妊活、妊娠中は特に葉酸は必要不可欠な栄養素です。そんな葉酸を多く含んだ納豆を使った簡単に作れるレシピです。 . 【材料】(2人分) ・うどん…2束 ・ひきわり納豆…2パック ・大根…適量 ・しょうゆ…適量 ・ねぎ(輪切り)…お好みで . 【作り方】 1.うどんをゆでる。(ゆで時間はパッケージ参照)大根はおろす。 2.器にうどんを入れ、納豆と大根おろしをのせ、醤油をまわしかけ、ねぎを乗せる。 . ≪納豆の栄養について≫ 納豆には葉酸が多く含まれています。葉酸は胎児の先天性異常のリスクを低くするだけではなく、細胞分裂に必須の栄養成分なので、卵子の成長や胎児の成長に深くかかわる大切な栄養素なため、積極的に摂取しましょう。

妊活、妊娠中は特に葉酸は必要不可欠な栄養素です。そんな葉酸を多く含んだ納豆を使った簡単に作れるレシピです。 . 【材料】(2人分) ・うどん…2束 ・ひきわり納豆…2パック ・大根…適量 ・しょうゆ…適量 ・ねぎ(輪切り)…お好みで . 【作り方】 1.うどんをゆでる。(ゆで時間はパッケージ参照)大根はおろす。 2.器にうどんを入れ、納豆と大根おろしをのせ、醤油をまわしかけ、ねぎを乗せる。 . ≪納豆の栄養について≫ 納豆には葉酸が多く含まれています。葉酸は胎児の先天性異常のリスクを低くするだけではなく、細胞分裂に必須の栄養成分なので、卵子の成長や胎児の成長に深くかかわる大切な栄養素なため、積極的に摂取しましょう。

妊活中、妊娠中はもちろん、普段から減塩に心がげることは大切です。今回は減塩の昆布茶を使ってヘルシーで美味しいスープを紹介します。 . 【材料】(2人分) ・乾燥カットわかめ…5g ・溶き卵…1個 ・水…500ml ・減塩昆布茶…大さじ2 ・薄口醤油…大さじ½ ・ネギ(輪切り)…適量 . 【作り方】 1.鍋にお湯を沸かし昆布茶とカットわかめを入れる。  2.沸騰したら中火にし、溶き卵を少量づつゆっくりと混ぜながら入れる。  3.仕上げに薄口醤油を入れて、お好みでネギを乗せ完成。 . ≪卵の栄養について≫ 卵にはタンパク質が豊富に含まれています。タンパク質は、体を作る大切な材料です。特に、筋肉はタンパク質が無ければ作れません。筋肉は熱を作りだしますから、体を温めて血流を良くするためにも必要です。血流が悪ければ、卵巣・子宮など、妊娠に必要な色々な器官に支障が出てしまいます。だから、タンパク質を摂ることは、「妊娠するための基本」になりますよ。

妊活中、妊娠中はもちろん、普段から減塩に心がげることは大切です。今回は減塩の昆布茶を使ってヘルシーで美味しいスープを紹介します。 . 【材料】(2人分) ・乾燥カットわかめ…5g ・溶き卵…1個 ・水…500ml ・減塩昆布茶…大さじ2 ・薄口醤油…大さじ½ ・ネギ(輪切り)…適量 . 【作り方】 1.鍋にお湯を沸かし昆布茶とカットわかめを入れる。 2.沸騰したら中火にし、溶き卵を少量づつゆっくりと混ぜながら入れる。 3.仕上げに薄口醤油を入れて、お好みでネギを乗せ完成。 . ≪卵の栄養について≫ 卵にはタンパク質が豊富に含まれています。タンパク質は、体を作る大切な材料です。特に、筋肉はタンパク質が無ければ作れません。筋肉は熱を作りだしますから、体を温めて血流を良くするためにも必要です。血流が悪ければ、卵巣・子宮など、妊娠に必要な色々な器官に支障が出てしまいます。だから、タンパク質を摂ることは、「妊娠するための基本」になりますよ。

夏はさっぱりと冷やして食べるとおいしいです。夏シーズンやつわりで食欲がないときにも、おすすめな定番メニューです。  . 【材料】(2人分) ・ナス…3本 ・おろし生姜 (チューブでもOK)…少々 ・ねぎ(輪切り)…適量(お好みで) ・サラダ油…適量 A ・だし汁…300ml ・しょうゆ…50ml ・みりん…40ml ・砂糖…小さじ1 . 【作り方】 1.ナスは 縦半分に切り、隠し包丁を入れたらまた半分に切る。 2.水を入れたボウルになすを入れ、アクを取る。 3.2のナスをキッチンペーパーでよく水気を取る。 4.フライパンに油を入れ熱し、生姜を入れ炒める。 5.ナスの皮を下にして並べ 中火で焼く。両面焼き目をつける。 6.Aを入れぐつぐつと一煮立ちさせたら完成。器に盛り、お好みでねぎを乗せる。 . ≪なすの栄養について≫…

夏はさっぱりと冷やして食べるとおいしいです。夏シーズンやつわりで食欲がないときにも、おすすめな定番メニューです。 . 【材料】(2人分) ・ナス…3本 ・おろし生姜 (チューブでもOK)…少々 ・ねぎ(輪切り)…適量(お好みで) ・サラダ油…適量 A ・だし汁…300ml ・しょうゆ…50ml ・みりん…40ml ・砂糖…小さじ1 . 【作り方】 1.ナスは 縦半分に切り、隠し包丁を入れたらまた半分に切る。 2.水を入れたボウルになすを入れ、アクを取る。 3.2のナスをキッチンペーパーでよく水気を取る。 4.フライパンに油を入れ熱し、生姜を入れ炒める。 5.ナスの皮を下にして並べ 中火で焼く。両面焼き目をつける。 6.Aを入れぐつぐつと一煮立ちさせたら完成。器に盛り、お好みでねぎを乗せる。 . ≪なすの栄養について≫…

妊活中の女性や、妊娠初期の女性には、葉酸を積極的に摂取することが推奨されていますが、ほうれん草は葉酸を効率的に摂取できる野菜です。そんなほうれん草がぎっしり詰まったスパニッシュオムレツです。 . 【材料】(2人分) ・卵…3個 ・ほうれん草…100g ・粉チーズ…大さじ2 ・塩…少々 ・オリーブオイル…適量 ・ケチャップ(お好みで)…適量 . 【作り方】 1.ほうれん草をゆで、細かく刻む。 2.卵を溶き、1と粉チーズ、塩を混ぜ、オリーブオイルを熱したニトスキに流し込む。 3.軽くかき混ぜたら(スクランブルエッグ状)、底面に焼き色がつくまで焼く。 4.裏返し、もう片面も焼き色がつくまで焼く。 5.器に盛り、お好みでケチャップをかけ完成。 . ≪ほうれん草の栄養について≫…

妊活中の女性や、妊娠初期の女性には、葉酸を積極的に摂取することが推奨されていますが、ほうれん草は葉酸を効率的に摂取できる野菜です。そんなほうれん草がぎっしり詰まったスパニッシュオムレツです。 . 【材料】(2人分) ・卵…3個 ・ほうれん草…100g ・粉チーズ…大さじ2 ・塩…少々 ・オリーブオイル…適量 ・ケチャップ(お好みで)…適量 . 【作り方】 1.ほうれん草をゆで、細かく刻む。 2.卵を溶き、1と粉チーズ、塩を混ぜ、オリーブオイルを熱したニトスキに流し込む。 3.軽くかき混ぜたら(スクランブルエッグ状)、底面に焼き色がつくまで焼く。 4.裏返し、もう片面も焼き色がつくまで焼く。 5.器に盛り、お好みでケチャップをかけ完成。 . ≪ほうれん草の栄養について≫…

今回は調理に手間がかかりそうな「魚料理」を簡単に缶詰を使用して、10分で作れる栄養たっぷりの“丼ぶりレシピ”です。  .  【材料】(2人分)  ・ご飯…2杯分  ・サンマの蒲焼缶…2缶  ・長芋のとろろ…大さじ4  ・シバ漬け…40g  ・すりゴマ…小さじ2  ・刻みのり…少々  ・大葉(千切り)…4枚  .  【作り方】  1.しば漬けは粗みじん切りして、すりゴマと一緒にご飯に混ぜて器に盛る  2.1に刻みのりを散らし、サンマの蒲焼ととろろをのせ、上に千切りにした大葉を添える。  .  ≪さんまの栄養について≫  さんまには良質なタンパク質が豊富に含まれているほか、貧血予防に役立つビタミンB12も豊富に含まれているため、妊娠中の貧血予防にもおすすめですよ。

今回は調理に手間がかかりそうな「魚料理」を簡単に缶詰を使用して、10分で作れる栄養たっぷりの“丼ぶりレシピ”です。 . 【材料】(2人分) ・ご飯…2杯分 ・サンマの蒲焼缶…2缶 ・長芋のとろろ…大さじ4 ・シバ漬け…40g ・すりゴマ…小さじ2 ・刻みのり…少々 ・大葉(千切り)…4枚 . 【作り方】 1.しば漬けは粗みじん切りして、すりゴマと一緒にご飯に混ぜて器に盛る 2.1に刻みのりを散らし、サンマの蒲焼ととろろをのせ、上に千切りにした大葉を添える。 . ≪さんまの栄養について≫ さんまには良質なタンパク質が豊富に含まれているほか、貧血予防に役立つビタミンB12も豊富に含まれているため、妊娠中の貧血予防にもおすすめですよ。

🍴うなぎごはん . せっかくなので、もういっちょ! これもふるさと納税で。チンするだけでホクホクのうなぎが食べられました♪幸せ~♪ . 💡うなぎは栄養満点ですが、実は妊娠中に食べない方が良いとされています。 うなぎに含まれるビタミンAを1日3000μg以上取ると、お腹の赤ちゃんに奇形や先天性異常などの悪影響を及ぼす可能性があるそう。 何事も適量ですね。  #魚#体をあたためる#健康#栄養#ランチ#朝ごはん#ヘルシー#野菜たっぷり#肉#おうちごはん#自炊#料理#デリスタグラマー#クッキングラム#ロイヤルコペンハーゲン#ロイコペ#テーブルコーディネート#おしゃれ#食器 #royalcopenhagen#japan #foodpics#cooking#table#tablecordinate #instafood#delicious#vegetables#healthyfood

🍴うなぎごはん . せっかくなので、もういっちょ! これもふるさと納税で。チンするだけでホクホクのうなぎが食べられました♪幸せ~♪ . 💡うなぎは栄養満点ですが、実は妊娠中に食べない方が良いとされています。 うなぎに含まれるビタミンAを1日3000μg以上取ると、お腹の赤ちゃんに奇形や先天性異常などの悪影響を及ぼす可能性があるそう。 何事も適量ですね。 #魚#体をあたためる#健康#栄養#ランチ#朝ごはん#ヘルシー#野菜たっぷり#肉#おうちごはん#自炊#料理#デリスタグラマー#クッキングラム#ロイヤルコペンハーゲン#ロイコペ#テーブルコーディネート#おしゃれ#食器 #royalcopenhagen#japan #foodpics#cooking#table#tablecordinate #instafood#delicious#vegetables#healthyfood

栄養が豊富なかぼちゃは甘みもあって妊娠中にもぴったりです。 かぼちゃがホクホク!ご飯によく合う一品です。豆苗も2回収穫可能!? . 【材料】(2人分) ・牛肉…100g ・豆苗…1パック ・かぼちゃ…⅛カット ・塩麹…大さじ½ ・酒…大さじ1 ・オリーブオイル…小さじ1 . 【作り方】(2人分) 1.ビニール袋に牛肉を入れ塩麹を漬け込む。かぼちゃは一口大に切り豆苗は根元を切り落して1/3ほどの長さに切る。 2.かぼちゃはボウル入れてレンジで5分加熱する。 3.フライパンにオリーブオイルを入れ、牛肉に酒をまぶしてから色が変わるまで炒める。 4.かぼちゃ、豆苗を入れてさっと炒める。 . ≪豆苗の栄養について≫ ビタミンB群やビタミンCやE、βカロテンが豊富で栄養満点で体に良いですね。

栄養が豊富なかぼちゃは甘みもあって妊娠中にもぴったりです。 かぼちゃがホクホク!ご飯によく合う一品です。豆苗も2回収穫可能!? . 【材料】(2人分) ・牛肉…100g ・豆苗…1パック ・かぼちゃ…⅛カット ・塩麹…大さじ½ ・酒…大さじ1 ・オリーブオイル…小さじ1 . 【作り方】(2人分) 1.ビニール袋に牛肉を入れ塩麹を漬け込む。かぼちゃは一口大に切り豆苗は根元を切り落して1/3ほどの長さに切る。 2.かぼちゃはボウル入れてレンジで5分加熱する。 3.フライパンにオリーブオイルを入れ、牛肉に酒をまぶしてから色が変わるまで炒める。 4.かぼちゃ、豆苗を入れてさっと炒める。 . ≪豆苗の栄養について≫ ビタミンB群やビタミンCやE、βカロテンが豊富で栄養満点で体に良いですね。

本格的なカレーピラフが超簡単♪炊飯器に材料インでスイッチポンして出来上がりを待つだけ!休日のランチにもおすすめです。 .  【材料】(2人分) ・お米…2合 ・玉ねぎ…¼個 ・しいたけ…2枚 ・鶏もも肉…100g A ・塩…小さじ½ ・バター…10g ・コンソメ…小さじ2 ・カレー粉…小さじ2 . 【作り方】 1.玉ねぎはみじん切り、しいたけは粗みじん切りにする。鶏もも肉は1~2センチ角の角切りにする。 2.お米は洗わず炊飯器に入れ、いつもの水加減にする。 3.Aの調味料を入れ混ぜ、1を上に乗せて炊く。  ≪鶏肉の栄養について≫ 鶏モモ肉には鉄分が多いので妊娠中に非常に向いている食材です。 オレンジジュースなどビタミンCと一緒に摂取すると吸収率も上がるので オススメです。

本格的なカレーピラフが超簡単♪炊飯器に材料インでスイッチポンして出来上がりを待つだけ!休日のランチにもおすすめです。 . 【材料】(2人分) ・お米…2合 ・玉ねぎ…¼個 ・しいたけ…2枚 ・鶏もも肉…100g A ・塩…小さじ½ ・バター…10g ・コンソメ…小さじ2 ・カレー粉…小さじ2 . 【作り方】 1.玉ねぎはみじん切り、しいたけは粗みじん切りにする。鶏もも肉は1~2センチ角の角切りにする。 2.お米は洗わず炊飯器に入れ、いつもの水加減にする。 3.Aの調味料を入れ混ぜ、1を上に乗せて炊く。 ≪鶏肉の栄養について≫ 鶏モモ肉には鉄分が多いので妊娠中に非常に向いている食材です。 オレンジジュースなどビタミンCと一緒に摂取すると吸収率も上がるので オススメです。

柿には栄養がたっぷり含まれているため、授乳中のママにもおすすめです。妊娠中から出産後まで、適量の柿を食べることで、風邪を引きにくい身体になるはずです。でも食べ過ぎると身体が冷えてしまうこともあるので、ほどほどにしてくださいね。 . 【材料】(2人分) 柿…1/2個 にんじん…1/2本 木綿豆腐…1/4丁 . A 塩…少々 練りごま(白)…小さじ1 砂糖…小さじ1/2 しょうゆ…小さじ1 . 【作り方】 にんじんはよく洗い、皮ごと1cm角の大きさに切る。 鍋ににんじんを敷き、塩ひとつまみと水大さじ1(分量外)を加え約10分間蒸し煮にする。 柿は皮をむき、1cm角の大きさに切る。 木綿豆腐はゆでてふきんに包み、水分を絞ってボウルに入れる。 Aを加えよく混ぜ合わせ、柿とにんじんを加えて和える。 . ≪柿の栄養について≫ ビタミンCはウイルスに対する免疫力や抵抗力を高めます。また、むくみ解消に効果のあるカリウムも含まれています。

柿には栄養がたっぷり含まれているため、授乳中のママにもおすすめです。妊娠中から出産後まで、適量の柿を食べることで、風邪を引きにくい身体になるはずです。でも食べ過ぎると身体が冷えてしまうこともあるので、ほどほどにしてくださいね。 . 【材料】(2人分) 柿…1/2個 にんじん…1/2本 木綿豆腐…1/4丁 . A 塩…少々 練りごま(白)…小さじ1 砂糖…小さじ1/2 しょうゆ…小さじ1 . 【作り方】 にんじんはよく洗い、皮ごと1cm角の大きさに切る。 鍋ににんじんを敷き、塩ひとつまみと水大さじ1(分量外)を加え約10分間蒸し煮にする。 柿は皮をむき、1cm角の大きさに切る。 木綿豆腐はゆでてふきんに包み、水分を絞ってボウルに入れる。 Aを加えよく混ぜ合わせ、柿とにんじんを加えて和える。 . ≪柿の栄養について≫ ビタミンCはウイルスに対する免疫力や抵抗力を高めます。また、むくみ解消に効果のあるカリウムも含まれています。

【 血液の流れに効果的!鯖の甘辛しょうが煮】 . 青魚の持つ豊富なDHAとEPAは胎児の発育に大切です。ご飯がすすむ料理ですね。 塩サバで作ると味が濃くなるので少し調味料を減らしましょう。 . 【材料】(2人分) 鯖    2切れ(真鯖がおすすめ) しょうがのすりおろし   1かけ 玉ねぎ   1/2個 砂糖    大さじ1 しょうゆ   大さじ2 みりん   大さじ3 だし汁   100㏄ 万能ねぎ  適量 . 【作り方】 1.鯖は食べやすい大きさに切り、皮に切込みを入れる。 2.熱湯を回しかけて臭みを取る。 3.玉ねぎは薄くスライスする。 4.鍋にだし汁、砂糖、しょうゆ、みりん、しょうがのすりおろしを入れてひと煮立ちさせる。 5.鯖と玉ねぎを加えて落し蓋をして煮る。 6.煮汁を少し煮詰めてお好みの味に調えたら、お皿に盛り、万能ねぎを散らす。 . ≪鯖の栄養≫ ●DHA・EPA:胎児の発育、脳神経の発達を促進する。ママ自身も血液の流れを良くしたりする効果がある。 ●ビタミンD:カルシウムの吸収を助ける。骨粗しょう症の予防。…

【 血液の流れに効果的!鯖の甘辛しょうが煮】 . 青魚の持つ豊富なDHAとEPAは胎児の発育に大切です。ご飯がすすむ料理ですね。 塩サバで作ると味が濃くなるので少し調味料を減らしましょう。 . 【材料】(2人分) 鯖 2切れ(真鯖がおすすめ) しょうがのすりおろし 1かけ 玉ねぎ 1/2個 砂糖 大さじ1 しょうゆ 大さじ2 みりん 大さじ3 だし汁 100㏄ 万能ねぎ 適量 . 【作り方】 1.鯖は食べやすい大きさに切り、皮に切込みを入れる。 2.熱湯を回しかけて臭みを取る。 3.玉ねぎは薄くスライスする。 4.鍋にだし汁、砂糖、しょうゆ、みりん、しょうがのすりおろしを入れてひと煮立ちさせる。 5.鯖と玉ねぎを加えて落し蓋をして煮る。 6.煮汁を少し煮詰めてお好みの味に調えたら、お皿に盛り、万能ねぎを散らす。 . ≪鯖の栄養≫ ●DHA・EPA:胎児の発育、脳神経の発達を促進する。ママ自身も血液の流れを良くしたりする効果がある。 ●ビタミンD:カルシウムの吸収を助ける。骨粗しょう症の予防。…

めんつゆとマヨネーズを混ぜてまろやかに。ちょっとアクセントが欲しい時はわさびや七味を入れても美味しいですよ。きゅうりの水気はしっかりと絞るのがポイントです。 . 【材料】(2人分) ・きゅうり...2本 ・しめじ...1/2パック ・マヨネーズ...大さじ1.5 ・めんつゆ...小さじ1 ・いりごま...少々 . 【作り方】 1.きゅうりは薄切りにし、塩を振ってしばらく置く。 2.しめじは石づきを切り落とし、ほぐしてから電子レンジで加熱し、水分を拭き取る。 3.きゅうりの水気をよく絞る。 4.マヨネーズとめんつゆを良く混ぜる。 5.ボウルにきゅうり、しめじ、マヨつゆを加えて和える。 6.器に盛りつけ、いりごまを振って完成。 . . ≪きゅうりの栄養≫ カリウムは体内のナトリウムを排出する働きがあるので、利尿作用がありむくみ解消にも効果的です。きゅうりは夏野菜で体を冷やす作用があります。妊娠中は体を冷やさないようにした方が良いので、食べ過ぎには注意です。

めんつゆとマヨネーズを混ぜてまろやかに。ちょっとアクセントが欲しい時はわさびや七味を入れても美味しいですよ。きゅうりの水気はしっかりと絞るのがポイントです。 . 【材料】(2人分) ・きゅうり...2本 ・しめじ...1/2パック ・マヨネーズ...大さじ1.5 ・めんつゆ...小さじ1 ・いりごま...少々 . 【作り方】 1.きゅうりは薄切りにし、塩を振ってしばらく置く。 2.しめじは石づきを切り落とし、ほぐしてから電子レンジで加熱し、水分を拭き取る。 3.きゅうりの水気をよく絞る。 4.マヨネーズとめんつゆを良く混ぜる。 5.ボウルにきゅうり、しめじ、マヨつゆを加えて和える。 6.器に盛りつけ、いりごまを振って完成。 . . ≪きゅうりの栄養≫ カリウムは体内のナトリウムを排出する働きがあるので、利尿作用がありむくみ解消にも効果的です。きゅうりは夏野菜で体を冷やす作用があります。妊娠中は体を冷やさないようにした方が良いので、食べ過ぎには注意です。

食物繊維でお通じ改善レシピです。妊娠中などはすぐにお腹がはってしまって苦しいことがあるのでビンピはなるべく解消したいですよね。食感が楽しいシンプルなレシピです。 . 【材料】(2人分) こんにゃく    1/2枚 さつまいも    120g アスパラガス   3本 ごま油       小さじ1 しょうゆ      大さじ1 砂糖        大さじ1 いりごま      小さじ1 . 【作り方】 1.こんにゃくは千切りにし、茹でてアク抜きする。 2.さつまいもは千切りにし、電子レンジで柔らかくなるまで加熱しておく。 3.アスパラガスは斜め切りにする。 4.フライパンにごま油を熱し、こんにゃくを炒める。 5.水分が飛んできたらアスパラガスを加えて炒める。 6.最後にさつまいも、しょうゆ、砂糖を加えてさっと炒め、いりごまをふる。 . ≪こんにゃくの栄養≫ ●食物繊維:グルコマンナンという水溶性食物繊維によって便通が促されたり、腸の動きが活発になるため、便秘の改善に効果的。 ●カルシウム:骨粗しょう症の予防に繋がります。

食物繊維でお通じ改善レシピです。妊娠中などはすぐにお腹がはってしまって苦しいことがあるのでビンピはなるべく解消したいですよね。食感が楽しいシンプルなレシピです。 . 【材料】(2人分) こんにゃく 1/2枚 さつまいも 120g アスパラガス 3本 ごま油 小さじ1 しょうゆ 大さじ1 砂糖 大さじ1 いりごま 小さじ1 . 【作り方】 1.こんにゃくは千切りにし、茹でてアク抜きする。 2.さつまいもは千切りにし、電子レンジで柔らかくなるまで加熱しておく。 3.アスパラガスは斜め切りにする。 4.フライパンにごま油を熱し、こんにゃくを炒める。 5.水分が飛んできたらアスパラガスを加えて炒める。 6.最後にさつまいも、しょうゆ、砂糖を加えてさっと炒め、いりごまをふる。 . ≪こんにゃくの栄養≫ ●食物繊維:グルコマンナンという水溶性食物繊維によって便通が促されたり、腸の動きが活発になるため、便秘の改善に効果的。 ●カルシウム:骨粗しょう症の予防に繋がります。

甘辛味なので、おかず以外にもお弁当にもおすすめです。 豊富なビタミンEと食物繊維のコラボで妊活中も妊娠中にもぜひ。 .  【材料】(2人分) ・さんま…2枚(開いたもの) ・ごぼう…1本 ・ねぎ…お好みで ・塩こしょう…少々 ・片栗粉…適量 ・油…適量 A ・砂糖…大さじ½ ・しょうゆ…大さじ1 ・酒…大さじ1 ・みりん…大さじ½ . 【作り方】 1.さんまは食べやすい大きさに切る。ごぼうはささがきにし、酢水にさらす。Aの調味料を合わせておく。肝は外してください。 2.さんまに軽く塩こしょうをし、水分をキッチンペーパーでふき取り、片栗粉をまんべんなくまぶす。 3.フライパンに油を熱し、さんまを焼く。焼き色がついたらごぼうを入れ炒める。 4.全体に油が回ったら、Aを入れ手早く絡める。 . ≪ごぼうの栄養について≫ 食物繊維が豊富なほか、アルギニンという成分も豊富。精力増強の効果もありますよ。

甘辛味なので、おかず以外にもお弁当にもおすすめです。 豊富なビタミンEと食物繊維のコラボで妊活中も妊娠中にもぜひ。 . 【材料】(2人分) ・さんま…2枚(開いたもの) ・ごぼう…1本 ・ねぎ…お好みで ・塩こしょう…少々 ・片栗粉…適量 ・油…適量 A ・砂糖…大さじ½ ・しょうゆ…大さじ1 ・酒…大さじ1 ・みりん…大さじ½ . 【作り方】 1.さんまは食べやすい大きさに切る。ごぼうはささがきにし、酢水にさらす。Aの調味料を合わせておく。肝は外してください。 2.さんまに軽く塩こしょうをし、水分をキッチンペーパーでふき取り、片栗粉をまんべんなくまぶす。 3.フライパンに油を熱し、さんまを焼く。焼き色がついたらごぼうを入れ炒める。 4.全体に油が回ったら、Aを入れ手早く絡める。 . ≪ごぼうの栄養について≫ 食物繊維が豊富なほか、アルギニンという成分も豊富。精力増強の効果もありますよ。

妊娠中、ベジタリアンで肉を食べられない人の栄養管理 | 赤ちゃんの部屋

妊娠中、ベジタリアンで肉を食べられない人の栄養管理 | 赤ちゃんの部屋

手軽に作れ、おもてなしなどにもおすすめの一品です。ちょっとだけ摘むことができるので妊娠中に空腹で気持ち悪くなってしまう人などには重宝します。 . 【材料】(2人分) ・いなり寿司の皮…8枚 ・ごはん…2膳分 ・すし酢…大さじ2 ・しらす…大さじ3 ・ガリ…大さじ2(みじん切りしたもの) ・いりごま…適量 ・大葉…2枚 . 【作り方】 1.温かいごはんにすし酢を混ぜ合わせ冷ましておく。 2.1にしらす、ガリを入れ混ぜ合わせる。 3.いなり寿司の皮に2を詰め、詰めた方を上にし、いりごまをふりかけ、千切りした大葉を乗せる。 . ≪しらすの栄養について≫ カルシウムが豊富に含まれています。 高血圧や動脈硬化の原因となる血中のコレステロールを減らしたり 血液が凝固するのを防ぎ、血栓予防の効果をもつ。血液中の中性脂肪値を低くするので少量で高い栄養が取れる食材です。

手軽に作れ、おもてなしなどにもおすすめの一品です。ちょっとだけ摘むことができるので妊娠中に空腹で気持ち悪くなってしまう人などには重宝します。 . 【材料】(2人分) ・いなり寿司の皮…8枚 ・ごはん…2膳分 ・すし酢…大さじ2 ・しらす…大さじ3 ・ガリ…大さじ2(みじん切りしたもの) ・いりごま…適量 ・大葉…2枚 . 【作り方】 1.温かいごはんにすし酢を混ぜ合わせ冷ましておく。 2.1にしらす、ガリを入れ混ぜ合わせる。 3.いなり寿司の皮に2を詰め、詰めた方を上にし、いりごまをふりかけ、千切りした大葉を乗せる。 . ≪しらすの栄養について≫ カルシウムが豊富に含まれています。 高血圧や動脈硬化の原因となる血中のコレステロールを減らしたり 血液が凝固するのを防ぎ、血栓予防の効果をもつ。血液中の中性脂肪値を低くするので少量で高い栄養が取れる食材です。

簡単で美味しい炒めものです。トマトの酸味でさっぱりした味なので食欲がない時にもおすすめです。  .  【材料】(2人分)  ・鶏もも肉…1枚  ・プチトマト…6個  ・オリーブオイル…大さじ1  ・にんにくチューブ…5センチ  ・塩こしょう…適量  .  【作り方】  1.鶏もも肉は一口大に切り、しっかり塩こしょうを振っておく。プチトマトは半分に切っておく。  2.フライパンにオリーブオイルをひき、鶏もも肉の皮の方からカリッとなるまで焼く。  3.皮の面がしっかり焼けたらひっくりかえし両面カリッと焼く。  4.鶏肉がしっかり焼けたらプチトマトとにんにくチューブを加えて炒める。  .  ≪トマトの栄養について≫  リコピン・・・強い抗酸化作用を持ち、しわやシミの予防、肌ケアに効果あり。アンチエイジング効果もあり、さらには脂肪が蓄積するのを防ぐ効果も見込めるので妊娠中の体重増加対策にぜひどうぞ。

簡単で美味しい炒めものです。トマトの酸味でさっぱりした味なので食欲がない時にもおすすめです。 . 【材料】(2人分) ・鶏もも肉…1枚 ・プチトマト…6個 ・オリーブオイル…大さじ1 ・にんにくチューブ…5センチ ・塩こしょう…適量 . 【作り方】 1.鶏もも肉は一口大に切り、しっかり塩こしょうを振っておく。プチトマトは半分に切っておく。 2.フライパンにオリーブオイルをひき、鶏もも肉の皮の方からカリッとなるまで焼く。 3.皮の面がしっかり焼けたらひっくりかえし両面カリッと焼く。 4.鶏肉がしっかり焼けたらプチトマトとにんにくチューブを加えて炒める。 . ≪トマトの栄養について≫ リコピン・・・強い抗酸化作用を持ち、しわやシミの予防、肌ケアに効果あり。アンチエイジング効果もあり、さらには脂肪が蓄積するのを防ぐ効果も見込めるので妊娠中の体重増加対策にぜひどうぞ。

Pinterest
検索