低くタープの張られたウッドデッキのテラス

【居心地の良い寛ぎ空間】肌触りの良さそうなシンプルな床材のリビング

造作家具を多用したオフィス|オフィスデザイン事例|デザイナーズオフィスのヴィス

造作家具を多用したオフィス|オフィスデザイン事例|デザイナーズオフィスのヴィス

daijimanさんの、journal standard Furniture,カフェ風,カリフォルニアスタイル,グリーンのある暮らし,minerbase,注文住宅,西海岸,新築,部屋全体,のお部屋写真

journal standard Furniture/カフェ風/カリフォルニアスタイル…などのインテリア実例 -2017-02-01 09:49:42

daijimanさんの、journal standard Furniture,カフェ風,カリフォルニアスタイル,グリーンのある暮らし,minerbase,注文住宅,西海岸,新築,部屋全体,のお部屋写真

普通の高さの部屋に作られたロフト 下はリビング、上は多目的スペース2

【コンパクトで居心地の良いスペース】ロフトの下のスモールリビングと、その上の多目的スペース

taira-architectさんの、古材,ビンテージ,リビング,レトロ,ナチュラル,アンティーク,LDK,ダイニング,北欧,男前,ハンモック,ソファ,新築,設計事務所,リビング,のお部屋写真

古材/ビンテージ/リビング/レトロ/ナチュラル/アンティーク…などのインテリア実例 -2016-06-20 15:50:20

taira-architectさんの、古材,ビンテージ,リビング,レトロ,ナチュラル,アンティーク,LDK,ダイニング,北欧,男前,ハンモック,ソファ,新築,設計事務所,リビング,のお部屋写真

弊社設計の千駄ヶ谷の賃貸オフィス『BORDER』です。物件名の通り、一部の壁を腰高で色と素材を使い分けて空間のアクセントにしています。上部の壁は床と同じ2つの幅(120mm+55mm)のフローリング材張です。  間取は、水廻りを玄関付近にコンパクトにまとめ、作業スペースの面積を最大限確保出来る様にしました。  オーク材のやわらかい質感と、タイルの硬質感、コンクリートの無骨感をバランス良くミックスさせた居心地の良いオフィス空間です。  *今回募集の部屋の間取は、写真の左右反転タイプです。

弊社設計の千駄ヶ谷の賃貸オフィス『BORDER』です。物件名の通り、一部の壁を腰高で色と素材を使い分けて空間のアクセントにしています。上部の壁は床と同じ2つの幅(120mm+55mm)のフローリング材張です。 間取は、水廻りを玄関付近にコンパクトにまとめ、作業スペースの面積を最大限確保出来る様にしました。 オーク材のやわらかい質感と、タイルの硬質感、コンクリートの無骨感をバランス良くミックスさせた居心地の良いオフィス空間です。 *今回募集の部屋の間取は、写真の左右反転タイプです。

弊社設計の千駄ヶ谷の賃貸オフィス『BORDER』です。物件名の通り、一部の壁を腰高で色と素材を使い分けて空間のアクセントにしています。上部の壁は床と同じ2つの幅(120mm+55mm)のフローリング材張です。  間取は、水廻りを玄関付近にコンパクトにまとめ、作業スペースの面積を最大限確保出来る様にしました。  オーク材のやわらかい質感と、タイルの硬質感、コンクリートの無骨感をバランス良くミックスさせた居心地の良いオフィス空間です。  *今回募集の部屋の間取は、写真の左右反転タイプです。

弊社設計の千駄ヶ谷の賃貸オフィス『BORDER』です。物件名の通り、一部の壁を腰高で色と素材を使い分けて空間のアクセントにしています。上部の壁は床と同じ2つの幅(120mm+55mm)のフローリング材張です。 間取は、水廻りを玄関付近にコンパクトにまとめ、作業スペースの面積を最大限確保出来る様にしました。 オーク材のやわらかい質感と、タイルの硬質感、コンクリートの無骨感をバランス良くミックスさせた居心地の良いオフィス空間です。 *今回募集の部屋の間取は、写真の左右反転タイプです。

弊社設計の千駄ヶ谷の賃貸オフィス『BORDER』です。物件名の通り、一部の壁を腰高で色と素材を使い分けて空間のアクセントにしています。上部の壁は床と同じ2つの幅(120mm+55mm)のフローリング材張です。  間取は、水廻りを玄関付近にコンパクトにまとめ、作業スペースの面積を最大限確保出来る様にしました。  オーク材のやわらかい質感と、タイルの硬質感、コンクリートの無骨感をバランス良くミックスさせた居心地の良いオフィス空間です。  *今回募集の部屋の間取は、写真の左右反転タイプです。

弊社設計の千駄ヶ谷の賃貸オフィス『BORDER』です。物件名の通り、一部の壁を腰高で色と素材を使い分けて空間のアクセントにしています。上部の壁は床と同じ2つの幅(120mm+55mm)のフローリング材張です。 間取は、水廻りを玄関付近にコンパクトにまとめ、作業スペースの面積を最大限確保出来る様にしました。 オーク材のやわらかい質感と、タイルの硬質感、コンクリートの無骨感をバランス良くミックスさせた居心地の良いオフィス空間です。 *今回募集の部屋の間取は、写真の左右反転タイプです。

弊社設計の千駄ヶ谷の賃貸オフィス『BORDER』です。物件名の通り、一部の壁を腰高で色と素材を使い分けて空間のアクセントにしています。上部の壁は床と同じ2つの幅(120mm+55mm)のフローリング材張です。  間取は、水廻りを玄関付近にコンパクトにまとめ、作業スペースの面積を最大限確保出来る様にしました。  オーク材のやわらかい質感と、タイルの硬質感、コンクリートの無骨感をバランス良くミックスさせた居心地の良いオフィス空間です。  *今回募集の部屋の間取は、写真の左右反転タイプです。

弊社設計の千駄ヶ谷の賃貸オフィス『BORDER』です。物件名の通り、一部の壁を腰高で色と素材を使い分けて空間のアクセントにしています。上部の壁は床と同じ2つの幅(120mm+55mm)のフローリング材張です。 間取は、水廻りを玄関付近にコンパクトにまとめ、作業スペースの面積を最大限確保出来る様にしました。 オーク材のやわらかい質感と、タイルの硬質感、コンクリートの無骨感をバランス良くミックスさせた居心地の良いオフィス空間です。 *今回募集の部屋の間取は、写真の左右反転タイプです。

弊社設計の千駄ヶ谷の賃貸オフィス『BORDER』です。物件名の通り、一部の壁を腰高で色と素材を使い分けて空間のアクセントにしています。上部の壁は床と同じ2つの幅(120mm+55mm)のフローリング材張です。  間取は、水廻りを玄関付近にコンパクトにまとめ、作業スペースの面積を最大限確保出来る様にしました。  オーク材のやわらかい質感と、タイルの硬質感、コンクリートの無骨感をバランス良くミックスさせた居心地の良いオフィス空間です。  *今回募集の部屋の間取は、写真の左右反転タイプです。

弊社設計の千駄ヶ谷の賃貸オフィス『BORDER』です。物件名の通り、一部の壁を腰高で色と素材を使い分けて空間のアクセントにしています。上部の壁は床と同じ2つの幅(120mm+55mm)のフローリング材張です。 間取は、水廻りを玄関付近にコンパクトにまとめ、作業スペースの面積を最大限確保出来る様にしました。 オーク材のやわらかい質感と、タイルの硬質感、コンクリートの無骨感をバランス良くミックスさせた居心地の良いオフィス空間です。 *今回募集の部屋の間取は、写真の左右反転タイプです。

Pinterest
検索