日本画

葛飾応為(おうい)   夜桜美人図     余の美人画は、お栄に及ばざるなり   お栄は巧妙に描きて、よく画法にかなえり    美人画にかけては応為には敵わない   応為は妙々と描き、よく画法に適っている 葛飾北斎

北斎の娘「葛飾応為」が描いた『光の浮世絵』江戸のレンブラントと称され、父の才能を受け継ぐ幻の作品たち

夜桜美人図 12811_03 出典:葛飾応為《夜桜美人図》抒情と科学の暗闇 メナード美術館蔵 白く石灯籠の明かりが娘の顔や手元や桜を浮かび上がらせ、着物の朱を足元の雪見灯籠の小さな明かりが照らす。白い点描に加え、淡い藍や紅を一点二点と描き加え、夜空の星の明るさの等級の違いを表わすために、5種類くらいの描き分けが見られる。

竹久夢二の世界

竹久夢二のグラフィックデザイン,株式会社Ante(アンテ)は、地元の農産物や伝統技術を利用した商品開発を通して地域活性化に貢献します。Anteでは、金沢湯涌サイダー 「柚子乙女」、奥能登地サイダー「しおサイダー」、「加賀棒茶サイダー」など発売中です。

酒井抱一 秋七草図

今回の企画展覧会「琳派と秋の彩り」の第一章・琳派の四季では、酒井抱一の作品が数多く陳列されています。宗達や光琳よりも時代が新しく、使っている絵の具も保存状態も良いのでしょうが、鮮明な色彩と繊細かつ精密な描写は、圧巻です。 《菊小禽図》は、繊細な花と葉の

朴に尾長鳥図 鈴木其一 Suzuki Kiitsu

2013年に開館15周年を迎える細見美術館の記念特別展。第3弾は近代の京都に光悦や光琳の作風を蘇らせ、現在も人気の神坂雪佳と、江戸時代から昭和まで長く活躍を続けた江戸琳派を主軸にした初の展覧会を開催します。人気の「金魚玉」など注目作品が勢揃い。日本美術ならではの面白さを感じてください。

伊藤 若冲(Ito Jakuchu)    牡丹小禽図(ぼたんしょうきんず)  :  Museum of the Imperial Collections

動植綵絵 第二期( 1761-1765 ), 22. 牡丹小禽図[ぼたん しょうきん ず]伊藤 若冲 , "Pictures of the Colorful Realm of Living Beings", Jakuchu Ito

千葉市美術館で「光琳を慕う―中村芳中」を観た!の画像 | とんとん・にっき

千葉市美術館で「光琳を慕う―中村芳中」を観た!の画像 | とんとん・にっきChiba City Museum of Art in "I yearn the Korin - Nakamura Yoshichu" was watching! Picture | break even-diary

南天雄鶏図:Jakucyu Ito                            伊藤若冲筆

沖縄県の南端にある石垣島の小空(しょうくう)と申します。 俳画や墨彩画を描いています。時には写真も撮ります。美味しいものを食べるのは大好きです。よろしくお願いしま〜...(伊藤若冲 - 詳細表示 - 楽に、楽しく、やろうぜ!ぃえ〜ぃ石垣島しょうくう小空)

Kawase Hasui『日本橋(夜明)』 東海道風景選集 1940年

<パントリーコヨーテ>で美味しいハンバーガーを食べたぼくらわ もう終わってしまったけど 千葉市美術館で開催していた<生誕130年 川瀬巴水展 -郷愁の日本風景>を見たのだぼくが気になった作品を ちょっとご紹介するのだ<芝増上寺 東京二十景>なのだ和服の女性が 和傘をさし 吹雪く増...

Pinterest
検索