Paris旅行~Part3 ベルサイユ宮殿 | MF STYLE in uk

Paris旅行~Part3 ベルサイユ宮殿 | MF STYLE in uk

http://japan.digitaldj-network.com/articles/32732.html イランのモスク「シャー・チェラーグ廟 (Shah Cheragh)」 Shah-Cheragh-03.jpg (via. Seewhy Double U)

【完全に宇宙】この世を超えた光の洪水、異教徒が入ることが許されないモスク「シャー・チェラーグ廟」の内部

http://japan.digitaldj-network.com/articles/32732.html イランのモスク「シャー・チェラーグ廟 (Shah Cheragh)」 Shah-Cheragh-03.jpg (via. Seewhy Double U)

petapeta: “ ZsaZsa Bellagio ”                                                                                                                                                     もっと見る

petapeta: “ ZsaZsa Bellagio ” もっと見る

ドイツ旅行ではハズせない。。 シンデレラ城のモデルになった「ノイシュヴァンシュタイン城」

シンデレラ城のモデル、まさに夢の国のお城「ノイシュヴァンシュタイン城」

ドイツ旅行ではハズせない。。 シンデレラ城のモデルになった「ノイシュヴァンシュタイン城」

プトラ・モスク(マレーシア)Masjid Putra (Malaysia)

プトラ・モスク(マレーシア)Masjid Putra (Malaysia)

http://japan.digitaldj-network.com/articles/32732.html イランのモスク「シャー・チェラーグ廟 (Shah Cheragh) (via. Matthew Winterburn)

【完全に宇宙】この世を超えた光の洪水、異教徒が入ることが許されないモスク「シャー・チェラーグ廟」の内部

http://japan.digitaldj-network.com/articles/32732.html イランのモスク「シャー・チェラーグ廟 (Shah Cheragh) (via. Matthew Winterburn)

ナポレオン直系の末裔が住んでいた宮殿をホテルとして甦らせた「シャングリラ・ホテル・パリ(Shangri-La Hotel Paris)」。 パリの高級住宅街であり16区に位置するこのホテルは、パリの華やかさと東洋のエッセンスが加えられたパリ一の高級ホテル。27室のスイートを含む全81室の客室は、有名なデザイナーであるピエール・イヴ・ロションが内装を手掛けている。

世界中のセレブから愛されている隠れ家的ホテル10選

ナポレオン直系の末裔が住んでいた宮殿をホテルとして甦らせた「シャングリラ・ホテル・パリ(Shangri-La Hotel Paris)」。 パリの高級住宅街であり16区に位置するこのホテルは、パリの華やかさと東洋のエッセンスが加えられたパリ一の高級ホテル。27室のスイートを含む全81室の客室は、有名なデザイナーであるピエール・イヴ・ロションが内装を手掛けている。

Les Baux de Provence レ・ボー・ド・プロヴァンス

Les Baux de Provence レ・ボー・ド・プロヴァンス

マヨルカにやってきた。すでに旅行記があるように、初めてではない。1回目は何度も何度もラブコールを受けて、仕事を手伝いに行ったはずだったが、蓋を開けてみるとなんの準備もできておらず、1カ月プール付きの家を用意されて出動を毎日、いまか、今かと待っていた。 時間はたっぷりあったが、なんせまだ仕事をしていなかったので、入ってくるものはなく、ただ出ていくばかりなのでどこにも訪れていなかった。 仕事がいよいよ始まるか、って時に捻挫をし、足を引きずり、カテドラルを睨みつけながら船でBCNに敗戦を強いられた。<br /><br />あれから3年の月日が流れ。さて、今回の目的は、ジュジョールが活躍したカテドラルの仕事、モデルニズムの建築。そしてマヨルカに降る雪を見たいと。 おりしも日本列島、冬景色だった折。私もカルソッツ祭でねぎを食べたその日に風邪をひき、よくなりかけて今度は熱まで出して、寝込み、またもや中耳炎か? 飛行機は無理かなと思われたが、ここは根性。普段飲まない薬を飲んでなんとか歩ける体制にもっていった。歩けるなら行こう、ガウディ組が待っている、ゆかねばなるまい

ガウディ組を追っかけて−Palma de Mallorca (マヨルカ島) - 旅行のクチコミサイト フォートラベル

マヨルカにやってきた。すでに旅行記があるように、初めてではない。1回目は何度も何度もラブコールを受けて、仕事を手伝いに行ったはずだったが、蓋を開けてみるとなんの準備もできておらず、1カ月プール付きの家を用意されて出動を毎日、いまか、今かと待っていた。 時間はたっぷりあったが、なんせまだ仕事をしていなかったので、入ってくるものはなく、ただ出ていくばかりなのでどこにも訪れていなかった。 仕事がいよいよ始まるか、って時に捻挫をし、足を引きずり、カテドラルを睨みつけながら船でBCNに敗戦を強いられた。<br /><br />あれから3年の月日が流れ。さて、今回の目的は、ジュジョールが活躍したカテドラルの仕事、モデルニズムの建築。そしてマヨルカに降る雪を見たいと。 おりしも日本列島、冬景色だった折。私もカルソッツ祭でねぎを食べたその日に風邪をひき、よくなりかけて今度は熱まで出して、寝込み、またもや中耳炎か? 飛行機は無理かなと思われたが、ここは根性。普段飲まない薬を飲んでなんとか歩ける体制にもっていった。歩けるなら行こう、ガウディ組が待っている、ゆかねばなるまい

ボイニツェ城   12世紀に建てられた、ゴシックとレネッサンス様式を併せ持つ中世スロバキアの城。  スロバキアにあって唯一フランス風のこの城は、ファンタジーや童話の映画のロケ地としても高い人気がある。

ボイニツェ城 12世紀に建てられた、ゴシックとレネッサンス様式を併せ持つ中世スロバキアの城。 スロバキアにあって唯一フランス風のこの城は、ファンタジーや童話の映画のロケ地としても高い人気がある。

Pinterest
検索