室,照明,築40年,飯塚工務店,古い建具,無垢の床,コンテスト参加,昭和,リノベーション,植物のある暮らし,部屋全体,のお部屋写真

店なし雑貨屋/和風住宅/タイル/業務用キッチン/マリメッコ/ホーロー…などのインテリア実例 -2015-10-19 20:13:23

和室 植物のある暮らしのインテリア実例

file162 「昭和レトロの家」|NHK 鑑賞マニュアル 美の壺

「美の壺」は暮らしの中に隠れたさまざまな美を紹介する、新感覚の美術番組です。普段使いの器から家具、着物、料理、建築に至るまで、衣食住、人の暮らしを彩ってきた美のアイテムを取り上げていきます。

「目片千恵ガラス展~冬の光~」(~12/27迄)を開催中です。朝から冷たい雨。こういう寒い冬の日は、暖かい灯りが恋しくなります。目片さんのランプシェードは...

「目片千恵ガラス展~冬の光~」(~12/27迄)を開催中です。朝から冷たい雨。こういう寒い冬の日は、暖かい灯りが恋しくなります。目片さんのランプシェードは... もっと見る

桂坂の家|HouseNote(ハウスノート)

間工作舎/一級建築士事務所の投稿記事:「自然を捉え、自然を感じる癒しの家」です。遠くに山々を望む、京都郊外の家。 敷地は、緑豊かな公園に対して扇形に広がっている。 建て主は、豊かな自然の風景を暮らしに取り込むこと、また、ご夫婦とお子様家族3人で立てるキッチンなどを希望した。 建物は公園の景色を生かし、扇形の敷地に沿うように配置。 1階LDKの正面には公園の自然が広がる。 リビング・ダイニング・キッチンを行き来すると、木立を散策しているかのような感覚になる。 LDKの中心には、存在感のあるアイランドキッチンを据えた。 一部を家のラインに合わせるように大きく張り出させたことで広々とした作業スペースをつくり、家族みんなで料理を楽しめるとともに、空間にも馴染んでいる。 吹き抜けのリビングからは立ち並ぶ木々や空といった大らかな自然、2階のバスルームから夕焼けや遠くの山並みが見え、住まいのどこに居ても豊かな自然が目に入る。 住まいには杉の柱やカラ松の床、珪藻土といった自然素材をふんだんに使用し、外の自然と内部の自然素材が調和。 自然の温もりを目で、肌で愉しむ、心地良い住まいが完成した。

木ごころさん&丘の家を訪ねて_庭づくり♪川べりの家@相模原 | いいひブログ - いいひ住まいの設計舎

川べりの家、愛犬Mちゃん♡とっても美人さん。造園工事が完成した日に伺ったのですが、奥さまとMちゃんがお庭に居る姿...まるでターシャの世界のようでした(*^_^*)さてさて、完成したお庭をUPする前に、、ご縁が繋がっ...

シンプルハウス |雑居ビルみたいな昭和レトロの家。ブルーグレーの色使いがポイント(兵庫県 Iさん/マンション)|Goodリフォーム.jpの住宅リフォーム情報

シンプルハウスの兵庫県 Iさんのリフォーム施工実例「雑居ビルみたいな昭和レトロの家。ブルーグレーの色使いがポイント」。マンションのリビング・ダイニング、キッチン、浴室・バス、トイレ、洗面所、収納、寝室、玄関、廊下、その他のリフォーム事例。

2階の4畳半のキッチン。シンク前の一部以外は畳ばり。

古きよき千駄木の家ゆったりと時間が流れるオール畳のレトロハウス

「谷根千」に帰ってきた 週末には下町の魅力を求めてやってくる観光客で賑わう千駄木。大通りから脇道に入ると、まるで昭和にタイムスリップしたかのような路地があった。道の両側には築50〜60年は経っているであろう家が立ち並び、古い家を大切にしている人々の息づかいが感じられる。 設計と大工施工を総合して請け負う建築事務所「鯰組」の広報を務める堀田智子(さとこ)さんは、5年ほど前からこの一角に一軒家を借りて住んでいる。 「『谷根千』エリア(文京区から台東区・荒川区にかけて位置する谷中、根津、千駄木周辺地区)に惹かれるんです。私は15年程前も根津に部屋を借りていて、その後山梨に10年暮らしました。5年ほど前、東京に戻ってくることになったときに、真っ先にまた『谷根千』に住みたいと思ったんです」と堀田さんは話す。 昔の姿のままがいい…

昭和レトロ大好き/古い家…などのインテリア実例 - 2015-07-14 20:09:23

昭和レトロ大好き/古い家/100均/レトロ花柄/ごちゃごちゃ/昭和レトロ…などのインテリア実例 -2015-07-15 13:09:23

女性で、4Kの昭和レトロ大好き/古い家/100均/レトロ花柄/ごちゃごちゃ/昭和レトロ…などについてのインテリア実例を紹介。「暑くて何もする気になれなくて…今日はここまで(´ . .̫ . `)お出かけもしたいけど ぶっ倒れそうなので大人しくしとこ(。ŏ_ŏ。)」(この写真は 2015-07-15 13:09:23 に共有されました)

■ サツキとメイとあなたの家 ■:職人がつくる木の家

愛・地球博での大人気だった「サツキとメイの家」。それは映画そっくりの家ではなくて、「本物の家」だった。万博期間中、わずかな人しか見る事のできなかったこの家を、詳しくレポート。

和モダンや大正ロマンなど、今どきの「和」なインテリアを楽しむ人が増えている現代。インテリア作りの仕上げにおすすめしたいのが、アンティーク建具です。シンプルな作りの格子戸や組子細工が美しい欄間、レトロガラスや色ガラスの入ったガラス戸など、アンティーク建具の魅力をご紹介します。                                                                                                                                                      もっと見る

和モダンや大正ロマンなど、今どきの「和」なインテリアを楽しむ人が増えている現代。インテリア作りの仕上げにおすすめしたいのが、アンティーク建具です。シンプルな作りの格子戸や組子細工が美しい欄間、レトロガラスや色ガラスの入ったガラス戸など、アンティーク建具の魅力をご紹介します。 もっと見る もっと見る

『夏の終り』仕事場を兼ねた古き良き昭和の住まい | CINEmadori シネマドリ | 映画と間取りの素敵なつながり

映画の世界のお部屋から、暮らしとインテリアにステキなヒントを。アットホームと映像カルチャーマガジン ピクトアップがお届けする映画の世界の「間取り」を紹介するサイト CINEmadori シネマドリ-映画「小さいおうち」に登場する赤い屋根の小さなおうちをご紹介します。派手な外観とは打って変わって、 室内はステンドグラスや西洋の小物など、昭和モダンを感じさせる落ち着いた内装となっています。

昭和30年代に生産された古ガラス、スターバースト柄。☆Window/door glasses made in the 1950's, Japan called "Star burst" pattern. ★詳しくは分かりませんが、色んな種類があって、ダイヤガラスと呼ばれているらしいです。(2017年現在) 古家と共に容赦なく破壊され続けていますが、こうした物は貴重ですし需要もある為、処分を考えている方はゴミにせず、是非、古道具屋さんなどへ回して頂きたいです。☆私も実際、引っ越しを機にこうした古ガラスを再利用した昭和レトロ調テレビ台を購入しました。序でに茶箪笥は本物の中古をゲット。家も古民家、家具も木製で統一している為、現代風の無機質なテレビ台を見る度にイラっとしてました (^^;;  が、今は統一感が出ていい感じ! 昭和中期の家具大好きです!

昭和30年代に生産された古ガラス、スターバースト柄。☆Window/door glasses made in the 1950's, Japan called "Star burst" pattern. ★詳しくは分かりませんが、色んな種類があって、ダイヤガラスと呼ばれているらしいです。(2017年現在) 古家と共に容赦なく破壊され続けていますが、こうした物は貴重ですし需要もある為、是非、古道具屋さんなどへ回して頂きたいです。☆私も実際、引っ越しを機にこうしたガラスを再利用して作られた昭和レトロ調テレビ台を購入しました (結構なお値段です) 。家も古民家、家具も木製で統一している為、現代風の無機質なテレビ台がそこにあるだけで興醒めです!(>_<)

明治~大正~昭和初期、古きよき時代と現代のデザインを融合した新しい京町家の形「大正ロマン」

明治~大正~昭和初期、古きよき時代と現代のデザインを融合した新しい京町家の形「大正ロマン」

Pinterest
検索