美しすぎて現実と思えない宇宙の画像 10選 - DDN JAPAN

美しすぎて現実と思えない宇宙の画像 10選

美しすぎて現実と思えない宇宙の画像 10選 - DDN JAPAN

「ミンネのプラネタリウム2015」 宇宙の暗闇の中に、星屑がキラキラと浮かぶミルキーウェイ。他のお爪は、ディーププラムパープルでお色味を合わせました。お爪にのせると、コントラストが効いて手が白くきれいに見えます。

【再々…販】milky way ネイル〈選べるsize・カタチ〉

「ミンネのプラネタリウム2015」 宇宙の暗闇の中に、星屑がキラキラと浮かぶミルキーウェイ。他のお爪は、ディーププラムパープルでお色味を合わせました。お爪にのせると、コントラストが効いて手が白くきれいに見えます。

展覧会「宇宙と芸術展」が7月30日から2017年1月9日までの期間、森美術館で開催される。隕石や化石といった歴史的な天文学資料から、チームラボなど現代アーティストによるインスタレーション、宇宙開発の最前線に至るまで、多様な出展物約150点を一挙公開する。

宇宙と人間の関係に迫る「宇宙と芸術展」チームラボの新作などを公開

展覧会「宇宙と芸術展」が7月30日から2017年1月9日までの期間、森美術館で開催される。隕石や化石といった歴史的な天文学資料から、チームラボなど現代アーティストによるインスタレーション、宇宙開発の最前線に至るまで、多様な出展物約150点を一挙公開する。

宇宙と芸術展森美術館  http://ift.tt/29gug5f  天才ダヴィンチが描いた天文学手稿を日本初公開 チームラボによるインタラクティブな新作インスタレーションも展示 森美術館は2016年7月30日土から2017年1月9日月祝まで宇宙と芸術展を開催します 宇宙は古来人間にとって永遠の関心事でありまた信仰と研究の対象として世界各地の芸術の中で表現され多くの物語を生み出してきました本展では隕石や化石ダヴィンチやガリレオガリレイ等の歴史的な天文学資料曼荼羅や日本最古のSF小説ともいえる竹取物語そして現代アーティストによるインスタレーションや宇宙開発の最前線に至るまで古今東西ジャンルを超えた多様な出展物約200点を一挙公開人は宇宙をどう見てきたか宇宙という時空間新しい生命観宇宙人はいるのか宇宙旅行と人間の未来の4つのセクションで構成し未来に向かっての新たな宇宙観人間観を提示することを試みます2016年夏六本木を宇宙の入り口として私たちはどこから来てどこへ向かうのかを探る旅となる本展にご期待ください

宇宙と芸術展森美術館 http://ift.tt/29gug5f 天才ダヴィンチが描いた天文学手稿を日本初公開 チームラボによるインタラクティブな新作インスタレーションも展示 森美術館は2016年7月30日土から2017年1月9日月祝まで宇宙と芸術展を開催します 宇宙は古来人間にとって永遠の関心事でありまた信仰と研究の対象として世界各地の芸術の中で表現され多くの物語を生み出してきました本展では隕石や化石ダヴィンチやガリレオガリレイ等の歴史的な天文学資料曼荼羅や日本最古のSF小説ともいえる竹取物語そして現代アーティストによるインスタレーションや宇宙開発の最前線に至るまで古今東西ジャンルを超えた多様な出展物約200点を一挙公開人は宇宙をどう見てきたか宇宙という時空間新しい生命観宇宙人はいるのか宇宙旅行と人間の未来の4つのセクションで構成し未来に向かっての新たな宇宙観人間観を提示することを試みます2016年夏六本木を宇宙の入り口として私たちはどこから来てどこへ向かうのかを探る旅となる本展にご期待ください

~ 幾何学と天文学 宇宙の真理を極めるには 星のような閃きが欠かせない ~かすかに霞をかけたような質感の 白銀色ワイヤーで環をつくり 数多の星が瞬く闇空を思わ...|ハンドメイド、手作り、手仕事品の通販・販売・購入ならCreema。

~ 幾何学と天文学 宇宙の真理を極めるには 星のような閃きが欠かせない ~かすかに霞をかけたような質感の 白銀色ワイヤーで環をつくり 数多の星が瞬く闇空を思わ...|ハンドメイド、手作り、手仕事品の通販・販売・購入ならCreema。

WIRED | ニュートリノ天文学の幕開け

WIRED | ニュートリノ天文学の幕開け

もしも本当に、この2個の巨大ブラックホールがぶつかり合ったなら、1億個の超新星爆発に匹敵する莫大なエネルギーが放出され、一気に取り巻く銀河は破壊滅亡に至るとの見通しも発表されています。一方で、天文学的にはこのペアになったブラックホールから発される重力波の検出に成功すれば、時間の進み方が他とは異なるブラックホールや宇宙の謎の解明へとつながるのでは?と、そんな期待も高まっているようです。  なお、そんな恐るべき衝突が太陽系の近くで起きたりしようものなら、とんでもない事態になってしまいますが、どうぞご安心ください。2つのブラックホールは、ともに遠く遠く離れた「PG 1302-102」銀河の中で発見されており、これから数百万年というスパンの中で生じる衝突が予期されているということですから。宇宙の観測では、こんな長い期間の出来事であっても、間近に生じるものとして位置づけられておかしくはないとの説明ですよ〜。

もしも本当に、この2個の巨大ブラックホールがぶつかり合ったなら、1億個の超新星爆発に匹敵する莫大なエネルギーが放出され、一気に取り巻く銀河は破壊滅亡に至るとの見通しも発表されています。一方で、天文学的にはこのペアになったブラックホールから発される重力波の検出に成功すれば、時間の進み方が他とは異なるブラックホールや宇宙の謎の解明へとつながるのでは?と、そんな期待も高まっているようです。 なお、そんな恐るべき衝突が太陽系の近くで起きたりしようものなら、とんでもない事態になってしまいますが、どうぞご安心ください。2つのブラックホールは、ともに遠く遠く離れた「PG 1302-102」銀河の中で発見されており、これから数百万年というスパンの中で生じる衝突が予期されているということですから。宇宙の観測では、こんな長い期間の出来事であっても、間近に生じるものとして位置づけられておかしくはないとの説明ですよ〜。

国際天文学連合(International Astronomical Union、IAU)が4番目の準惑星に認定した「マケマケ(Makemake)」のイメージ図(2008年7月23日提供)。(c)AFP/INTERNATIONAL ASTRONOMICAL UNION(IAU)/M. Kornmesser(ESA/Hubble) ▼24Jul2008AFP|国際天文学連合、第4の準惑星を「マケマケ」と命名 豊穣の神にちなみ http://www.afpbb.com/articles/-/2421920

国際天文学連合(International Astronomical Union、IAU)が4番目の準惑星に認定した「マケマケ(Makemake)」のイメージ図(2008年7月23日提供)。(c)AFP/INTERNATIONAL ASTRONOMICAL UNION(IAU)/M. Kornmesser(ESA/Hubble) ▼24Jul2008AFP|国際天文学連合、第4の準惑星を「マケマケ」と命名 豊穣の神にちなみ http://www.afpbb.com/articles/-/2421920

生命体としての写真

生命体としての写真

木星は、太陽系最大の惑星である。この惑星と地球の知的生命との関係は深い。先年、木星に巨大な彗星が衝突したのが、確認されている。この彗星が地球に衝突したら、地球はどうなっていたのか?木星は地球を守っているともいえる。

木星は、太陽系最大の惑星である。この惑星と地球の知的生命との関係は深い。先年、木星に巨大な彗星が衝突したのが、確認されている。この彗星が地球に衝突したら、地球はどうなっていたのか?木星は地球を守っているともいえる。

Pinterest
検索